地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告

活動報告

※この記事は重要ですので、当面トップに表示されます。

 

和歌山大学松下会館事務室をご利用のみなさま

平素は、和歌山大学の生涯学習事業および地域連携事業について多大なるご協力をいただき深く感謝いたします。

このたび、和歌山大学松下会館事務室(生涯学習部門、地域連携部門)、は、平成30年3月3日付けで下記に移転することとなりました。20年にわたる西高松での事業に対し、多くの方にご愛顧いただき誠にありがとうございました。

なお、平成30年3月以降の生涯学習事業および地域連携事業につきましては、引き続き企画・運営していくとともに、地域との連携も積極的に図っていく所存でございます。今後とも何卒ご理解、ご支援くださいますようお願い申し上げます。

移転等についての詳細は下記の通りです。

 記

【移転先住所】
〒640-8510 和歌山市栄谷930
和歌山大学本部共通棟 3F(南1号館 3F)

【電話】
生涯学習部門:073-457-7152
地域連携部門:073-457-7126

【FAX】
生涯学習部門:073-457-8020
地域連携部門:073-457-7133

※3月5日より業務再開です。

 


 

カテゴリ:お知らせ 活動報告

タグ:移転 重要

2018年05月01日 09:32

IMG_000320171216.jpg

 

12月16日、まちかど土曜楽交を開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。
本日が今年度のまちかど土曜楽交の最終回となります。
 

■「小学生でもできる!簡単プログラミング」

最後の土曜楽交は、プログラミングです。
アプリで動かせるスパークというものを使ってプログラミングをしていきます。
先生がスパークを動かしながら簡単な説明を行っていきます。
先生の説明を聞いたら一人一人にスパークが渡されてみんなも使っていきます。みんな初めて見るようでとても興味津々な様子でした。

始めはiPadで手動操作しながらスパークを動かしていきます。

IMG_000620171216.jpgIMG_001720171216.jpg

床で自由に動かしてみたり、先生が用意したルートの上をはみ出ることなく上手に動かしてみたりなどしました。
手動での操作にも子どもたちは慣れてきたようです。
手動操作に慣れたら、先生と、スパークを使っただるまさんがころんだをしました。先生が振り向くタイミングでうまく止めるのがとても難しそうでした。

続いては、スパークの動きを簡単なプログラミングを使って操作していきます。
iPadのスパークを動かすアプリから、指示を出せる機能を使って自由に操作していきます。みんな、この指示にはどのくらい動くのかなど色々試していました。
みんな上手に動かせるようになってきたら、スパークを使ったカーリング大会を開催しました。スパークはプログラミングで操作して、2人対戦で勝負します。
始めは、的との距離感が上手く掴めなかった子たちも、段々距離を調整していって的の中で勝負するようになり、とても良い勝負をしていました。

IMG_002120171216.jpgIMG_002320171216.jpg

カーリング大会の後は、先生の指定した場所を通ってゴールまで動かしていくゲームなどをしていました。
最後の方には、みんな自由自在に動かせるようになっており、とても楽しそうに遊んでいました。

本日の土曜楽交はここまで!

 

これで今年度のまちかど土曜楽交は全て終了です。
どの土曜楽交もとても楽しく過ごさせていただき、もう終わってしまったのかと寂しく感じます。
土曜楽交に参加して下さった皆様、担当して下さった皆様、スタッフの方々に心から感謝申し上げます。
一年間本当に有難うございました。

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad スパーク プログラミング 土曜授業 土曜楽交

2017年12月22日 11:41

IMG_000620171209.jpg

12月9日、まちかど土曜楽交第4クールの第3回を開催しました。会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

今日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」です。

 

■1時間目は「液体窒素であそぼう!」

始めは、液体窒素を使った実験をしていきます。
液体窒素は、-196℃もあるので、水分を含むものはすぐに凍ってしまいます。まずは先生が風船やバナナを使って見せてくれました。
風船は液体窒素につけると同時にしぼんでいき、バナナは固くなり釘を板に打ち付けれるぐらいにまでなっていました。
先生から固体・液体・気体について学んだら、液体窒素の実験をしていきます。液体窒素につけた葉っぱを粉々に砕いたり、先生もやったバナナの実験もしていきます。

IMG_000820171209.jpgIMG_001320171209.jpg

みんなかちこちに凍ったバナナや葉っぱに驚いていました。

■2時間目は「音波であそぼう」

2時間目は、音波、音の振動について工作しながら学んでいきます。
まずは、音の振動について糸電話を使って実験した後は、先生から音叉を使った音波の説明を聞きました。
糸電話の他にも工作で別のものを作りました。ストローをさした紙コップの上に針金モールを乗せて、ストローに声を出すと針金モールがくるくる回るようになるおもちゃでした。声の大きさや高い声、低い声で回る速さが変わったりとみんないろんなことを調べながら楽しんでいました。
IMG_002220171209.jpgIMG_002420171209.jpg

