地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:土曜楽交

1月26日(土)まちかど土曜楽交プレ授業を開催しました。
会場は、和歌山大学です。

■五色百人一首で和歌マスターになろう!

今回授業で扱ったのは、五色百人一首です。五色百人一首とは、小倉百人一首を20枚ずつ5色に色分けをしたものです。札の枚数が20枚と少ないため短い時間で和歌を覚えながら楽しく遊べます。
先生が詠み手となって1対1で勝負します。
IMG_181720190126.jpgIMG_182020190126.jpg
1戦終わる毎に席を入れ替えて色んな友達と勝負していきます。
勝負なので、勝った負けたはありましたが、元々百人一首をしたことがある子も、初めて百人一首をした子も皆とても楽しそうに五色百人一首をしていました。

IMG_182320190126.jpg

 

■貝殻写真立てを作ろう!

五色百人一首で楽しく和歌の勉強をした後は、貝殻写真立て作りをしていきます。
まずは、写真立てのフレームに粘土を付けていくのですが、その粘土に好きな色の絵の具を混ぜていきます。単色で統一したり、色々な色を使ってとてもカラフルにしたりしていました。
それぞれ好きな色にした写真立てに先生が採ってきた様々な貝殻を自分の好きなように付けていき完成です。
IMG_182420190126.jpgIMG_183320190126.jpg
皆、終わりの時間いっぱいまで飾り付けをして楽しんでいました。
様々な貝殻写真立てが完成!皆とても上手に出来ていました。

本日の土曜楽交はこれで終わり。
来年度の土曜楽交もお楽しみに!

IMG_127520181020.jpg

 

10月20日、まちかど土曜楽交第2クールの第2回を開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。
今日が、今年度のまちかど土曜楽交の最終回となります。

■和歌山カルタづくり

今回の土曜楽交は、「和歌山カルタづくり」です。
カルタを始める前に、皆にiPadを配り、和歌山県の市町村パズルゲームをしました。
市町村の名前と形だけで和歌山県の地図を完成させていくゲームでしたが、中々難しく、皆悩みながらでしたが、ちゃんと完成させていました。
どこにどの市町村があるのか、とても勉強になった様子でした。
IMG_127720181020.jpgIMG_128120181020.JPG

和歌山県の地図ゲームで市町村の位置を勉強した後は、先生が用意したカルタをします。
カルタには、市町村それぞれの特産品や特徴などが書かれていて、カルタをしながら色々学べます。子どもたちは、取れたカルタの枚数を競いながら和歌山について学んでいました。

カルタを1戦した後は、自分たちでカルタを作っていきます。
和歌山県の資料を見ながら作ります。自分が知らなかったことをカルタにしたりしていました。
IMG_128620181020.jpgIMG_129120181020.jpg

最後に、自分たちで作ったものも混ぜてカルタをしました。
自分の作ったカルタは自分で取れるように頑張ったり、友達の作ったカルタに書かれている情報に驚いたりしていました。
この授業で、和歌山のことをもっと知れてよかったなど、楽しく勉強できた様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

 

これで今年度のまちかど土曜楽交はすべて終了です。
どの土曜楽交もとても楽しく過ごさせていただき、もう終わってしまったのかと寂しく感じます。
土曜楽交に参加して下さった皆様、担当して下さった皆様、スタッフの方々に心から感謝申し上げます。
一年間本当にありがとうございました。

カテゴリ:活動報告

タグ:カルタ 名産品 和歌山 和歌山大学 土曜楽交 社会

2018年10月22日 15:44

IMG_126620181013.jpg

10月13日、まちかど土曜楽交第2クールがスタートしました!
今回は、10月13日と20日の2回行います。

本日の会場は、和歌山勤労者総合センター4階大会議室1です。
本日の先生は、実験・工作キャラバン隊です。

■水性ペンの色を分けよう!

始めは、「水性ペンの色を分けよう!」

色についての説明を先生から聞いた後、実際に、水性ペンを使って実験をしていきます。
紙に水性ペンで自分の好きなようにデザインをしていきます。
デザインをすると水につけてぼやかしたような色にして、新聞紙に挟むなどして水気をとばせば完成。
IMG_125520181013.jpgIMG_125620181013.jpg
皆、とても色とりどりできれいにできていました。
最後にラミネートを貼って、お家に持って帰りました。

■化石のレプリカをつくろう!

続いては、「化石のレプリカをつくろう!」

今回は、アンモナイトの化石のレプリカを作っていきます。
レプリカを作るのに、先生が用意してくれた型に、水でドロドロにした石膏?を流し込んで、あとは待つだけ。
とても簡単に出来るのに、子供たちはびっくりしていました。
レプリカが出来上がるまで、先生に化石について色々教えてもらいました。
IMG_126820181013.jpgIMG_126920181013.jpg
皆とても上手に出来ていました。
完成した化石のレプリカも、お家に持って帰りました。

子どもたちからは、「ふだんできないことができてうれしい」「いろいろなことができて楽しかった」など、実験や工作をしながらの授業に楽しんだ様子でした。

 

本日の土曜楽交はここまで!

