地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:工作

1月26日(土)まちかど土曜楽交プレ授業を開催しました。
会場は、和歌山大学です。

■五色百人一首で和歌マスターになろう!

今回授業で扱ったのは、五色百人一首です。五色百人一首とは、小倉百人一首を20枚ずつ5色に色分けをしたものです。札の枚数が20枚と少ないため短い時間で和歌を覚えながら楽しく遊べます。
先生が詠み手となって1対1で勝負します。
IMG_181720190126.jpgIMG_182020190126.jpg
1戦終わる毎に席を入れ替えて色んな友達と勝負していきます。
勝負なので、勝った負けたはありましたが、元々百人一首をしたことがある子も、初めて百人一首をした子も皆とても楽しそうに五色百人一首をしていました。

IMG_182320190126.jpg

 

■貝殻写真立てを作ろう!

五色百人一首で楽しく和歌の勉強をした後は、貝殻写真立て作りをしていきます。
まずは、写真立てのフレームに粘土を付けていくのですが、その粘土に好きな色の絵の具を混ぜていきます。単色で統一したり、色々な色を使ってとてもカラフルにしたりしていました。
それぞれ好きな色にした写真立てに先生が採ってきた様々な貝殻を自分の好きなように付けていき完成です。
IMG_182420190126.jpgIMG_183320190126.jpg
皆、終わりの時間いっぱいまで飾り付けをして楽しんでいました。
様々な貝殻写真立てが完成!皆とても上手に出来ていました。

本日の土曜楽交はこれで終わり。
来年度の土曜楽交もお楽しみに!

IMG_126620181013.jpg

10月13日、まちかど土曜楽交第2クールがスタートしました!
今回は、10月13日と20日の2回行います。

本日の会場は、和歌山勤労者総合センター4階大会議室1です。
本日の先生は、実験・工作キャラバン隊です。

■水性ペンの色を分けよう!

始めは、「水性ペンの色を分けよう!」

色についての説明を先生から聞いた後、実際に、水性ペンを使って実験をしていきます。
紙に水性ペンで自分の好きなようにデザインをしていきます。
デザインをすると水につけてぼやかしたような色にして、新聞紙に挟むなどして水気をとばせば完成。
IMG_125520181013.jpgIMG_125620181013.jpg
皆、とても色とりどりできれいにできていました。
最後にラミネートを貼って、お家に持って帰りました。

■化石のレプリカをつくろう!

続いては、「化石のレプリカをつくろう!」

今回は、アンモナイトの化石のレプリカを作っていきます。
レプリカを作るのに、先生が用意してくれた型に、水でドロドロにした石膏?を流し込んで、あとは待つだけ。
とても簡単に出来るのに、子供たちはびっくりしていました。
レプリカが出来上がるまで、先生に化石について色々教えてもらいました。
IMG_126820181013.jpgIMG_126920181013.jpg
皆とても上手に出来ていました。
完成した化石のレプリカも、お家に持って帰りました。

子どもたちからは、「ふだんできないことができてうれしい」「いろいろなことができて楽しかった」など、実験や工作をしながらの授業に楽しんだ様子でした。

 

本日の土曜楽交はここまで!

次回のまちかど土曜楽交第2クールは、10月20日(土)です。
お楽しみに!

IMG_0196.JPG

 

2018年6月23日(土)、今年度のまちかど土曜楽交が始まりました。
今年度は年4回の開催予定になります。
第1クールは、6月23日と7月14日の2回開催します。
会場は、和歌山大学です。

 

■土曜楽交とは

土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく遊ぶ授業。和歌山を学ぶをコンセプトに、理科実験やiPadを使った授業を展開します。

 

■1時間目は「芳香剤をつくろう!」

まずは、先生の手品で授業スタート!

コップに水を注ぎ、先生が子供達の頭の上でコップをさかさまにします。頭から水をかぶらないか、ハラハラしていましたが、なんと零れません。              

IMG_0193.JPG     IMG_0199.JPG         

先生の手品にみんな大盛り上がりでした。

手品で盛り上がったら先生から種明かしをしてもらいました。あらかじめ超吸水性樹脂というものをコップに入れていたので水が零れなかったそうです。超吸水性樹脂は片栗粉のような白い粉で、オムツや保冷剤などにも使われており、水をジェル状に固め吸収します。
だから、コップから水が出てこなかったのかとみんな納得したようです。

そして、いよいよ芳香剤作り!                              

