地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

タグ:CMづくり

この日の土曜楽交は「和歌山CMづくり」!

教壇に積まれている柿やみかんに、みんな興味津々です。

どんな授業になるのでしょうか?

 

まずは2つのグループに分かれて、和歌山パズルを組み立てます。

市町村ごとに1つのピースとなっていて、全部で30つあります。

和歌山のどの辺りにどの市町村があるのか、覚えているかな。

20151031 まちど0008.JPG20151031 まちど0014.JPG

グループのみんなで協力して組み立てることができたので、あっという間に完成しました!

和歌山の市町村の場所はバッチリだね!

 

次に先生は小さな旗を取り出し、みんなに配ってくれました。

20151031 まちど0027.JPG

旗にはパンダやみかんなど、和歌山の有名なものの写真が載っています。

パンダやみかん、那智の滝などなど・・・

どれがどのまちの有名なものか分かるでしょうか。

20151031 まちど0033.JPG20151031 まちど0030.JPG

グループで相談しながら、先ほど組み立てた和歌山パズルに旗を差していきます。

ぱっと見ではなかなか難しい写真もありましたが、分からないところはちゃんと先生に教えてもらって完成!

和歌山にもたくさんの有名なものがあるということが分かりました。

 

和歌山の有名なものを勉強したところで、いよいよCM作りに挑戦!

和歌山の魅力をたくさん伝えられるCMを考えてみましょう。

20151031 まちど0044.JPG20151031 まちど0052.JPG

こちらのグループはみかんを使ってPRします。

みかんを美味しそうに食べる動画を使ったり、手書きのスライドを作ったりしました。

20151031 まちど0065.JPG20151031 まちど0053.JPG

一方こちらは、ホワイトボードに絵を書いてPR写真を撮ったり、和歌山パズルのピースと旗を使って梅を紹介したりしました。

 

iPadのアプリで、撮った写真や動画を1つにつなげて、CMが完成!

20151031 まちど0073.JPG

できあがったCMは、教室のスクリーンに映してみんなで鑑賞しました。

どちらのグループのCMも上手く工夫されていて、和歌山の魅力と雰囲気が伝わってきました。

みんな上手に作れたね!

 

 

土曜楽交第3クールは、これにて終了。

第4クールは11月14日から、和歌山市役所にてスタートします。

第4クールもお楽しみに!

1