最後に、時間があったのでみんなで糸電話で遊びました。4個の糸電話を交わらせて8人でちゃんと糸電話ができるか挑戦していました。
結果は、ちゃんと出来ていたようです。みんなもとても楽しそうに糸電話をしていました。
IMG_002620171209.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月16日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120171202.jpg

 

いよいよ今年もあと1ヶ月を切った12月2日、まちかど土曜楽交第4クールの第2回を開催しました。
会場は、あいあいセンターの3階会議室です。


 

■「クリスマスリース作り」

クリスマスまであと少しということで、今回はクリスマスリースを作ります。
先生が、カラフルなリボンや色々な植物のレプリカや星などの飾り、綿などたくさんの物を用意してくれたので、みんな思い思いのクリスマスリースを作っていきます。
初めにどんなリースにするか考えてから作り出す子や、気に入った飾りをリースにつけていく子などみんな自由にリースを作っていきます。

IMG_000820171202.jpgIMG_000920171202.jpg

色々飾っていてとても華やかなものから、シンプルだけど可愛らしいものまでみんなの個性あふれるリースが出来ました。
どれも素敵なものに仕上がりました。

■「苔リウムを作ろう!」

続いては、苔リウム作りをしていきます。
魚を飼ったりする水槽など水生生物の飼育施設をアクアリウム、陸上生物の飼育施設をテラリウムと言いますが、今回は、苔を育てる苔リウムを作っています。
苔といっても様々な種類があり、今回先生が用意してくれたのは、シノブゴケやシッポゴケ・レインボーファンなどのものがありました。種類によって形が違うので、ボトルの中にどのように苔をつめていくか、みんな楽しそうに作っていました。
IMG_001620171202.jpgIMG_002220171202.jpg

最後に、苔で作ったポットに合う雰囲気のミニチュアのフィギュアを入れて完成です!

■「水草でツリーを作ろう」

最後は、水草でツリーをツリー作りをします。
円錐の土台にリングを5つ程つけたら、そこに水草をからめていってツリーの形にしていきます。この水草をからめる作業は、多くつけすぎても少なくなってもダメで、ちょうど良い量をからめていくのが中々難しく、苦戦している子がたくさんいました。
ポットアクアリウムに作った水草ツリーと赤や黄色などのエビを入れて完成です!
IMG_003320171202.jpg

今日は、クリスマスリースや苔リウム、水草ツリーなど色んなものを作り、みんなとても楽しそうでした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、12月9日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000120171125.jpg

 

11月25日(土)、まちかど土曜楽交第4クールが始まりました!
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

第4クールは、11月25日~12月16日の毎週土曜日で全4回開催します。

 

■今日の授業は、「和歌山県人生ゲーム」

まずは、先生が用意してくれたもので遊んでいきます。
和歌山県の市町村を適当な地区で11個に割り振って、そこにお手製のイベントカードがあるのでポイントが加わったり減ったりしていきます。イベントカードにはその土地の事が書かれているので、社会の勉強にもなります。
初めに偉人カードというものが配られてゲーム開始です!偉人カードには、南方熊楠や浜口吾良など和歌山に関する偉人が描かれています。その偉人カードを持っていると良いことが起きるそうです。

IMG_000620171125.jpgIMG_001420171125.jpg

イベントカードにはポイントがマイナスになるものもあるので、みんなドキドキしながら和歌山県人生ゲームをしていました。
ゲームは30分程しましたが、楽しくてあっという間でした。最後に獲得したポイントで順位をつけたのですが、みんなせっていて僅差の勝負となっていました。
 

ゲームが終了したら、次は自分たちでイベントカードを作っていきます。
一人一人にiPadを配って、和歌山県について色々調べていきます。和歌山市の他にも白浜町や海南市など他の市町村にもついてどんなものがあるのか勉強になったようでした。
IMG_002020171125.jpg

みんなの作ったイベントカードも加えて、和歌山県人生ゲーム2回戦をしました。
他の子が考えた和歌山県情報に関心しながら、みんな楽しんでいました。
IMG_002320171125.jpgIMG_002520171125.jpg

子どもたちからも、「人生ゲームを楽しみながら和歌山のことについて勉強できてよかった。」「友達ともやってみたい。」という声があり、とても満足した様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は12月2日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:人生ゲーム 偉人 和歌山 和歌山県 土曜授業 土曜楽交