次回のまちかど土曜楽交第2クールは、10月20日(土)です。
お楽しみに!

 

IMG_0265.JPGのサムネール画像

 

7月14日、まちかど土曜楽交第1クールの

2回目を開催しました。

会場は和歌山大学です。

 

■「楽しくてためになる社会科楽習~和歌山県人生ゲーム~」

今日の授業は、和歌山県の市町村を当てることから始まりました。6つの班にわかれ、それぞれの班に、和歌山県の市町村に区切られた大きな白地図が配られます。そこに、市町村名が書かれた付箋を子供たちが、「ここかなぁ~」と相談しながら、貼っていき、和歌山県の地図を完成させました。次に、先生と答え合わせをしました。自分たちの住んでいる和歌山県ですが、知らない地名や場所の市町村がいっぱい!特に北山村は和歌山県から少し離れたところにあるので、みんな、驚いていました。

IMG_0277.JPG     IMG_0279.JPGのサムネール画像

 

そして、次にこの地図を使ったすごろくゲームを開催。このゲーム、先ほどの和歌山県の地図を盤にし、各市町村に講師の先生方手づくりの特産品カード、偉人カード、ミッションカードが置かれており、進んだ市町村においてあるカードに書かれた内容を実行し、ポイントを稼いでいくゲームです。班ごとに総獲得ポイントを出し、競うとあって、みんな必死!カードの中には「和歌山城を書いてみよう!かければ100ポイントゲット」などもあり、班ごとに渡されたiPadで和歌山城の写真を見ながら、とても上手にお城の絵を書いている子供もいました。

IMG_0298.JPG   IMG_0292.JPGのサムネール画像 

 

1ゲーム終わった後は、子どもたちがこのカードを作りました。みんな、本やiPadで調べながら、特産品や偉人カードを作っていました。有田の特産品のぶどう山椒を先生に質問している子供もいました。山椒の70パーセントが和歌山で生産されていて、中でもこのぶどう山椒は高級品で香りもとびきりいいそうです。特産品や偉人について知るいい機会だったようです。今度は子供たちの手づくりカードをいれて、2ゲーム目を開催!みんな、慣れた様子でスムーズにゲームも進みました。最後に子供たちに感想を発表してもらいました。「楽しみながら、和歌山県の地名や特産品が覚えれた!」「知らない偉人がたくさんいた!」「ゲームに負けて悔しかった!」など・・・みんな、楽しみながら、和歌山県のことを学べたようです。

 

IMG_0302.JPG   IMG_0313.JPG

 

 

本日の土曜楽交はここまで!

まちかど土曜楽交第2クールは、10月中旬を予定しています。お楽しみに!

 

カテゴリ:活動報告

タグ:人生ゲーム 偉人 和歌山県 土曜楽交 特産品

2018年07月27日 16:07

IMG_0196.JPG

 

2018年6月23日(土)、今年度のまちかど土曜楽交が始まりました。
今年度は年4回の開催予定になります。
第1クールは、6月23日と7月14日の2回開催します。
会場は、和歌山大学です。

 

■土曜楽交とは

土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく遊ぶ授業。和歌山を学ぶをコンセプトに、理科実験やiPadを使った授業を展開します。

 

■1時間目は「芳香剤をつくろう!」

まずは、先生の手品で授業スタート!

コップに水を注ぎ、先生が子供達の頭の上でコップをさかさまにします。頭から水をかぶらないか、ハラハラしていましたが、なんと零れません。              

IMG_0193.JPG     IMG_0199.JPG         

先生の手品にみんな大盛り上がりでした。

手品で盛り上がったら先生から種明かしをしてもらいました。あらかじめ超吸水性樹脂というものをコップに入れていたので水が零れなかったそうです。超吸水性樹脂は片栗粉のような白い粉で、オムツや保冷剤などにも使われており、水をジェル状に固め吸収します。
だから、コップから水が出てこなかったのかとみんな納得したようです。

そして、いよいよ芳香剤作り!                              

先ほどの手品でも使った樹脂入りのコップに、子供たちは、好きな色の水を入れ、香りのもとを数滴たらします。かき混ぜると水が固まっていき、いい香りもしてきました。固まったジェル状の水は香りを出しながら少しずつ蒸発し、なくなっていくそうです

IMG_0211.JPGのサムネール画像

IMG_0205.JPGのサムネール画像

 

みんな上手に芳香剤を作れていて、大事にお家へ持って帰っていました。

 

■2時間目は「にぼしの解剖をしよう!」

まずは、何も見ないで魚の絵を描いてみました。
みんな書き終わったら実際に魚を見て答え合わせをしていきます。魚を観察しながら、先生から魚について、ヒレは何個あるのか、体の各部分の名前などを教えてもらいました。

IMG_0238.JPGのサムネール画像   IMG_0225.JPG


次ににぼしの解剖です。頭の部分で折って、次に背中と割っていくのですが、小さくて、ポロポロ崩れるにぼしにみんな大苦戦!でも、目玉、えら、脳、心臓と各部分を見つけたときは、嬉しそうな声が上がっていました。小さな魚にも人と同じような臓器があるんだなぁと感じた子もいたようです。

IMG_0255.JPGのサムネール画像 IMG_0252.JPGのサムネール画像

本日の土曜楽交はここまで! 

