地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:山東

IMG_000820170111.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年最初のワダイノカフェ、「ワダイノカフェ 2016 vol.9」が開かれました。
会場は、ぶらくり丁にあります「take"A"cafe」さんです。

ワダイノカフェは、さまざまな領域で活躍している和歌山大学の研究者と一般の方々が、飲み物を片手に気軽にちょっと知的な会話を楽しむコミュニケーションの場です。

テーマは「山東地区と根来の意外な関係 歴史・文化財を活用したまちづくりを考える」

今回は、和歌山大学教育学部/観光研究科の海津一朗先生と山東まちづくり会の吉田泰士さんをゲストに迎え、ゆるキャラから歴史・文化財まで幅広い視点でまちづくりについてお話いただき皆さんと考えていきます。
IMG_000220170111.jpgIMG_002220170111.jpg
初めに根来衆について知るために海津先生に解説してもらいながら「仮面の忍者 赤影」を見ました。そこから、根来衆や根来という土地について、さらには、根来と山東地区の関係についてもお話いただきました。
後半は、山東まちづくり会の吉田さんに、山東地区の歴史や風土、山東まちづくり会の活動などをご紹介いただきました。その中で登場したワダイのゆるキャラ「たけのこまん」。その容姿にいろいろな意見もあるようですが、山東の特産品のたけのこやみかんをモチーフに、日々山東地区のために活動しています。
参加者からは、山東地区の地域活性化として、たけのこまんをもっと活用をしてみてはどうかとの意見もでてもりあがりました。

★和歌山大学がお送りする、気軽に大学の先生とおしゃべりできる「ワダイノカフェ」のご案内★

ワダイノカフェとは

IMG_0033a.JPG

ワダイノカフェは、さまざまな領域で活躍している和歌山大学の研究者と一般の方々が、飲み物を片手に気軽にちょっと知的な会話を楽しむコミュニケーションの場です。場所は、和歌山市内のカフェや和歌山大学のキャンパス内などで行っています。

 

 

 

 

 

1月のテーマは「歴史とまちづくり」

2016年度第9回は、和歌山大学教育学部/観光学研究科の海津一朗先生と山東まちづくり会の吉田泰士さんをゲストに、ゆるキャラから歴史・文化財まで幅広い視点でまちづくりについて考えます。

さまざまな課題を抱える地方都市では「まちづくり活動」が盛んに行われています。和歌山市内でもさまざまな形で「まちづくり」が行われていますが、今回は貴志川線沿線、豊かな自然に囲まれた土地で個性的なゆるキャラを持つ山東地区に注目したいと思います。実は山東地区と根来には意外な歴史的関係があるのをみなさんはご存じでしたでしょうか。園歴史的背景といろんな文化財、さらにはゆるキャラまでさまざまな視点からまちづくりについて考えてみたいと思います。

 

詳細

日 時:2017年1月11日(水) 19:00〜20:30
場 所:take"A"cafe (和歌山市元寺町1-25ドンキホーテビル2階)
対 象:中学生〜一般
参加費:500円
定 員:20名(先着順)
申込み:メールまたはFAX
    FAX:073-247-7616
    メール:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

 

20170111_wadainocafe.jpg

PDFはこちらから→【web用】20170111_wadainocafe.pdf

1