2017年11月29日 15:10

IMG_000320171101.jpg

 

2017年11月1日、和歌山大学観光学部デジタルドームにて、「ワダイノカフェ 2017 vol.5」を開催しました。
ワダイノカフェは、さまざまな領域で活躍している和歌山大学の研究者と一般の方々が、飲み物を片手に気軽にちょっと知的な会話を楽しむコミュニケーションの場です。
 

2017年度第5回は、飯田市美術博物館の吉住千亜紀さんと和歌山大学観光学部の尾久土正己教授に、アメリカで西海岸から東海岸まで横断した皆既日食を見に行った時のお話を伺います。
まずは、皆既日食についてのお話を聞いた後、皆既日食を見に行かれた時のお話をして下さいました。皆既日食については、参加書の方は流石といいますか知ってるという雰囲気で聞いていらっしゃいました。先生の日食遠征は今回が15回目となるそうです。

先生方の話を聞いた後は、皆さんお待ちかねの先生が撮ってこられた皆既日食の映像を見ていきます。
まずは、パノラマVR体験アプリ「パノミル」を使って皆既日食の様子を見ました。まさに自分もアメリカに行って皆既日食をその場で見たような気持ちになりました。参加者の皆さんも、あまりの臨場感にとても感動されていました。
IMG_000520171101.jpgIMG_000620171101.jpg
また、デジタルドームでも皆既日食の様子を見ました。VRアプリで見る映像とはまた違う雰囲気で楽しめ、頭上に360度広がる素晴しい景色と皆既日食の様子に思わず見入ってしまう程でした。
先生のお話を思い出しながらその映像を見ることで、更にリアルに見れたようでした。
どちらの映像も、皆既日食を楽しむを楽しむだけではなくて、現地の人々の様子や雰囲気なども味わえました。
先生方のお話と映像にとても楽しまれた様子でした。

次回の皆既日食は、チリ、アルゼンチンで観測できるそうです。尾久土先生達は勿論観測にいかれるそうです。皆さんも一度行かれてみては?

10月28日、まちかど土曜楽交第3クールが和歌山市役所7階記者会見室にて開催されました。
今回で、土曜楽交第3クールは最終回です。

■1時間目は「オリジナル水槽をつくろう!」
ポットアクアリウムで、オリジナルの水槽を作っていきます。
先生から水槽と色んな種類の砂や水草などが用意され、みんな思い思いに仕上げていきます。
水槽が出来上がったら、エビとメダカとベタの中から好きなものを選んでポットアクアリウムの完成です!
とても綺麗な自分だけのアクアリウムが出来ました。
IMG_000720171028.jpgIMG_001720171028.jpg

■2時間目は「ハロウィンのパンプキンカービング」

続いては、もうすぐハロウィンということで、みんなでパンプキンカービングをしていきます!
グループごとに分かれて、思い思いのデザインをかぼちゃにしていきます。
どんな形にするか決めたらまずは、かぼちゃの中身をくりぬいていきます。なかなかワタの部分がとれず苦戦しているようでした。
先生たちにも手伝ってもらったりしながらも綺麗に中身をくりぬけたら、みんながデザインしてくれた形に先生がカットしていきます。
IMG_002820171028.jpgIMG_002620171028.jpg

みんなの分が完成したら、灯りをともして部屋を暗くして鑑賞しました。
IMG_003520171028.jpgIMG_003820171028.jpg
どれもとても綺麗に出来ていましたね。

本日の土曜楽交はここまで!

まちかど土曜楽交第4クールは、11月25日(土)からスタートします。
お楽しみに!

土曜楽交第3クールの第3回を10月21日(土)に開催しました。
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

■1時間目は、「市町村でビンゴゲーム」

和歌山県の市町村でビンゴゲームをしながら、場所も覚えていこうというゲームです。
みんなには、ランダムに市町村の名前が書かれた紙が配られて、先生が適当に市町村が書かれたくじを引いていきます。
IMG_000320171021.jpgIMG_000620171021.jpg

みんなビンゴゲームを楽しみながら、和歌山県の市町村の場所も勉強していました。

■2時間目は、「市町村クイズ」

クイズは、みんなにヒントを三つ出して市町村を答えるものです。まずは、先生から例題が出されました。初めのヒントはちょっと難しいヒントでだんだん簡単なヒントにしていくというものでしたが、みんな結構早い段階で分かっていました。
それでは、テーブルごとに分かれて自分たちもクイズを考えていきます!
IMG_001220171021.jpg
各チーム2問ずつ問題を考えていきます。色んな本やガイドブックが用意されていたので、みんな参考にしながら考えていました。