次回の土曜楽交は、7月14日(土)です。
お楽しみに!

 

IMG_000320171216.jpg

 

12月16日、まちかど土曜楽交を開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。
本日が今年度のまちかど土曜楽交の最終回となります。
 

■「小学生でもできる!簡単プログラミング」

最後の土曜楽交は、プログラミングです。
アプリで動かせるスパークというものを使ってプログラミングをしていきます。
先生がスパークを動かしながら簡単な説明を行っていきます。
先生の説明を聞いたら一人一人にスパークが渡されてみんなも使っていきます。みんな初めて見るようでとても興味津々な様子でした。

始めはiPadで手動操作しながらスパークを動かしていきます。

IMG_000620171216.jpgIMG_001720171216.jpg

床で自由に動かしてみたり、先生が用意したルートの上をはみ出ることなく上手に動かしてみたりなどしました。
手動での操作にも子どもたちは慣れてきたようです。
手動操作に慣れたら、先生と、スパークを使っただるまさんがころんだをしました。先生が振り向くタイミングでうまく止めるのがとても難しそうでした。

続いては、スパークの動きを簡単なプログラミングを使って操作していきます。
iPadのスパークを動かすアプリから、指示を出せる機能を使って自由に操作していきます。みんな、この指示にはどのくらい動くのかなど色々試していました。
みんな上手に動かせるようになってきたら、スパークを使ったカーリング大会を開催しました。スパークはプログラミングで操作して、2人対戦で勝負します。
始めは、的との距離感が上手く掴めなかった子たちも、段々距離を調整していって的の中で勝負するようになり、とても良い勝負をしていました。

IMG_002120171216.jpgIMG_002320171216.jpg

カーリング大会の後は、先生の指定した場所を通ってゴールまで動かしていくゲームなどをしていました。
最後の方には、みんな自由自在に動かせるようになっており、とても楽しそうに遊んでいました。

本日の土曜楽交はここまで!

 

これで今年度のまちかど土曜楽交は全て終了です。
どの土曜楽交もとても楽しく過ごさせていただき、もう終わってしまったのかと寂しく感じます。
土曜楽交に参加して下さった皆様、担当して下さった皆様、スタッフの方々に心から感謝申し上げます。
一年間本当に有難うございました。

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad スパーク プログラミング 土曜授業 土曜楽交

2017年12月22日 11:41

IMG_000620171209.jpg

12月9日、まちかど土曜楽交第4クールの第3回を開催しました。会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

今日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」です。

 

■1時間目は「液体窒素であそぼう!」

始めは、液体窒素を使った実験をしていきます。
液体窒素は、-196℃もあるので、水分を含むものはすぐに凍ってしまいます。まずは先生が風船やバナナを使って見せてくれました。
風船は液体窒素につけると同時にしぼんでいき、バナナは固くなり釘を板に打ち付けれるぐらいにまでなっていました。
先生から固体・液体・気体について学んだら、液体窒素の実験をしていきます。液体窒素につけた葉っぱを粉々に砕いたり、先生もやったバナナの実験もしていきます。

IMG_000820171209.jpgIMG_001320171209.jpg

みんなかちこちに凍ったバナナや葉っぱに驚いていました。

■2時間目は「音波であそぼう」

2時間目は、音波、音の振動について工作しながら学んでいきます。
まずは、音の振動について糸電話を使って実験した後は、先生から音叉を使った音波の説明を聞きました。
糸電話の他にも工作で別のものを作りました。ストローをさした紙コップの上に針金モールを乗せて、ストローに声を出すと針金モールがくるくる回るようになるおもちゃでした。声の大きさや高い声、低い声で回る速さが変わったりとみんないろんなことを調べながら楽しんでいました。
IMG_002220171209.jpgIMG_002420171209.jpg

最後に、時間があったのでみんなで糸電話で遊びました。4個の糸電話を交わらせて8人でちゃんと糸電話ができるか挑戦していました。
結果は、ちゃんと出来ていたようです。みんなもとても楽しそうに糸電話をしていました。
IMG_002620171209.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月16日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120171202.jpg

 

いよいよ今年もあと1ヶ月を切った12月2日、まちかど土曜楽交第4クールの第2回を開催しました。
会場は、あいあいセンターの3階会議室です。


 

