地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:クイズ

IMG_000220170513.jpg

2017年5月13日(土)、今年度のまちかど土曜楽交が始まりました。
会場は和歌山大学松下会館です。

■土曜楽交とは

土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学ぶ授業。和歌山を学ぶをコンセプトに、理科実験やフィールド授業、iPadを使った授業を展開します。

■まずは体を使ったゲームで仲良くなろう

前半は、みんなで体を使ったゲーム!
体の前に手を出しながら、グーとパーを交互に出していきます。簡単そうに見えますがやってみるとむずかしく、テンポがはやくなると間違えてしまう子もチラホラいました。
IMG_000420170513.jpg
つづいては、5,6人のグループを作ってジェスチャーゲームをしました。みんなへの問題は「ゾウ」です。一人だとすぐにできそうなものでも、5人6人でとなるとチームワークが大切になってきて、少し大変なようでした。

■これであなたも「わかやま博士」!

さっそく先生から「和歌山県といえば・・・?」というアンケートクイズです。子どもたちからは、みかんやうめの他、南方熊楠や和歌山城など和歌山の有名なひと・ものをたくさん答えて、1位~5位まで全部正解しました!
1,2,4位は、みかん、うめ、和歌山ラーメンと食べ物が入っていて、3位には白浜、5位には世界遺産の熊野古道がランクインしていました。
IMG_001420170513.jpgIMG_001520170513.jpg
他にもたま駅長に関する問題など和歌山に関するクイズをしていると、「魔王があらわれた!」と助けを求める人がやってきました。
魔王をたおすために、みんなの力を借りにきたようです。
IMG_001920170513.jpg
和歌山に関するクイズを解いていけば魔王をたおすヒントがもらえるというので、グループに分かれて解いていきます。
クロスワードや和歌山県の地図パズルなどさまざまな問題があり、それを解いていくことでヒントに近づいていきます。
むずかしい問題もありましたが、どのグループもiPadや和歌山に関する本を調べながら、みんなで力を合わせてどんどん問題を解いていきます。
IMG_002720170513.jpgIMG_002820170513.jpgIMG_003320170513.jpg

最後には、みんなで和歌山の好きなところを言っていくことで、魔王を倒すことができました。
無事に魔王を倒したところで、今日の土曜楽交は終了!

次回の土曜楽交は、5月20日(土)です。

お楽しみに!

2016年度第3クール最終回の土曜楽交です!
本日も和歌山市役所7階記者会見室で行いました。

前半は、和歌山クイズ!
たま駅長や高野山に関する問題など、和歌山に関係のある問題が出されました。
IMG_000520161029.jpg
みんなよく分かっていて正解する子が多かったです。

後半は、和歌山カルタ作り。
和歌山のパンフレットを先生がたくさん用意してくれていたので、それらを切ってそのまま取り札として貼り付けたり、参考にして自分で絵を描いたりしました。
中には、教室の窓から見える和歌山城を描いていた子もいました。
IMG_001320161029.jpgIMG_001420161029.jpg
みんな何枚も作るなど、思い思いの和歌山カルタを作りました!

最後に、みんなが作った和歌山カルタでカルタ大会をしました!
IMG_003720161029.jpgIMG_004120161029.jpg

今日の土曜楽交はここまで!

次回は、まちかど土曜楽交第4クールです。11月12日(土)からスタートします!
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:かるた クイズ 名勝地 和歌山 土曜授業 土曜楽交 特産品

2016年11月08日 10:21

第3クール4回目のまちかど土曜楽交。
本日も和歌山市役所7階記者会見室で行いました。

前半は、数字を使った誕生日当てゲームや予言ゲームなど、算数が嫌いな子でも楽しくできるような数字遊びをしました!
好きな3桁の数字を繰り返すと、7で割っても11で割っても13で割っても必ず割り切れるって不思議ですね!

IMG_000220161022.jpg

2限目は、10月31日のハロウィンにちなんだ授業です!