問題が出来上がったところで、チーム対抗のクイズ大会を開催しました。
一つ目のヒントで分かると5ポイント、二つ目では3ポイント、最後で分かると1ポイントとなっています。みんな優勝目指して頑張っていました。
IMG_002520171021.jpgIMG_002820171021.jpg
みんなとても良い問題を作っていて難しいのもありましたが、チームみんなの力を合わせて答えを出していました。
最後は1ポイント差の大接戦となるクイズ大会となりました。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月28日(土)です。
次回が土曜楽交第3クールの最終回になります。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:クイズ 和歌山 和歌山大学 土曜授業 土曜楽交 市町村

2017年10月27日 11:37

IMG_000220171014.jpg

 

10月14日(土)、まちかど土曜楽交第3クールの第2回を開催しました!

本日の先生は、和歌山大学の「実験・工作キャラバン隊」。
会場は、和歌山市商工会議所特別会議室です。

■1時間目は、「大気圧であそぼう!」

まずは先生が実際に大気圧を利用した実験を見せてくれました。水で濡らした空き缶を火で熱した後、水の中につけると空き缶が潰れてしまいました。
先生の実験から、どうして空き缶が潰れてしまったのか教えてくれました。
水と水蒸気の変化の性質と大気圧を利用したものなんだそうです。
IMG_000420171014.jpgIMG_001020171014.jpg

先生から実験の話を聞いたら、実際にみんなも体験してみよう!ということで、挑戦してみました。
火を使ったりして危ないので、水に沈めて缶が潰れる所を体験したのですが、缶が潰れる時に結構大きな音がするので、びっくりしたりしていました。
IMG_001120171014.jpgIMG_001320171014.jpg

■2時間目は、「浮沈子をつくろう!」

続いては、「浮沈子をつくろう!」
浮沈子とは、容器を押したり離したりすることで中のものが浮いたり沈んだりする玩具のことです。
先生たちが準備してくれたので、早速みんなで浮沈子を作っていきます。ペットボトルに水を入れて、中に入れる魚型の醤油入れにも少し水を入れて作るのですが、うまく作るぬは、その水の量も重要になってくるようで、みんな少し苦労している様子でした。
IMG_003320171014.jpgIMG_003720171014.jpg

完成した後は、みんなで遊んでみました。
容器に絶妙な力加減を加えることで、中の魚の醤油入れを底につかないように途中で止めたりして遊んでいる子もいました。

今日は、実験と工作の両方を体験出来て、とても楽しかったという子がたくさんいて満足そうな様子でした。

本日の土曜楽交はここまで!

次回は10月21日(土)です。
お楽しみに!

IMG_000320171007.jpg

 

10月7日、まちかど土曜楽交第3クールがスタートしました!
会場は、和歌山市役所7階記者会見室です。

第3クールは、10月7日~28日の毎週土曜日で、全4回行われます。

 

■今日の授業は、「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」

まずは、第3クールの初めなので、自己紹介とちょっとしたゲームをしました。
一つ目は、しゃべらずに誕生日順にならべるかな、というゲームです。思わずしゃべっちゃいそうになりながらも、みんな、うまくジェスチャーを使って順番に並べていました。
二つ目のゲームは、先生の手と手が重なったら手をたたくというものです。
先生がフェイントをかけたりして難しかった様子でした。
IMG_000920171007.jpg

ゲームをしてみんなも仲良くなったところで、今日の授業の「オリジナルペーパークラフトで動物園をつくろう!」を始めていきます。

まずは、みんなにiPadを配り、アプリに入れられている動物達の中から好きなものを選び、自分の好きなように色付けをしていきます。動物には、鳥やゴリラ、ライオンにキリンなど色んな種類の動物がいるので、どれにしようかみんな迷っていました。
IMG_001320171007.jpgIMG_001620171007.jpg

選んだ動物にオリジナルの色を付けていったら、紙に印刷して動物を作っていきます。
枠線通りにきちんと切っていって、きれいに折ったり糊で貼っていったりしながら、完成させていきます。
IMG_002120171007.jpg
1つをじっくりと作っていく子や、2つ3つとたくさんの動物を作っていく子などいました。
最後に、先生が紙で作ったお城を用意してくれていたので、みんなの動物を置いて、お城のまわりの動物園を作りました。
色とりどりの動物がいて、みんなとても上手に出来ていました。
IMG_003220171007.jpg

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、10月14日(土)です。
お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad ペーパークラフト 動物園 土曜授業 土曜楽交

2017年10月13日 13:23

12345678910 |