■「クリスマスリース作り」

クリスマスまであと少しということで、今回はクリスマスリースを作ります。
先生が、カラフルなリボンや色々な植物のレプリカや星などの飾り、綿などたくさんの物を用意してくれたので、みんな思い思いのクリスマスリースを作っていきます。
初めにどんなリースにするか考えてから作り出す子や、気に入った飾りをリースにつけていく子などみんな自由にリースを作っていきます。

IMG_000820171202.jpgIMG_000920171202.jpg

色々飾っていてとても華やかなものから、シンプルだけど可愛らしいものまでみんなの個性あふれるリースが出来ました。
どれも素敵なものに仕上がりました。

■「苔リウムを作ろう!」

続いては、苔リウム作りをしていきます。
魚を飼ったりする水槽など水生生物の飼育施設をアクアリウム、陸上生物の飼育施設をテラリウムと言いますが、今回は、苔を育てる苔リウムを作っています。
苔といっても様々な種類があり、今回先生が用意してくれたのは、シノブゴケやシッポゴケ・レインボーファンなどのものがありました。種類によって形が違うので、ボトルの中にどのように苔をつめていくか、みんな楽しそうに作っていました。
IMG_001620171202.jpgIMG_002220171202.jpg

最後に、苔で作ったポットに合う雰囲気のミニチュアのフィギュアを入れて完成です!

■「水草でツリーを作ろう」

最後は、水草でツリーをツリー作りをします。
円錐の土台にリングを5つ程つけたら、そこに水草をからめていってツリーの形にしていきます。この水草をからめる作業は、多くつけすぎても少なくなってもダメで、ちょうど良い量をからめていくのが中々難しく、苦戦している子がたくさんいました。
ポットアクアリウムに作った水草ツリーと赤や黄色などのエビを入れて完成です!
IMG_003320171202.jpg

今日は、クリスマスリースや苔リウム、水草ツリーなど色んなものを作り、みんなとても楽しそうでした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月9日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120171125.jpg

 

11月25日(土)、まちかど土曜楽交第4クールが始まりました!
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

第4クールは、11月25日~12月16日の毎週土曜日で全4回開催します。

 

■今日の授業は、「和歌山県人生ゲーム」

まずは、先生が用意してくれたもので遊んでいきます。
和歌山県の市町村を適当な地区で11個に割り振って、そこにお手製のイベントカードがあるのでポイントが加わったり減ったりしていきます。イベントカードにはその土地の事が書かれているので、社会の勉強にもなります。
初めに偉人カードというものが配られてゲーム開始です!偉人カードには、南方熊楠や浜口吾良など和歌山に関する偉人が描かれています。その偉人カードを持っていると良いことが起きるそうです。

IMG_000620171125.jpgIMG_001420171125.jpg

イベントカードにはポイントがマイナスになるものもあるので、みんなドキドキしながら和歌山県人生ゲームをしていました。
ゲームは30分程しましたが、楽しくてあっという間でした。最後に獲得したポイントで順位をつけたのですが、みんなせっていて僅差の勝負となっていました。
 

ゲームが終了したら、次は自分たちでイベントカードを作っていきます。
一人一人にiPadを配って、和歌山県について色々調べていきます。和歌山市の他にも白浜町や海南市など他の市町村にもついてどんなものがあるのか勉強になったようでした。
IMG_002020171125.jpg

みんなの作ったイベントカードも加えて、和歌山県人生ゲーム2回戦をしました。
他の子が考えた和歌山県情報に関心しながら、みんな楽しんでいました。
IMG_002320171125.jpgIMG_002520171125.jpg

子どもたちからも、「人生ゲームを楽しみながら和歌山のことについて勉強できてよかった。」「友達ともやってみたい。」という声があり、とても満足した様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は12月2日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:人生ゲーム 偉人 和歌山 和歌山県 土曜授業 土曜楽交

2017年11月29日 15:10

10月28日、まちかど土曜楽交第3クールが和歌山市役所7階記者会見室にて開催されました。
今回で、土曜楽交第3クールは最終回です。

■1時間目は「オリジナル水槽をつくろう!」
ポットアクアリウムで、オリジナルの水槽を作っていきます。
先生から水槽と色んな種類の砂や水草などが用意され、みんな思い思いに仕上げていきます。
水槽が出来上がったら、エビとメダカとベタの中から好きなものを選んでポットアクアリウムの完成です!
とても綺麗な自分だけのアクアリウムが出来ました。
IMG_000720171028.jpgIMG_001720171028.jpg

■2時間目は「ハロウィンのパンプキンカービング」

続いては、もうすぐハロウィンということで、みんなでパンプキンカービングをしていきます!
グループごとに分かれて、思い思いのデザインをかぼちゃにしていきます。
どんな形にするか決めたらまずは、かぼちゃの中身をくりぬいていきます。なかなかワタの部分がとれず苦戦しているようでした。
先生たちにも手伝ってもらったりしながらも綺麗に中身をくりぬけたら、みんながデザインしてくれた形に先生がカットしていきます。
IMG_002820171028.jpgIMG_002620171028.jpg

みんなの分が完成したら、灯りをともして部屋を暗くして鑑賞しました。
IMG_003520171028.jpgIMG_003820171028.jpg
どれもとても綺麗に出来ていましたね。

本日の土曜楽交はここまで!