先ほどの手品でも使った樹脂入りのコップに、子供たちは、好きな色の水を入れ、香りのもとを数滴たらします。かき混ぜると水が固まっていき、いい香りもしてきました。固まったジェル状の水は香りを出しながら少しずつ蒸発し、なくなっていくそうです

IMG_0211.JPGのサムネール画像

IMG_0205.JPGのサムネール画像

 

みんな上手に芳香剤を作れていて、大事にお家へ持って帰っていました。

 

■2時間目は「にぼしの解剖をしよう!」

まずは、何も見ないで魚の絵を描いてみました。
みんな書き終わったら実際に魚を見て答え合わせをしていきます。魚を観察しながら、先生から魚について、ヒレは何個あるのか、体の各部分の名前などを教えてもらいました。

IMG_0238.JPGのサムネール画像   IMG_0225.JPG


次ににぼしの解剖です。頭の部分で折って、次に背中と割っていくのですが、小さくて、ポロポロ崩れるにぼしにみんな大苦戦!でも、目玉、えら、脳、心臓と各部分を見つけたときは、嬉しそうな声が上がっていました。小さな魚にも人と同じような臓器があるんだなぁと感じた子もいたようです。

IMG_0255.JPGのサムネール画像 IMG_0252.JPGのサムネール画像

本日の土曜楽交はここまで! 

次回の土曜楽交は、7月14日(土)です。
お楽しみに!

 

IMG_000620171209.jpg

12月9日、まちかど土曜楽交第4クールの第3回を開催しました。会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

今日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」です。

 

■1時間目は「液体窒素であそぼう!」

始めは、液体窒素を使った実験をしていきます。
液体窒素は、-196℃もあるので、水分を含むものはすぐに凍ってしまいます。まずは先生が風船やバナナを使って見せてくれました。
風船は液体窒素につけると同時にしぼんでいき、バナナは固くなり釘を板に打ち付けれるぐらいにまでなっていました。
先生から固体・液体・気体について学んだら、液体窒素の実験をしていきます。液体窒素につけた葉っぱを粉々に砕いたり、先生もやったバナナの実験もしていきます。

IMG_000820171209.jpgIMG_001320171209.jpg

みんなかちこちに凍ったバナナや葉っぱに驚いていました。

■2時間目は「音波であそぼう」

2時間目は、音波、音の振動について工作しながら学んでいきます。
まずは、音の振動について糸電話を使って実験した後は、先生から音叉を使った音波の説明を聞きました。
糸電話の他にも工作で別のものを作りました。ストローをさした紙コップの上に針金モールを乗せて、ストローに声を出すと針金モールがくるくる回るようになるおもちゃでした。声の大きさや高い声、低い声で回る速さが変わったりとみんないろんなことを調べながら楽しんでいました。
IMG_002220171209.jpgIMG_002420171209.jpg

最後に、時間があったのでみんなで糸電話で遊びました。4個の糸電話を交わらせて8人でちゃんと糸電話ができるか挑戦していました。
結果は、ちゃんと出来ていたようです。みんなもとても楽しそうに糸電話をしていました。
IMG_002620171209.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月16日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120171202.jpg

 

いよいよ今年もあと1ヶ月を切った12月2日、まちかど土曜楽交第4クールの第2回を開催しました。
会場は、あいあいセンターの3階会議室です。


 

■「クリスマスリース作り」

クリスマスまであと少しということで、今回はクリスマスリースを作ります。
先生が、カラフルなリボンや色々な植物のレプリカや星などの飾り、綿などたくさんの物を用意してくれたので、みんな思い思いのクリスマスリースを作っていきます。
初めにどんなリースにするか考えてから作り出す子や、気に入った飾りをリースにつけていく子などみんな自由にリースを作っていきます。

IMG_000820171202.jpgIMG_000920171202.jpg

色々飾っていてとても華やかなものから、シンプルだけど可愛らしいものまでみんなの個性あふれるリースが出来ました。
どれも素敵なものに仕上がりました。

■「苔リウムを作ろう!」

続いては、苔リウム作りをしていきます。
魚を飼ったりする水槽など水生生物の飼育施設をアクアリウム、陸上生物の飼育施設をテラリウムと言いますが、今回は、苔を育てる苔リウムを作っています。
苔といっても様々な種類があり、今回先生が用意してくれたのは、シノブゴケやシッポゴケ・レインボーファンなどのものがありました。種類によって形が違うので、ボトルの中にどのように苔をつめていくか、みんな楽しそうに作っていました。
IMG_001620171202.jpgIMG_002220171202.jpg

最後に、苔で作ったポットに合う雰囲気のミニチュアのフィギュアを入れて完成です!