まずは、ハロウィンについてのクイズから。
ハロウィンになぜ仮装するのか、なぜかぼちゃという名前がついたのかなど様々な問題が出されました。

IMG_000720161022.jpgIMG_001220161022.jpg
簡単な問題からちょっとむずかしい問題までありました。
そんな中、全問正解した子には、賞品がプレゼントされました!

続いては、かぼちゃを使ったらんたん作り!
先生が用意してくれたかぼちゃを班ごとに分かれてオリジナルのらんたんを作っていきます。
IMG_002120161022.jpgIMG_002320161022.jpg
顔のデザインを考えたり、かぼちゃの中身をくりぬいたり、とても楽しそうな様子で作っていました。
後ろ側にオリジナルのマークをいれてみたり、シールを貼ってみたりと、オリジナルのらんたんを仕上げていきます。

そして、出来上がったのが、こちら!
IMG_002820161022.jpgIMG_003120161022.jpg

最後にみんなで記念写真を撮りました。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は10月29日(土)、第3クール最終回です。お楽しみに!

第1クール2回目の土曜楽交です!
 

■本日の先生に自己紹介をしてもらって、さっそく授業開始です!

ss-IMG_0001.jpg

まずは、和歌山弁について。和歌山弁のラップ「Yhoo!You’re!Yhoo!」を聞きました。

聞きなじみのある和歌山弁を使っていたり聞きなれない和歌山弁もあったりと、面白い歌でした。

ラップを聞いた後は、和歌山弁クイズです。みんなどれくらい知っているのでしょう。

ss-IMG_0013.jpg

みんなが分かるような問題からちょっと難しめな問題までいろいろありました。

なんと、全問正解した子がちらほらと... すごいですね!

 

■2時間目は、昔話を和歌山弁にしてみよう!

グループに分かれて、それぞれが昔話を和歌山弁にしていきます。

ss-IMG521_0024.jpgss-IMG_0027.jpg

各グループに先生が入り、和歌山弁の辞書を用いて和歌山弁にしていきます。

これがなかなかむずかしいですね... みんな苦戦しています。

出来上がったものを最後に読んで発表しました!

ss-IMG_0047.jpgss-IMG_0050.jpg

みんなきちんと読めていて、大変よくできました!

 

毎日使う和歌山弁のこと、少しは分かるようになったのではないかと思います。

 

本日の土曜楽交はここまで!
次回は、5月28日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:クイズ 和歌山弁 和歌山弁ラップ 土曜楽交 寺子屋 昔話

2016年05月24日 15:15

5月14日、土曜楽交の第1クールが始まりました!
場所は、和歌山大学松下会館です

■土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学ぶ授業。和歌山を学ぶを基本コンセプトに、理科実験やフィールド授業、iPadを使った授業を展開します。

ss-IMG_0002.jpg
はじめに、教育学部の豊田先生から開校のご挨拶です。

 

■1時間目は、和歌山県の市町村クイズ!

みんなは、どのくらい市町村の場所と名前知っているでしょう。地図を使って書き込んでいきました。

ss-IMG_0015.jpg

続いては、赤と青の2チームに分かれてのチーム対抗の早押しクイズ大会!!

ジャンルは、「特産品」「スポーツ」「ゆるキャラ」などいろいろです。みんなどのくらい答えられるでしょう。

ss-IMG_0022.jpgss-IMG_0021.jpg

「こんなんかんたんやー」「そんなん知らんで」など楽しそうな声が響きわたりました。

早押しクイズ、とても好評でした!みんな、本当に楽しそうでした。

 

■2時間目は、自分たちで和歌山のクイズを考えよう!!

ss-IMG_0031.jpg

1時間目で早押しクイズをしましたが、2時間目は、自分達で問題づくりに挑戦!

自分の知ってることを問題にしたり、iPadを使って和歌山のことを調べて問題を作ったりしました。

和歌山のクイズを作成中... どんなクイズが出来るのでしょう?

ss-IMG_0046.jpg

みんなが作ったクイズ!なかなか難しいのもありますね...(^_^;


みんな、クイズを通して和歌山のことを楽しく学ぶことができました。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回の土曜楽交は5月21日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad クイズ 和歌山 土曜楽交 寺子屋

2016年05月17日 16:38

1