まちかど土曜楽交第4クールは、11月25日(土)からスタートします。
お楽しみに!

土曜楽交第3クールの第3回を10月21日(土)に開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

■1時間目は、「市町村でビンゴゲーム」

和歌山県の市町村でビンゴゲームをしながら、場所も覚えていこうというゲームです。
みんなには、ランダムに市町村の名前が書かれた紙が配られて、先生が適当に市町村が書かれたくじを引いていきます。
IMG_000320171021.jpgIMG_000620171021.jpg

みんなビンゴゲームを楽しみながら、和歌山県の市町村の場所も勉強していました。

■2時間目は、「市町村クイズ」

クイズは、みんなにヒントを三つ出して市町村を答えるものです。まずは、先生から例題が出されました。初めのヒントはちょっと難しいヒントでだんだん簡単なヒントにしていくというものでしたが、みんな結構早い段階で分かっていました。
それでは、テーブルごとに分かれて自分たちもクイズを考えていきます!
IMG_001220171021.jpg
各チーム2問ずつ問題を考えていきます。色んな本やガイドブックが用意されていたので、みんな参考にしながら考えていました。

問題が出来上がったところで、チーム対抗のクイズ大会を開催しました。
一つ目のヒントで分かると5ポイント、二つ目では3ポイント、最後で分かると1ポイントとなっています。みんな優勝目指して頑張っていました。
IMG_002520171021.jpgIMG_002820171021.jpg
みんなとても良い問題を作っていて難しいのもありましたが、チームみんなの力を合わせて答えを出していました。
最後は1ポイント差の大接戦となるクイズ大会となりました。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月28日(土)です。
次回が土曜楽交第3クールの最終回になります。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:クイズ 和歌山 和歌山大学 土曜授業 土曜楽交 市町村

2017年10月27日 11:37

IMG_000220171014.jpg

 

10月14日(土)、まちかど土曜楽交第3クールの第2回を開催しました!

本日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」。
会場は、和歌山市商工会議所特別会議室です。

■1時間目は、「大気圧であそぼう!」

まずは先生が実際に大気圧を利用した実験を見せてくれました。水で濡らした空き缶を火で熱した後、水の中につけると空き缶が潰れてしまいました。
先生の実験から、どうして空き缶が潰れてしまったのか教えてくれました。
水と水蒸気の変化の性質と大気圧を利用したものなんだそうです。
IMG_000420171014.jpgIMG_001020171014.jpg

先生から実験の話を聞いたら、実際にみんなも体験してみよう!ということで、挑戦してみました。
火を使ったりして危ないので、水に沈めて缶が潰れる所を体験したのですが、缶が潰れる時に結構大きな音がするので、びっくりしたりしていました。
IMG_001120171014.jpgIMG_001320171014.jpg

■2時間目は、「浮沈子をつくろう!」

続いては、「浮沈子をつくろう!」
浮沈子とは、容器を押したり離したりすることで中のものが浮いたり沈んだりする玩具のことです。
先生たちが準備してくれたので、早速みんなで浮沈子を作っていきます。ペットボトルに水を入れて、中に入れる魚型の醤油入れにも少し水を入れて作るのですが、うまく作るには、その水の量も重要になってくるようで、みんな少し苦労している様子でした。
IMG_003320171014.jpgIMG_003720171014.jpg

完成した後は、みんなで遊んでみました。
容器に絶妙な力加減を加えることで、中の魚の醤油入れを底につかないように途中で止めたりして遊んでいる子もいました。

今日は、実験と工作の両方を体験出来て、とても楽しかったという子がたくさんいて満足そうな様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は10月21日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000320171007.jpg

 

10月7日、まちかど土曜楽交第3クールがスタートしました!
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

第3クールは、10月7日~28日の毎週土曜日で、全4回行われます。

 

■今日の授業は、「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」

まずは、第3クールの初めなので、自己紹介とちょっとしたゲームをしました。
一つ目は、しゃべらずに誕生日順にならべるかな、というゲームです。思わずしゃべっちゃいそうになりながらも、みんな、うまくジェスチャーを使って順番に並べていました。
二つ目のゲームは、先生の手と手が重なったら手をたたくというものです。
先生がフェイントをかけたりして難しかった様子でした。
IMG_000920171007.jpg

ゲームをしてみんなも仲良くなったところで、今日の授業の「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」を始めていきます。

まずは、みんなにiPadを配り、アプリに入れられている動物達の中から好きなものを選び、自分の好きなように色付けをしていきます。動物には、鳥やゴリラ、ライオンにキリンなど色んな種類の動物がいるので、どれにしようかみんな迷っていました。
IMG_001320171007.jpgIMG_001620171007.jpg