■「水草でツリーを作ろう」

最後は、水草でツリーをツリー作りをします。
円錐の土台にリングを5つ程つけたら、そこに水草をからめていってツリーの形にしていきます。この水草をからめる作業は、多くつけすぎても少なくなってもダメで、ちょうど良い量をからめていくのが中々難しく、苦戦している子がたくさんいました。
ポットアクアリウムに作った水草ツリーと赤や黄色などのエビを入れて完成です!
IMG_003320171202.jpg

今日は、クリスマスリースや苔リウム、水草ツリーなど色んなものを作り、みんなとても楽しそうでした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月9日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000220171014.jpg

 

10月14日(土)、まちかど土曜楽交第3クールの第2回を開催しました!

本日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」。
会場は、和歌山市商工会議所特別会議室です。

■1時間目は、「大気圧であそぼう!」

まずは先生が実際に大気圧を利用した実験を見せてくれました。水で濡らした空き缶を火で熱した後、水の中につけると空き缶が潰れてしまいました。
先生の実験から、どうして空き缶が潰れてしまったのか教えてくれました。
水と水蒸気の変化の性質と大気圧を利用したものなんだそうです。
IMG_000420171014.jpgIMG_001020171014.jpg

先生から実験の話を聞いたら、実際にみんなも体験してみよう!ということで、挑戦してみました。
火を使ったりして危ないので、水に沈めて缶が潰れる所を体験したのですが、缶が潰れる時に結構大きな音がするので、びっくりしたりしていました。
IMG_001120171014.jpgIMG_001320171014.jpg

■2時間目は、「浮沈子をつくろう!」

続いては、「浮沈子をつくろう!」
浮沈子とは、容器を押したり離したりすることで中のものが浮いたり沈んだりする玩具のことです。
先生たちが準備してくれたので、早速みんなで浮沈子を作っていきます。ペットボトルに水を入れて、中に入れる魚型の醤油入れにも少し水を入れて作るのですが、うまく作るには、その水の量も重要になってくるようで、みんな少し苦労している様子でした。
IMG_003320171014.jpgIMG_003720171014.jpg

完成した後は、みんなで遊んでみました。
容器に絶妙な力加減を加えることで、中の魚の醤油入れを底につかないように途中で止めたりして遊んでいる子もいました。

今日は、実験と工作の両方を体験出来て、とても楽しかったという子がたくさんいて満足そうな様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は10月21日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000220170708.jpg

2017年7月8日(土)、和歌山大学松下会館でまちかど土曜楽交第2クールの第3回を行いました。

 

■今日のまちかど土曜楽交は、「みんなで音楽!」

まずは、世界のいろんな楽器を紹介しました。
ギターやピアノ、トランペットなどよく見かける楽器から、オルゴールのルーツとも言われているカリンバというあまり知られていないアフリカの楽器など様々な楽器を紹介してくれました。
有名なものはもちろんみんな知っていましたが、あまり知られていないような楽器でも知っている子がいました!
もちろん、人間の体も楽器として使うことができます。
口笛や拍手、ボイスパーカッションなどもそれぞれの音色を奏でます。みんなもそれぞれ体を使って音を出していました。
IMG_000620170708.jpgIMG_000720170708.jpg

いろいろな楽器の紹介が終わったら、楽器クイズです!
音色を聞いて、どの楽器のものか3択で答えるクイズです。始めは楽器の音も聞いたことがあるもので、3択も分かりやすく簡単な問題でしたが、最後の方は、あまり聞くことがない楽器の音で、3択も難しいものになっていました。
全部で10問あったのですが、なんと全問正解した子も結構いました!みんなすごいですね。

音楽クイズが終わったら、みんなで手作りの楽器を作ります!
割り箸やヘアピンを使ったカリンバのようなものと、ストロー笛の2つを作りました。
IMG_001920170708.jpgIMG_002320170708.jpg

ストロー笛の方はストローを切るだけなので、簡単なのかと思っていたのですが、上手に切らないと音がうまくでないようでした。息の入れ方にも工夫がいるのか始めはみんな苦労している様子でした。一度鳴らせるとみんなとても楽しそうにストロー笛を鳴らしていました。また、もう一つの割り箸やヘアピンを使った楽器の方は、ヘアピンの位置をずらすことで音色が変わるので、みんな自分の好きな音を見つけていました。
部屋にはいろんな音があふれていて、みんな、とても楽しそうでした。

本日のまちかど土曜楽交は、ここまで!

