地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:カルタ

IMG_127520181020.jpg

 

10月20日、まちかど土曜楽交第2クールの第2回を開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。
今日が、今年度のまちかど土曜楽交の最終回となります。

■和歌山カルタづくり

今回の土曜楽交は、「和歌山カルタづくり」です。
カルタを始める前に、皆にiPadを配り、和歌山県の市町村パズルゲームをしました。
市町村の名前と形だけで和歌山県の地図を完成させていくゲームでしたが、中々難しく、皆悩みながらでしたが、ちゃんと完成させていました。
どこにどの市町村があるのか、とても勉強になった様子でした。
IMG_127720181020.jpgIMG_128120181020.JPG

和歌山県の地図ゲームで市町村の位置を勉強した後は、先生が用意したカルタをします。
カルタには、市町村それぞれの特産品や特徴などが書かれていて、カルタをしながら色々学べます。子どもたちは、取れたカルタの枚数を競いながら和歌山について学んでいました。

カルタを1戦した後は、自分たちでカルタを作っていきます。
和歌山県の資料を見ながら作ります。自分が知らなかったことをカルタにしたりしていました。
IMG_128620181020.jpgIMG_129120181020.jpg

最後に、自分たちで作ったものも混ぜてカルタをしました。
自分の作ったカルタは自分で取れるように頑張ったり、友達の作ったカルタに書かれている情報に驚いたりしていました。
この授業で、和歌山のことをもっと知れてよかったなど、楽しく勉強できた様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

 

これで今年度のまちかど土曜楽交はすべて終了です。
どの土曜楽交もとても楽しく過ごさせていただき、もう終わってしまったのかと寂しく感じます。
土曜楽交に参加して下さった皆様、担当して下さった皆様、スタッフの方々に心から感謝申し上げます。
一年間本当にありがとうございました。

カテゴリ:活動報告

タグ:カルタ 名産品 和歌山 和歌山大学 土曜楽交 社会

2018年10月22日 15:44

第3クールの2回目、今日のテーマは『オリジナル和歌山カルタづくり』です。

 

まずは実際にカルタで遊んで、ルールを覚えてます。

20151010 まちど0009.JPG20151010 まちど0011.JPG

50枚の絵札を机の上に並べて、準備完了。

先生が読み札を読み上げるので、同じ内容が描かれた絵札をできるだけ早く取ろう!

読まれる文章の頭文字が絵札に書かれているから、それをヒントに絵札を探せるね!

20151010 まちど0019.JPG

ゲームを進めていくうちに、「この「る」に似ている字は何?」という質問がありました。

指を差す先には、わ行の「ゐ」や「ゑ」の文字が書かれている絵札が。

普段はあまり見ないけれど、わ行の「ゐ」は「い」、「ゑ」は「え」と読むのだと先生が教えてくれました。

あ行の「い」「え」と発音が同じなので、間違えてお手つきしないよう気を付けないとね。

20151010 まちど0013.JPG20151010 まちど0016.JPG

文章の読み手にも挑戦。

難しい文章もあったけれど、みんな上手に読めました。

 

遊び方がわかったところで、いよいよオリジナル和歌山カルタを作成。

和歌山にちなんだ絵札と読み札を考えて、無地のカルタに書き込んでいきます。

20151010 まちど0022.JPG20151010 まちど0025.JPG

みかん、うめ、かき、きいちゃん、パンダ、那智の滝などなど・・・

思いつく限りのオリジナル和歌山カルタを作ります。

20151010 まちど0036.JPG

カラフルなカルタがずらりと並びました!

しっかりと特徴を掴めていて、とても上手です☆

 

最後は全員で、オリジナル和歌山カルタに挑戦!

20151010 まちど0045.JPG20151010 まちど0048.JPG

自分たちの作ったカルタが読み上げられる度に大はしゃぎ!

みんなで作ったカルタを使って、和歌山のものをたくさん覚えることができました。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回は10月17日(土)です。お楽しみに!

1