選んだ動物にオリジナルの色を付けていったら、紙に印刷して動物を作っていきます。
枠線通りにきちんと切っていって、きれいに折ったり糊で貼っていったりしながら、完成させていきます。
IMG_002120171007.jpg
1つをじっくりと作っていく子や、2つ3つとたくさんの動物を作っていく子などいました。
最後に、先生が紙で作ったお城を用意してくれていたので、みんなの動物を置いて、お城のまわりの動物園を作りました。
色とりどりの動物がいて、みんなとても上手に出来ていました。
IMG_003220171007.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月14日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad ペーパークラフト 動物園 土曜授業 土曜楽交

2017年10月13日 13:23

IMG_000220170708.jpg

2017年7月8日(土)、和歌山大学松下会館でまちかど土曜楽交第2クールの第3回を行いました。

 

■今日のまちかど土曜楽交は、「みんなで音楽!」

まずは、世界のいろんな楽器を紹介しました。
ギターやピアノ、トランペットなどよく見かける楽器から、オルゴールのルーツとも言われているカリンバというあまり知られていないアフリカの楽器など様々な楽器を紹介してくれました。
有名なものはもちろんみんな知っていましたが、あまり知られていないような楽器でも知っている子がいました!
もちろん、人間の体も楽器として使うことができます。
口笛や拍手、ボイスパーカッションなどもそれぞれの音色を奏でます。みんなもそれぞれ体を使って音を出していました。
IMG_000620170708.jpgIMG_000720170708.jpg

いろいろな楽器の紹介が終わったら、楽器クイズです!
音色を聞いて、どの楽器のものか3択で答えるクイズです。始めは楽器の音も聞いたことがあるもので、3択も分かりやすく簡単な問題でしたが、最後の方は、あまり聞くことがない楽器の音で、3択も難しいものになっていました。
全部で10問あったのですが、なんと全問正解した子も結構いました!みんなすごいですね。

音楽クイズが終わったら、みんなで手作りの楽器を作ります!
割り箸やヘアピンを使ったカリンバのようなものと、ストロー笛の2つを作りました。
IMG_001920170708.jpgIMG_002320170708.jpg

ストロー笛の方はストローを切るだけなので、簡単なのかと思っていたのですが、上手に切らないと音がうまくでないようでした。息の入れ方にも工夫がいるのか始めはみんな苦労している様子でした。一度鳴らせるとみんなとても楽しそうにストロー笛を鳴らしていました。また、もう一つの割り箸やヘアピンを使った楽器の方は、ヘアピンの位置をずらすことで音色が変わるので、みんな自分の好きな音を見つけていました。
部屋にはいろんな音があふれていて、みんな、とても楽しそうでした。

本日のまちかど土曜楽交は、ここまで!

次回は7月15日(土)、松下会館を飛び出して和歌山城探検に出掛けます。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:世界の楽器 土曜授業 土曜楽交 工作 楽器 音楽

2017年07月12日 15:54

IMG_000420170701.jpg

まちかど土曜楽交第2クールの第2回を2017年7月1日に行いました!
会場は、和歌山大学松下会館です。

本日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」。

 

■1時間目は、「葉脈のしおりをつくろう!」

まずは、植物の仕組みや二酸化炭素や酸素の出入りする場所や、水の通り道など葉っぱの役割などの説明をききました。
先生から説明を聞いたあと、その仕組みを利用して葉脈を色付けしてしおりにしていきました。

IMG_000820170701.jpgIMG_000920170701.jpg
葉っぱはとても破れやすいので、歯ブラシでこする時はみんなとても丁寧に作業をしていました。
最後の色付けは赤と青で、好きな方の色の葉脈のしおりに仕上げていました。みんなとても上手に葉脈のしおりを作ることができました!
最後に葉っぱを乾燥させて完成となります。

■2時間目は、水の実験。

最初に先生からホースを使った水の実験のデモンストレーションを行いました。
水は下から上に流れないはずなのに、なんと、その実験では山なりにしたホースの中を流れていました。
みんな、どうして水が上に流れていったのか分からない様子でした。
IMG_001720170701.jpgIMG_002320170701.jpg
この後、先生からこの現象の説明を聞きました。
次に、コップとストローを使った実験をして、みんなにも作ってもらいました。
IMG_002520170701.jpgIMG_002720170701.jpg
みんなで装置を作ったら、外で水を使って遊びました。

1時間目に作った葉脈のしおりを先生から受け取ったら、本日の土曜楽交はここまで!

次回は、7月8日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120170624.jpg


2017年6月24日、「2017年度まちかど土曜楽交第2クール」が始まりました!
会場は第1クールに続いて、和歌山大学松下会館です。

 


■まずは、頭を使ったゲームをしよう!