次回は7月15日(土)、松下会館を飛び出して和歌山城探検に出掛けます。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:世界の楽器 土曜授業 土曜楽交 工作 楽器 音楽

2017年07月12日 15:54

2017年5月27日(土)和歌山大学松下会館で、まちかど土曜楽交第1クールの第3回を行いました。

今回の先生は、和歌山大学の実験・工作キャラバン隊のみなさんです。
IMG_000220170527.jpg

■1時間目は、「化石のレプリカをつくろう」

まずは、化石について学びます。
先生から、化石についてや、三葉虫などの生物が生きていた古生代、恐竜などが生きていた中生代、そしてマンモスなどが生きていた新生代の化石などを写真付きで分かりやすく教えてくれました。
IMG_000820170527.jpg
IMG_000920170527.jpgIMG_001220170527.jpg
先生から説明を聞いたあとは、化石のレプリカをつくっていきます!
今回つくる化石はアンモナイトです。粘土でアンモナイトの型をとっていきます。
型をとり終わったら、あとは粘土を乾かしたら完成です!
みんな上手に型をとれていました。

■2時間目は、「魔法のカベ」

1時間目が終わったら休憩をして、2時間目です。
2時間目は、「魔法のカベ」
先生が2枚のカベを取り出して顔にかざしてみると、初めは先生の顔が見えていたのに、2枚のカベをずらすと見えなくなってしまいました!
みんなはなぜ先生の顔が見えなくなるのか、分からない様子でした。

IMG_001520170527.jpgIMG_001420170527.jpg

この魔法のカベの正体は、偏光板というものでした。
偏光板を2枚ずらした状態で重ねることで、光を通さなくなるので反対側が見えなくなるそうです。
実は、この偏光板は、1枚の状態のものは身近のいろんな物に使われており、パソコンやサングラスにも使われているそうです。

また、偏光板2枚の間にセロハンをはさむと、なんと虹色に見えました!
これは、1枚目の偏光板を通った光がセロハンを通ることで、光の角度が変わり虹色に見えるようになるそうです。
それでは、間にセロハンを挟んだ偏光板をつくっていきましょう!
IMG_002620170527.jpgIMG_002920170527.jpg
偏光板は、先生が用意してくれたので、あとはセロハンテープをくしゃくしゃにして間に貼り付けると完成!
出来上がった子から、見て楽しんでいました。

最後に乾いた化石のレプリカをみんなに渡したら、今日の土曜楽交は終わりです!

次回は6月3日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:キャラバン隊 偏光板 化石 土曜授業 土曜楽交 実験 工作 理科

2017年06月01日 15:18

まちかど土曜楽交第1クールの第2回を、5月20日に行いました!
会場は、和歌山大学松下会館です。

■始めに体を使ったゲームをしよう!

授業の始めに、前回でもやったゲームをしました。
体の前に手を出しながらグーパーと交互に出していきます。前回と同じように、早いテンポではまだまだ難しい様子でした。

IMG_000120170520.jpg

■超簡単・ピタゴラスイッチづくり

ゲームが終わったら、ピタゴラスイッチの動画を見ながら説明をします。
ピタゴラスイッチを見たことがある子が多く、実際につくってみるという事で、みんな興味深く聞いていました。
先生の説明が終わったら、ピタゴラスイッチをつくるためのドミノなどのアイテムと班ごとに特殊なアイテムが渡されました。特殊なアイテムとは、風船や太鼓のおもちゃ、バドミントンのラケットなどで、どう組み合わせていくのか、みんな楽しそうに考えていました。
IMG_00202017052001.jpgIMG_002320170520.jpg

みんなが仕掛けなどを考えながらつくった後は、班ごとにどんなピタゴラスイッチをつくったのか、発表していきます!

IMG_002720170520.jpgIMG_003820170520.jpg

どの班もとても上手に出来ていました!
みんなも自分たちの班にはない仕掛けに興味をもってみていました。ピタゴラスイッチのゴールも仕掛けに使った班もあり、特にみんな「すごい!」と感心していました。

みんなのピタゴラスイッチの発表も終わったところで、今日の土曜楽交はここまで!

次回は、5月27日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:ピタゴラスイッチ 土曜授業 土曜楽交 工作

2017年05月25日 14:00

2016年度の土曜楽交もいよいよ最後の授業となりました。
場所は、和歌山市役所7階記者会見室です。

今日は、「液体万華鏡をつくろう!&ふきだまであそぼう!」
先生は、実験・工作キャラバン隊のみなさんです。
IMG_000220161217.jpg

1時間目は、液体万華鏡をつくります。
鏡を使って万華鏡の仕組みを教えてもらいました。
IMG_000720161217.jpg
2枚の鏡を近づけていくと、鏡の前に置いた人形がだんだん増えて見えてきました。
これが、万華鏡で使われている仕組みのようです。

万華鏡のことを勉強したところで、先生が用意してくれたものをつかってオリジナルの液体万華鏡を作りました。
IMG_001620161217.jpgIMG_002020161217.jpg
万華鏡が完成したら、ちゃんと見えるか確認。
みんな上手にできたみたいですね。とても楽しそうにのぞいていました。

2限目は、ふきだまであそぼう!です。
ドライヤーや風船を使ったふきだまの説明をききます。
IMG_003820161217.jpgIMG_004020161217.jpg
ドライヤーの風をななめから当てても玉はちゃんと浮くんですね!
みんなもドライヤーではないけども、ストローをつかったふきだまをつくっていきます。
IMG_003520161217.jpgIMG_003120161217.jpg
ふきだまが完成したら、みんなであそびました!
はじめは息が強くたまがとんでいったりして、なかなかむずかしかった様子でしたが、途中からは、みんな上手に玉を浮かせれましたね!中には、ななめに吹いて浮かせれた子もいました!

本日の授業はここまで!

これで今年度のまちかど土曜楽交は全て終了です。
この土曜楽交をとても楽しく過ごさせていただき、もう終わってしまったのかと寂しく感じます。
土曜楽交に参加して下さった皆様、担当して下さった皆様、スタッフの方々に心から感謝申し上げます。
一年間本当にありがとうございました。

第3クール3回目の土曜楽交は、あいあいセンターで行いました。

本日の先生は、「実験・工作キャラバン隊」のみなさんです!

まずは、「オリジナルの星座のしおり作り」
星の配置通りに、自分の好きな色や形のスパンコールを貼り付けて、自分だけの星座を作りました。

IMG_000620161015.jpgIMG_001320161015.jpg
先生がしおりを仕上げている間に、星座にまつわるお話と星座のクイズをしました。
クイズは、正解を答える子が多くてびっくりしました。みんなすごいですね!
IMG_002420161015.jpg

星座のしおり作りが終わったら、次は「ジャイロリング作り」

ジャイロリングは、回っているものの軸が傾かないようにする働き(=ジャイロ効果)を使って遊ぶもの。
みんなが知っているこまや自転車の車輪もジャイロ効果を使ったものだそうです。
IMG_005820161015.jpgIMG_005720161015.jpg

ジャイロリングがどんなものか分かったところで、実際にみんなで作ってみます!

IMG_005920161015.jpgIMG_006220161015.jpg

A4サイズの紙1枚で、簡単に作れました。
最後に自分で作ったジャイロリングを飛ばして遊びました。

IMG_006620161015.jpg

本日の土曜楽交は、ここまで!

次回は、10月22日(土)です。お楽しみに!

2016年度まちかど土曜楽交第3クールが始まりました!
場所は、和歌山市役所7階記者会見室です。
窓からは和歌山城が見える最高のロケーションです。
1回目は「オリジナルペーパークラフト作りに挑戦!」

初参加の子もいるので、まずはみんなで自己紹介から。

IMG_002020161001.jpgIMG_002220161001.jpg

自己紹介が終わったところで、早速オリジナルペーパークラフト作りに挑戦!
第2クールでは、たま電車などのペーパークラフトを作りましたが、今回は動物のペーパークラフトを作ります。iPadのアプリを使い、キリンやゾウ、ワニなどの動物を自分の好きな模様にして、自分だけのオリジナルペーパークラフトにしていきます。
みんないろんな模様を試したりしてとても楽しそうな様子でした。
IMG_002820161001.jpgIMG_002620161001.jpg

動物の模様が決まったら、印刷して組み立てていきます。

IMG_003020161001.jpg

みんな思い思いの動物達が出来上がりました!
みんなの作品を集めてみるとまるで動物園のようですね!
IMG_003520161001.jpgIMG_003720161001.jpg

今日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月8日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad アプリ ペーパークラフト 動物 土曜楽交 工作

2016年10月05日 15:32

梅雨明け直前の7月16日、和歌山大学松下会館で行われた「まちかど土曜楽交」第2クール。
4回目のテーマは「ペーパークラフトで和歌山を楽しむ!」

今回教材に使ったのは、和歌山電鉄の電車のペーパークラフト。いちご電車、おもちゃ電車、たま電車の3種類があります。

まずは和歌山電鉄貴志川線のお話から。

20160716_001.JPG

20160716_009 .JPG

三毛猫「たま」が駅長になったことで全国どころか全世界的にも有名になった貴志駅がある路線です。
でも意外と乗ったことがないという子たちも多かったですね。

貴志川線のお話を聞いた後はいよいよペーパークラフトに挑戦!
3種類の電車の中から好きなものを選び組み立てた後、背景イラストを描いてディスプレイするところまでがんばります。

20160716_0016.JPG

20160716_0029.JPG

ペーパークラフトは結構細かくて、大人でも少し難しいなと思うレベル。
けれど、みんな、はさみやカッターを上手に使いながら丁寧に切り抜いていきます。

20160716_0038.JPG

車体がきれいにできました!このあとまだパンタグラフをつけるなど細かい作業があります。

20160716_0044JPG.JPG

20160716_0046.JPG

難しかったけれど、電車も背景も完成!みんなできあがっていい笑顔を見せてくれました!

