地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 2017年10月

2017年10月

土曜楽交第3クールの第3回を10月21日(土)に開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

■1時間目は、「市町村でビンゴゲーム」

和歌山県の市町村でビンゴゲームをしながら、場所も覚えていこうというゲームです。
みんなには、ランダムに市町村の名前が書かれた紙が配られて、先生が適当に市町村が書かれたくじを引いていきます。
IMG_000320171021.jpgIMG_000620171021.jpg

みんなビンゴゲームを楽しみながら、和歌山県の市町村の場所も勉強していました。

■2時間目は、「市町村クイズ」

クイズは、みんなにヒントを三つ出して市町村を答えるものです。まずは、先生から例題が出されました。初めのヒントはちょっと難しいヒントでだんだん簡単なヒントにしていくというものでしたが、みんな結構早い段階で分かっていました。
それでは、テーブルごとに分かれて自分たちもクイズを考えていきます!
IMG_001220171021.jpg
各チーム2問ずつ問題を考えていきます。色んな本やガイドブックが用意されていたので、みんな参考にしながら考えていました。

問題が出来上がったところで、チーム対抗のクイズ大会を開催しました。
一つ目のヒントで分かると5ポイント、二つ目では3ポイント、最後で分かると1ポイントとなっています。みんな優勝目指して頑張っていました。
IMG_002520171021.jpgIMG_002820171021.jpg
みんなとても良い問題を作っていて難しいのもありましたが、チームみんなの力を合わせて答えを出していました。
最後は1ポイント差の大接戦となるクイズ大会となりました。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月28日(土)です。
次回が土曜楽交第3クールの最終回になります。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:クイズ 和歌山 和歌山大学 土曜授業 土曜楽交 市町村

2017年10月27日 11:37

★和歌山大学がお送りする、気軽に大学の先生とおしゃべり出来る「ワダイノカフェ」のご案内★

 

11月1日開催のワダイノカフェ「アメリカ横断皆既日食をドームでバーチャル体験!」は、ご好評につき募集人数に達しましたので、受付を終了させていただきます。

ありがとうございました。

カテゴリ:お知らせ

タグ:ワダイノカフェ 和歌山大学 宇宙カフェ 観光学部

2017年10月25日 10:31

IMG_000220171014.jpg

 

10月14日(土)、まちかど土曜楽交第3クールの第2回を開催しました!

本日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」。
会場は、和歌山市商工会議所特別会議室です。

■1時間目は、「大気圧であそぼう!」

まずは先生が実際に大気圧を利用した実験を見せてくれました。水で濡らした空き缶を火で熱した後、水の中につけると空き缶が潰れてしまいました。
先生の実験から、どうして空き缶が潰れてしまったのか教えてくれました。
水と水蒸気の変化の性質と大気圧を利用したものなんだそうです。
IMG_000420171014.jpgIMG_001020171014.jpg

先生から実験の話を聞いたら、実際にみんなも体験してみよう!ということで、挑戦してみました。
火を使ったりして危ないので、水に沈めて缶が潰れる所を体験したのですが、缶が潰れる時に結構大きな音がするので、びっくりしたりしていました。
IMG_001120171014.jpgIMG_001320171014.jpg

■2時間目は、「浮沈子をつくろう!」

続いては、「浮沈子をつくろう!」
浮沈子とは、容器を押したり離したりすることで中のものが浮いたり沈んだりする玩具のことです。
先生たちが準備してくれたので、早速みんなで浮沈子を作っていきます。ペットボトルに水を入れて、中に入れる魚型の醤油入れにも少し水を入れて作るのですが、うまく作るぬは、その水の量も重要になってくるようで、みんな少し苦労している様子でした。
IMG_003320171014.jpgIMG_003720171014.jpg

完成した後は、みんなで遊んでみました。
容器に絶妙な力加減を加えることで、中の魚の醤油入れを底につかないように途中で止めたりして遊んでいる子もいました。

今日は、実験と工作の両方を体験出来て、とても楽しかったという子がたくさんいて満足そうな様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は10月21日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000320171007.jpg

 

10月7日、まちかど土曜楽交第3クールがスタートしました!
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

第3クールは、10月7日~28日の毎週土曜日で、全4回行われます。

 

■今日の授業は、「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」

まずは、第3クールの初めなので、自己紹介とちょっとしたゲームをしました。
一つ目は、しゃべらずに誕生日順にならべるかな、というゲームです。思わずしゃべっちゃいそうになりながらも、みんな、うまくジェスチャーを使って順番に並べていました。
二つ目のゲームは、先生の手と手が重なったら手をたたくというものです。
先生がフェイントをかけたりして難しかった様子でした。
IMG_000920171007.jpg

ゲームをしてみんなも仲良くなったところで、今日の授業の「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」を始めていきます。

まずは、みんなにiPadを配り、アプリに入れられている動物達の中から好きなものを選び、自分の好きなように色付けをしていきます。動物には、鳥やゴリラ、ライオンにキリンなど色んな種類の動物がいるので、どれにしようかみんな迷っていました。
IMG_001320171007.jpgIMG_001620171007.jpg

選んだ動物にオリジナルの色を付けていったら、紙に印刷して動物を作っていきます。
枠線通りにきちんと切っていって、きれいに折ったり糊で貼っていったりしながら、完成させていきます。
IMG_002120171007.jpg
早い子は、2つ3つと作っていました。
最後に、先生が紙で作ったお城を用意してくれていたので、みんなの動物を置いて、お城のまわりの動物園を作りました。
色とりどりの動物がいて、みんなとても上手に出来ていました。
IMG_003220171007.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月14日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad ペーパークラフト 動物園 土曜授業 土曜楽交

2017年10月13日 13:23

★和歌山大学がお送りする、気軽に大学の先生とおしゃべりできる「ワダイノカフェ」のご案内★

ワダイノカフェとは

IMG_000720170928.jpg


ワダイノカフェは、さまざまな領域で活躍している和歌山大学の研究者と一般の方々が、飲み物を片手に気軽にちょっと知的な会話を楽しむコミュニケーションの場です。場所は、和歌山市内のカフェや和歌山大学のキャンパス内で行っています。


 

11月のテーマは、宇宙カフェ

IMG_001620161128.jpg

 

2017年度第5回は、飯田市美術博物館の吉住千亜紀さんと観光学部教授の尾久土正己先生に、アメリカであった皆既日食のお話を伺います。
今年の夏、アメリカ合衆国では西海岸から東海岸まで横断する皆既日食があり、お祭り好きなアメリカ人が見ることができる狭いエリアに殺到し、各地で大渋滞が起こりました。日食といえば、日食を求めて地球上ならどこまで追いかけている観光学部の尾久土教授。今回が15回目の遠征だとか。今回のワダイカフェでは、アメリカ・オレゴン州で撮影した皆既日食のドーム映像やVR映像を使って、日食の素晴しさを体感していただけます。また、今後の日食ツアーの計画なども紹介していただきます。なお、いつもサポートメンバーとして同行している吉住千亜紀さんも駆けつけてくれます。吉住さんからは、お祭り騒ぎだった現地の様子をレポートしていただきます。
 

詳細

日 時:平成29年11月1日(水) 18:30~20:00
場 所:和歌山大学観光学部デジタルドーム(和歌山市栄谷930)
対 象:中学生~一般
参加費:200円
定 員:15名程度(先着順)
申込み:メール、FAXで
    FAX:073-427-7616
    E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

20171101_wadainocafess.jpg

印刷用PDFファイルはこちらから→ 【web用】20171101_wadainocafe.pdf