まずは、頭を使ったゲームということで、先生とジャンケンをして後出しで勝ったり負けたりするというゲームをしました。
ジャンケンゲームにも慣れてくると、あっち向いてホイも入れて少し難しくしたりして楽しんでいました。

続いて、「アハ体験」をしていきます。
時間が経つと画像の一部が変化していくので、それを見つけていくゲームです。
IMG_000520170624.jpg
中には、とても簡単なものからかなり難しいものまでありました。得意な子やちょっと苦手という子もいたのですが、皆とても楽しそうに「アハ体験」をしていました。

■「iPadで和歌山ご当地キャラクターをつくって動かそう」

それでは、皆にiPadを配って授業をしていきましょう!
今回使うアプリは、「Scratch JR」。自分の好きなキャラクターを自分の好きなように動かせるアプリです。
まずは、先生の指示にしたがって動かしていく練習をしていきます。
上下左右の他に回転やキャラクターの大きさが変わるアイコンなどがあるので、それらを動かして自分の考えた通りの動きをキャラクターにさせていきます。
IMG_000820170624.jpgIMG_001420170624.jpg
始めは操作に苦労していた子たちもすぐに慣れて、さまざまな動きをさせれるようになりました。
このアプリの使い方にも慣れてきたところで、自分の好きなようにアニメーションを作っていきます!
キャラクターの動きはもちろん、キャラクターも自分の好きなように作ることができるので、みんな夢中になって作っていました。

最後に、何人かの子に作品を前で紹介してもらいました。
IMG_001820170624.jpgIMG_001920170624.jpg

みんなとても上手にキャラクターを動かしていましたし、物語もとてもよく出来ていました。

それでは、今日の土曜楽交はここまで!

次回は、7月1日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000320170603.jpg

2017年6月3日、まちかど土曜楽交第1クールの第4回を開催しました!
会場は和歌山大学松下会館です。
今回の授業が、第1クール最終回となります。

 


■前半は「トランプを使った数字ゲーム」

まずは、トランプを使った数字ゲームから。
2人対戦のゲームで、トランプを20枚用意して20枚目を取った方の勝ちというものです。取れる枚数は、1人3枚までとなっています。
それぞれペアを組んで、ゲームスタートです!
IMG_000520170603.jpg
連勝する子や勝ち負けが交互になっている子などいろいろありました。
みんな何戦かしたあと、なんと先生からゲームの必勝法の説明!トランプを使ったゲームでしたが、算数をしているようでした。
他にも、トランプの枚数を変えたり、取れる枚数を変えたり人数を変えたりするなどいろんなパターンでゲームをして楽しんでいました。

みんなでゲームをした後に、先生がトランプを使ったマジックを披露しました。
先生からタネを教えてもらいさっそくみんなも試していました。
IMG_001920170603.jpgIMG_002020170603.jpg
 

■後半は「パターンブロックで遊ぼう!」

後半は、先生からパターンブロックと言われるものでブロックパズルをしました。
紙に書かれている図形に合わせてブロックを置いていきます。
図形に合わせてブロックを置くだけでなく、色の配置などにもこだわっている子もいました!
また、図形が完成したら別の形のブロックで出来るか試していたり、自分の好きな形を作ったりしていました。
IMG_002820170603.jpgIMG_003320170603.jpgIMG_004220170603.jpg

みんなとても楽しそうにパターンブロックをしたところで、今日の土曜楽交はここまで!

まちかど土曜楽交第2クールもお楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:トランプ パターンブロック 土曜授業 土曜楽交 数字 算数

2017年06月07日 15:17

2017年5月27日(土)和歌山大学松下会館で、まちかど土曜楽交第1クールの第3回を行いました。

今回の先生は、和歌山大学の実験・工作キャラバン隊のみなさんです。
IMG_000220170527.jpg

■1時間目は、「化石のレプリカをつくろう」

まずは、化石について学びます。
先生から、化石についてや、三葉虫などの生物が生きていた古生代、恐竜などが生きていた中生代、そしてマンモスなどが生きていた新生代の化石などを写真付きで分かりやすく教えてくれました。
IMG_000820170527.jpg
IMG_000920170527.jpgIMG_001220170527.jpg
先生から説明を聞いたあとは、化石のレプリカをつくっていきます!
今回つくる化石はアンモナイトです。粘土でアンモナイトの型をとっていきます。
型をとり終わったら、あとは粘土を乾かしたら完成です!
みんな上手に型をとれていました。

■2時間目は、「魔法のカベ」

1時間目が終わったら休憩をして、2時間目です。
2時間目は、「魔法のカベ」
先生が2枚のカベを取り出して顔にかざしてみると、初めは先生の顔が見えていたのに、2枚のカベをずらすと見えなくなってしまいました!
みんなはなぜ先生の顔が見えなくなるのか、分からない様子でした。

IMG_001520170527.jpgIMG_001420170527.jpg

この魔法のカベの正体は、偏光板というものでした。
偏光板を2枚ずらした状態で重ねることで、光を通さなくなるので反対側が見えなくなるそうです。
実は、この偏光板は、1枚の状態のものは身近のいろんな物に使われており、パソコンやサングラスにも使われているそうです。