20160716_0049.JPG

背景はそれぞれの個性があふれるものに。こちらは友だちと協力してつくった力作。2段式とは豪華ですね!

このペーパークラフトは和歌山電鉄のオンライングッズショップからも購入可能です。
いちご電車おもちゃ電車たま電車
夏休みに3種類コンプリートしてみるのもいいかも!?

今日の土曜楽交はここまで。
次回は第2クール最終回です。お楽しみに!

 

第2クール3回目の土曜楽交です!

夏といえば、夏祭りや花火、クーラーなど思い浮かぶものはたくさんありますが、今回は、夏到来!和歌山オリジナルうちわづくり。
IMG_000120160709.jpgIMG_000420160709.jpg

白い紙に自分たちでデザインし、オリジナルのうちわを作ります。
片面には和歌山に関するものを描いて、もう片方には自由に描いていきます。

IMG_001620160709.jpgIMG_001720160709.jpg

IMG_002620160709.jpg
和歌山に関するものでは、きいちゃんを描いている子が多かったです。もう片面には、思い思いの絵を描いていきます。
絵を描きおわると、うちわの骨にのりで貼り付けていきます。

IMG_003420160709.jpgIMG_003020160709.jpg
最後にはがれにくくするためにへり取りや耳貼りと言われる工程を経て完成!

みんなが作ったうちわがこちら!
IMG_005120160709.jpg
たくさんのかわいいうちわが出来ました!

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、7月16日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:うちわ きいちゃん 和歌山 土曜楽交 寺子屋 工作

2016年07月12日 15:14

第1クール3回目の土曜楽交です!

s-IMG_0001.jpg

本日の先生は、和歌山大学の実験・工作キャラバン隊のみなさんです。

 

■まずは、バランスバードややじろべえを使ったお勉強です。

s-IMG_0008.jpgs-IMG_0015.jpg

大きいものでも指先1本で持てるなんてすごいですね!!

先生の説明を聞いたらみんなもバランズバード作りに挑戦!

先生が用意してくれた型紙にみんな好きなように色を付けていきます。

その後は、線に沿って切っていきます。最後は、ちゃんと指先だけで持てるのか確認したら、完成!!

s-IMG_0019.jpgs-IMG_0026.jpg

■2時間目は、磁石を使った実験です。

s-IMG_0034.jpg

まずは、磁石の特徴を学びます。

磁石にはどんなものがくっつくのか、あるいはくっつかないのか。

みんなで確認しながら分けていきます。

s-IMG_0039.jpg

磁石には、N極とS極がありますが、その周りにはどんな力がはたらいてるのでしょうか。

磁石の周りの力、磁力場ってどんなもの?

砂鉄を使った磁力場の様子には、みんな興味津々でした。

 

みんなで磁石のことを知った後は、磁石を使ったアートに挑戦!!

画用紙に好きな絵を描いて裏に磁石を貼り付けると仕掛けは完成!

空けていた部分にビニールタイを置くと磁石にくっつき、立体的な絵が出来ました!

お花や花火などとてもきれいに出来ました

s-IMG_0059.jpgs-IMG_0062.jpg

 

 

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、6月4日(土)です。お楽しみに!

いよいよ第4クールの最終日!

今日のテーマは「オリジナルスタンプづくり」です。

 

早速スタンプづくりに挑戦!

スタンプというので、切ったり掘ったりを想像していたけれど・・・

今日は描いた絵がそのままスタンプになるみたい。

20151219 まちど0030.JPG

↑先生が作った見本のスタンプ。

ひよことかえるの絵が、そのままスタンプの印影になっています。

どうやって作ったのかは、絵を描いてからのお楽しみ。

20151219 まちど0051.JPG20151219 まちど0023.JPG

どんな絵を描くか、先生と相談中・・・

作れるスタンプは一人一つだから、たくさん描いて一番気に入った絵を選ぼう!

20151219 まちど0081.JPG

絵が完成したら、スタンプの作り方を先生から教わります。

20151219 まちど0089.JPG

iPadで絵の写真を撮って、ちょちょいと操作します。

20151219 まちど0128.JPG

黒いシートを機械に通すと・・・

なんと、絵がシートに転写されました!

こんな機械があるんですね~。

20151219 まちど0102.JPG

シートを印顆(いんか)に貼り付けて、インクを染み込ませたら・・・

20151219 まちど0134.JPG

インクが馴染むまで一旦置きます。

完成が楽しみ!

 

20151219 まちど0172.JPG

スタンプの完成を待っている間に、クリスマスカードを作ろう。

絵を描くだけでなく、色付きテープやシールを貼ってカラフルに仕上げます。

 

20151219 まちど0184.JPG20151219 まちど0171.JPG

カードを作っている間に、スタンプが完成!

どれもお店で売っていそうなクオリティです♪

羨ましい・・・!

20151219 まちど0191.JPG20151219 まちど0193.JPG

完成したスタンプをベタン、これでクリスマスカードも完成!

キラキラしていてきれいだね。

作ったクリスマスカードは切手を貼れば郵送できるよ。

実際に使ってみてね。

20151219 まちど0196.JPG20151219 まちど0203.JPG

最後に、スタンプラリーをしました。

みんなで作ったスタンプは、全部で10個以上。

全部集められたかな?

 

 

さて、これで今年度の土曜楽交は全て終了です。

5月に始まった土曜楽交ですが・・・あっという間の出来事のように感じます。

来年度もこのような、楽しく学んで交流する場を作ることができるといいな、と思います。

土曜楽交に参加いただいた皆様、担当していただいた先生の方々、陰ながら支えてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

第4クールの土曜楽交、早くも4回目です。

今回のテーマは「和歌山すごろくづくり」。

20151212 まちど0005.JPG

「すごろくに必要なものは何でしょう?」と先生が尋ねます。

みんなは分かるかな?

20151212 まちど0006.JPG20151212 まちど0010.JPG

正解は・・・サイコロと駒でした!

まずはすごろくで使うサイコロと駒を作ります。

20151212 まちど0011.JPG20151212 まちど0018.JPG

サイコロは、型紙を切り取って立方体に組み立てよう。

ハサミで手を切らないよう、気を付けないとね。

20151212 まちど0025.JPG20151212 まちど0029.JPG

次は、ゆるキャラの駒を作成します。

たくさんキャラがいるから、好きなキャラを選ぼう。

 

すごろくに必要なサイコロと駒が揃ったところで、いよいよすごろく作りに挑戦!

「すごろくのマスを作るために、和歌山の有名なものを挙げてね」と先生が言うと・・・

みんな一生懸命考えて、発表してくれました。

20151212 まちど0046.JPG

ホワイトボードに、和歌山の有名なものがビッシリ!

こんなにたくさん知っているなんてすごい!

 

20151212 まちど0063.JPG20151212 まちど0052.JPG

みんなで考えた和歌山の有名なものを参考にして、すごろくのマスを作ろう。

20151212 まちど0036.JPG20151212 まちど0059.JPG

先生に相談したり、自分で試しに遊んだりして、いいものを作ろうと頑張ります!

20151212 まちど0094.JPG20151212 まちど0093.JPG

↑子どもたちが作ったすごろくの写真。

「みかんを食べる」「梅干を作る」「パンダに見とれる」「海中ポストに手紙を出す」などなど。

和歌山に因んだマスをたくさん考えることができたね!

 

最後に、みんなが作ったすごろくで遊ぼう!

先生やスタッフも参加して、全員で楽しみました。

20151212 まちど0086.JPG20151212 まちど0084.JPG

工夫を凝らしたすごろくに、大はしゃぎする子どもたち!

マイナスの目があるサイコロやキャラが進化するマスなど、子どもたちならではの発想が光ります。

20151212 まちど0066.JPG

時間いっぱいまで楽しく遊んで、和歌山のことを学ぶことができました。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回は12月19日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:すごろく 和歌山 和歌山市役所 土曜楽交 寺子屋 工作

2015年12月15日 16:16

和歌山大学の学園祭「和大祭」が21日の土曜日に開催されたため、2週間ぶりの土曜楽交!

場所は前回と同じく、和歌山市役所の記者会見室です。

20151128 まちど0001.JPG20151128 まちど0003.JPG

今週のテーマは「オリジナルカレンダーをつくろう!」

ということで、まずは先生が色々なカレンダーを紹介します。

20151128 まちど0026.JPG

マッチ棒に日付が書かれているカレンダーや、紙へ垂れるインクの色と染み具合で日付が分かるカレンダーなど、見たことがないカレンダーがたくさん!

一口にカレンダーと言っても、たくさんの種類があるんだね。

 

色々な種類のカレンダーについて学んだところで、お待ちかねのオリジナルカレンダー作り!

先生から、ひとり6枚ずつ台紙が配られました。

まずは台紙にカレンダーの日付を貼り付けよう。

20151128 まちど0054.JPG

日付の紙が少し大きいので、ハサミで余分なところを切ります。

手を切らないように気をつけてね。

 

のりで台紙に日付を貼り付けたら、カレンダーに好きな絵を描こう!

20151128 まちど0061.JPG20151128 まちど0065.JPG

何を描けばいいか、先生と相談中・・・。

20151128 まちど0067.JPG20151128 まちど0081.JPG

季節にちなんだものやイベントを参考にして、好きな絵を描いていくことになりました。

20151128 まちど0094.JPG20151128 まちど0106.JPG

クリスマスツリー、雪の結晶、桜、ハロウィンのお化けなどなど・・・

折り紙で飾りを作って、カレンダーに貼り付けています。

20151128 まちど0113.JPG20151128 まちど0114.JPG

↑雪の結晶や、満開の桜の切り絵で季節を表現!

20151128 まちど0115.JPG20151128 まちど0116.JPG

↑ハロウィンナイトやホワイトクリスマスなど、季節のイベントを描きました。

一目で季節を感じることができるね!

 

カレンダーを見てまわると、絵だけでなく日付にも工夫を凝らしている子がいました。

オリジナルの祝日がずらりと並んでいて、毎日が楽しそう!

空いたスペースをめいっぱい使って、季節に合うカレンダーを作れたね。

20151128 まちど0131.JPG20151128 まちど0134.JPG

絵を描いた6枚の台紙を紐で括れば、カレンダー完成!

作ったカレンダーは2016年版となっているので、ぜひお家に飾って1年間使ってほしいです!

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回は12月5日(土)、14階の大会議室で開催します。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:カレンダー 和歌山 和歌山市役所 土曜楽交 寺子屋 工作

2015年12月01日 11:47

第4クールの土曜楽交が開校!

今回は和歌山市役所の記者会見室を借りて実施します。

20151114 まちど0007.JPG20151114 まちど0016.JPG

今日のテーマは「正しくつかおう『和歌山弁』講座」。

楽しく学んで、たくさんの和歌山弁をマスターしよう!

 

まずは和歌山弁が使われている歌を聞いて、その意味を考えます。

流れる歌に合わせて、歌詞を目で追う子どもたち。

20151114 まちど0036.JPG

「イニシナ」「ホード  ヤツシテモ」「ヤニコウ」など、普段あまり聞かない和歌山弁がたくさんあって大変そう・・・。

歌詞に使われている言葉のほとんどが和歌山弁だね。

20151114 まちど0053.JPG20151114 まちど0044.JPG

意味が分からない言葉は、前後の文章から推測したり、先生に教えてもらって何とか標準語にしました。

初めて聞いた和歌山弁もたくさんあったけど、最後まで標準語訳を作れたね!

 

少し休憩を取って、次は和歌山弁を使ったLINEスタンプ作り!

無料でメッセージ交換ができるサービス「LINE」には、メッセージに「スタンプ」という絵を挿入できる機能があります。

そのスタンプの中には、和歌山弁のものもあるのだと先生が教えてくれました。

実際に、スタンプとはどんなものかを見てみよう。

20151114 まちど0085.JPG20151114 まちど0084.JPG

猫が怒ったり、大笑いしたりしながら和歌山弁をしゃべっているスタンプにみんな興味深々!

絵と一緒に和歌山弁が書いてあるので、どんなときに使う言葉なのかよく分かります。

20151114 まちど0094.JPG

スタンプがどんなものかが分かったところで、実際にオリジナルスタンプを作成!

20151114 まちど0097.JPG

「何描こかな・・・」「和歌山の有名なんにするわ」と相談する声が聞こえます。

どんなスタンプができあがるか楽しみです!

20151114 まちど0106.JPG20151114 まちど0107.JPG

パンダやみかんなどの和歌山にちなんだ絵や、オリジナルの絵がずらり。

絵に合った和歌山弁をしゃべらせて完成!

個性豊かでおもしゃいスタンプがたくさんできました。

 

講座の終わりに「たくさん和歌山弁を聞けて楽しかった」と感想をいただきました!

先生もスタッフも嬉しいです!

今日覚えた和歌山弁は、ぜひお家や学校でも使ってみてね。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回は11月28日(土)です。お楽しみに!

1