また、偏光板2枚の間にセロハンをはさむと、なんと虹色に見えました!
これは、1枚目の偏光板を通った光がセロハンを通ることで、光の角度が変わり虹色に見えるようになるそうです。
それでは、間にセロハンを挟んだ偏光板をつくっていきましょう!
IMG_002620170527.jpgIMG_002920170527.jpg
偏光板は、先生が用意してくれたので、あとはセロハンテープをくしゃくしゃにして間に貼り付けると完成!
出来上がった子から、見て楽しんでいました。

最後に乾いた化石のレプリカをみんなに渡したら、今日の土曜楽交は終わりです!

次回は6月3日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:キャラバン隊 偏光板 化石 土曜授業 土曜楽交 実験 工作 理科

2017年06月01日 15:18

まちかど土曜楽交第1クールの第2回を、5月20日に行いました!
会場は、和歌山大学松下会館です。

■始めに体を使ったゲームをしよう!

授業の始めに、前回でもやったゲームをしました。
体の前に手を出しながらグーパーと交互に出していきます。前回と同じように、早いテンポではまだまだ難しい様子でした。

IMG_000120170520.jpg

■超簡単・ピタゴラスイッチづくり

ゲームが終わったら、ピタゴラスイッチの動画を見ながら説明をします。
ピタゴラスイッチを見たことがある子が多く、実際につくってみるという事で、みんな興味深く聞いていました。
先生の説明が終わったら、ピタゴラスイッチをつくるためのドミノなどのアイテムと班ごとに特殊なアイテムが渡されました。特殊なアイテムとは、風船や太鼓のおもちゃ、バドミントンのラケットなどで、どう組み合わせていくのか、みんな楽しそうに考えていました。
IMG_00202017052001.jpgIMG_002320170520.jpg

みんなが仕掛けなどを考えながらつくった後は、班ごとにどんなピタゴラスイッチをつくったのか、発表していきます!

IMG_002720170520.jpgIMG_003820170520.jpg

どの班もとても上手に出来ていました!
みんなも自分たちの班にはない仕掛けに興味をもってみていました。ピタゴラスイッチのゴールも仕掛けに使った班もあり、特にみんな「すごい!」と感心していました。

みんなのピタゴラスイッチの発表も終わったところで、今日の土曜楽交はここまで!

次回は、5月27日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:ピタゴラスイッチ 土曜授業 土曜楽交 工作

2017年05月25日 14:00

IMG_000220170513.jpg

2017年5月13日(土)、今年度のまちかど土曜楽交が始まりました。
会場は和歌山大学松下会館です。

■土曜楽交とは

土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学ぶ授業。和歌山を学ぶをコンセプトに、理科実験やフィールド授業、iPadを使った授業を展開します。

■まずは体を使ったゲームで仲良くなろう

前半は、みんなで体を使ったゲーム!
体の前に手を出しながら、グーとパーを交互に出していきます。簡単そうに見えますがやってみるとむずかしく、テンポがはやくなると間違えてしまう子もチラホラいました。
IMG_000420170513.jpg
つづいては、5,6人のグループを作ってジェスチャーゲームをしました。みんなへの問題は「ゾウ」です。一人だとすぐにできそうなものでも、5人6人でとなるとチームワークが大切になってきて、少し大変なようでした。

■これであなたも「わかやま博士」!

さっそく先生から「和歌山県といえば・・・?」というアンケートクイズです。子どもたちからは、みかんやうめの他、南方熊楠や和歌山城など和歌山の有名なひと・ものをたくさん答えて、1位~5位まで全部正解しました!
1,2,4位は、みかん、うめ、和歌山ラーメンと食べ物が入っていて、3位には白浜、5位には世界遺産の熊野古道がランクインしていました。
IMG_001420170513.jpgIMG_001520170513.jpg
他にもたま駅長に関する問題など和歌山に関するクイズをしていると、「魔王があらわれた!」と助けを求める人がやってきました。
魔王をたおすために、みんなの力を借りにきたようです。
IMG_001920170513.jpg
和歌山に関するクイズを解いていけば魔王をたおすヒントがもらえるというので、グループに分かれて解いていきます。
クロスワードや和歌山県の地図パズルなどさまざまな問題があり、それを解いていくことでヒントに近づいていきます。
むずかしい問題もありましたが、どのグループもiPadや和歌山に関する本を調べながら、みんなで力を合わせてどんどん問題を解いていきます。
IMG_002720170513.jpgIMG_002820170513.jpgIMG_003320170513.jpg

最後には、みんなで和歌山の好きなところを言っていくことで、魔王を倒すことができました。
無事に魔王を倒したところで、今日の土曜楽交は終了!

次回の土曜楽交は、5月20日(土)です。

お楽しみに!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |