地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告

活動報告

もうすぐクリスマス☆
ということで、12月20日の土曜楽交はクリスマスカード作り♪

今回は「ゆるキャラでクリスマスカードを作ろう!」

DSCN5842.JPG

まずは先生が色んなゆるキャラの紹介をしてくれました。

DSCN5843.JPG

たくさんのゆるキャラについてわかったところで、
さっそくクリスマスカードを作ってみよう!

和歌山のゆるキャラの絵が印刷された用紙が配られました。

DSCN5854.JPG

こんなにあるのですね!

DSCN5855.JPG

どのゆるキャラを使うか、どんなレイアウトにするか、
考えながら作業を進めていました。

DSCN5867.JPG

きいちゃんが飛び出るように立体的に工夫したり、

DSCN5876.JPG

折り紙で可愛いツリー、器用に妖怪ウォッチのジバニャンを折る子も☆

DSCN5880.JPG

DSCN5864.JPG

みんなで楽しくクリスマスカード作り☆
こんなにステキなカードが完成しました^^

DSCN5884.JPG

2時間目はSNSについて☆
先生がSNSの意味や種類、LINEの使い方を説明してくれました。

DSCN5895.JPG

使い方がわかったら、さっそくみんなで使ってみよう!
まずはプロフィール画像を設定して、まちかどLINEに書き込みます。

DSCN5897.JPG

スタンプを押したり、写真をのせたり、
LINEで色々なことができることがわかりました。

ダウンロード2.jpg

LINEの使い方がわかったら、今度はLINEで話し合ってみよう!
テーマは「来年のまちかど楽交でどんなことをしたい?」

ダウンロード1.jpg

わりばしのてっぽうを作りたい!
スマホを使いたい!
アプリを使ってみたい!など、色んな意見が・・・。

ダウンロード3.jpg

メールや電話に比べて、LINEの良いところ、悪いところについて
みんなで考え中。

ダウンロード5.jpg

次に先生がLINEでの注意点について解説してくれました。

知らない人からのメッセージ、アカウント乗っ取り、
勧誘(かんゆう)や詐欺(サギ)でだまされないように気を付けなければいけません。

ダウンロード7.jpg

また、一度送ったメッセージは消すことができないということを知って
注意が必要だと学びました。

5月から始まった土曜楽交(小学生編)、今年度は今回でおしまい!
第4クールの5日間、休まずに来てくれたみんなに修了書が贈られました☆

ダウンロード14.jpg

また来年の授業をお楽しみに。

今年も1年間ありがとうございました。
みなさま良き新年をお迎えください☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年12月24日 15:14

12月13日の土曜楽交、1時間目はiPadで4コマまんがを作ろう!
まずは先生が見本を見せてくれました。

DSCN5748.JPG

ストーリーを考えて、動物の写真を選んで、

DSCN5750.JPG

文字を入力したり、ペイントしたり、

DSCN5761.JPG

音声や音楽を録音して完成!

完成したら先生が前でみんなが作った4コマまんがを紹介してくれました☆

DSCN5783.JPG

2時間目は和歌山ラーメンクイズ!

DSCN5786.JPG

和歌山ラーメンっていつできたの?
麺(めん)の種類(しゅるい)は?
和歌山ラーメンの薬味(やくみ)は?スープは?

DSCN5799.JPG

今回も元気いっぱいに手をあげてこたえていました。

クイズが終わるころ、先生に電話がかかってきました。
なんと出前で和歌山ラーメンを注文してくれていたのです!

DSCN5810.JPG

まるやまさんの和歌山ラーメン☆
とっても美味しそう!!

みんなで美味しくいただきました^^

DSCN5815.JPG

ちょうど12時前でおなかがすいていたのか、みんな1人で完食していました☆

DSCN5819.JPG

おいしかった!とみんな笑顔で今回の授業は終了!

次回は今年度の土曜楽交小学生編は最終回です。
お楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年12月16日 10:29

12月6日の土曜楽交1時間目は、ドライアイスで実験!

DSCN5637.JPG

ドライアイスを、BTB液を加えたアンモニア水(アルカリ性)に入れ、
しばらくするとどうなるのかな?

DSCN5643.JPG

色が変化!
 

DSCN5644-1.JPG

ドライアイスは、とけると二酸化炭素(気体)になります。
ドライアイスが水にとけると、炭酸水になり酸性になったのですね!

他の液体でも色々と実験☆

DSCN5651.JPG

ドライアイスから出ているように見える白いけむりは、二酸化炭素ではないそうです。

ストローから出てくるけむりに手を近づけてみると、しっとりと少しぬれました。

固体の二酸化炭素が昇華(しょうか)して気体になるとき、まわりの空気の熱をうばいます。
すると、空気中の水蒸気が急に冷やされて水滴(すいてき)になります。

DSCN5662-1.JPG

白く見えるのは、霧(きり)のように空気中をただよう水のつぶだったのですね。

手袋をつけて実際にドライアイスをさわってみたり、スプーンの上に乗せてみたり、
他にも色んな実験をしました!

ドライアイスは二酸化炭素になると約750倍に!
袋の中にドライアイスを入れ、袋口をしばり、お湯をそそぐとふくらみます。

次はしゃぼん玉で実験!

DSCN5667.JPG

ゆっくりゆっくりふくらんで・・・

DSCN5670.JPG

こんなに大きく!!

次に、ドライアイスを入れたエタノールの中に紙切れを入れてみると
紙はカチカチに凍り、スーパーボールをいれると凍ってはずまなくなることがわかりました。

DSCN5676.JPG

圧力の高いところではドライアイスはどうなるのでしょう?
万力(まんりき)という工具を使って、チューブの片方を止め
チューブの中にドライアイスを入れて、もう1つの万力で閉じると・・・

DSCN5690-1.JPG

ドライアイスは液体へと変化!そして万力を外すと一気に個体へと戻ることがわかりました。

2時間目はホバークラフト作りです。CDとフィルムケースが配られました。

DSCN5699.JPG

まず、きりでフィルムケースのふたと底に穴をあけて、
はさみでふたの穴を大きくします。

DSCN5702.JPG

フィルムケースをCDにはりつけて、風船の口にふたをはめて、

DSCN5712.JPG

風船をふくらませて、少しねじり、CDにはりつけたフィルムケースにふたをすると、

DSCN5714.JPG

机の上を滑りました!
風船の中の空気がフィルムケースを通り、CDと机の間に空気が入るしくみです!

DSCN5723.JPG

最後はドライアイスでボウリング!ピンはフィルムケース☆

DSCN5741.JPG

大きいドライアイスを選ぶ子もいれば、ドライアイスをくだいて
分散型で勝負する子もいました!

DSCN5743-1.JPG

楽しい時間はあっという間☆

今回の土曜楽交はここまでです!
次回をお楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年12月09日 14:03

12月5日、今年度はじめての歴史かふぇを開催!

DSCN5620.JPG

第12回目のテーマは『身近なところに歴史を「発見」する』。
城下町のお話もしていただけるということで、会場は
お城の見えるサンネンザカ モカさんをお借りしました。

MOCA1.jpg

ナビゲーターは教育学部の山神先生。

地理学がご専門で、鹿児島のご出身ということで
まずは鹿児島の写真をたくさんご紹介いただき、
1つ1つ丁寧に説明をしてくださいました。

DSCN5618.JPG

鹿児島の色々な写真を拝見することができ、
鹿児島へ旅行しているかのような気分に・・・。

DSCN5625.JPG

鹿児島の城下町の形成過程や空間構造、
明治以降の鹿児島市街地の変化などを詳しくご説明いただき、
和歌山と鹿児島のつながりや城下町の共通点と相違点についてお話くださいました。

DSCN5634.JPG

参加者のみなさんが積極的にご質問をされていたので、
とても歴史かふぇらしい歴史かふぇとなりました。

身近なところに歴史が隠れているのだと気づかされ、
意識して過ごしてみれば色んな発見がありそうですね☆

DSCN5617.JPG

先生が力を入れて作ってくださった、解説付きのレジュメを片手に
いつか私も鹿児島へ行ってみたいと思います!

カテゴリ:活動報告

タグ:歴史かふぇ

2014年12月09日 13:16

11月29日の土曜楽交1時間目は、いもはんこづくり!

DSCN5549.JPG

まずサンドペーパーでさつまいもの表面をなめらかにして、
トレーシングペーパーに好きなイラストや文字を書いて
さつまいもの表面に押し当てます。

DSCN5567.JPG

絵柄がうつったら、竹串で彫っていきます。

DSCN5573.JPG

細かい作業なので、みんな集中して彫っていました。先生たちも真剣!

DSCN5572-1.JPG

彫り終わったら、インクをつけて押してみます!

DSCN5583.JPG

来年の干支、可愛い羊柄も☆

DSCN5587.JPG

みんな熱中してはんこづくりに取り組んでいました。

2時間目はさつまいもクイズでスタート!

DSCN5593.JPG

日本でさつまいもの生産が一番多いところは?
世界で一番さつまいもを作っている国は?
さつまいもの原産国は?

DSCN5603.JPG

色々な問題が出され、みんな元気に手を挙げて答えていました☆

クイズの後は、今年一年お世話になった人へ手紙を書きましたよ。

DSCN5605.JPG

DSCN5612.JPG

手作りのいもはんこが良い味を出していますね^^

DSCN5614.JPG

そろそろ私も年賀状書かないと!

今回の土曜楽交はここまで。
次回をお楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年12月02日 13:57

11月27日、今月2回目の宇宙カフェを開催しました。
ナビゲーターは観光学部准教授で宇宙教育研究所副所長でもある中串孝志先生。
テーマは「あなたが作る「宇宙ミッション・来たる10年」ロードマップ」

PB270240.JPG

宇宙ミッション?ロードマップ?なんだか難しそうな感じ…

というわけで、まずは中串先生に宇宙ミッションについてお話していただきました。
PB270248.JPG

宇宙ミッション関連のニュースって結構あったのご存じですか?
大きいものから小さいものまでいろいろありますが、最近では、だいち1号とUNIFORM-1打ち上げ成功やUNIFORM-1が御嶽山撮影に成功など、和歌山大学関連のものあります。
そのほか、民間ロケット「アンタレス」の打ち上げ失敗、ロゼッタの子機のPilaeが彗星に着陸成功、火星行き宇宙船のデザインで慶応大院生が優勝、惑星命名キャンペーン開始……などなどたくさんありました。
(個人的には惑星命名キャンペーンが気になるところ)

こういう宇宙ミッションは誰が考えて、どう実行しているの?って思いますよね。
内閣府やJAXA、そのほか実際にモノをつくる民間など多くの人たちの協力によってミッションは遂行されています。

今回はいろんな事例を参考にしつつ、2つのグループに分かれて「こんなことができたらいいなぁ」「あの惑星を調査していみたいなぁ」という夢をベースに、宇宙ミッションを考えてみました。

PB270281.JPG

こちらのグループは木星の衛星「イオ」の生命探査を計画。
イオにある火山から噴火する塵や灰を採取し分析するそうです。

PB270279.JPG

一方こちらのグループは、木星、月、土星、火星…などなどいろんな案がでましたが、最終的には月を二足歩行のロボットが歩いて旗を立てるミッションを計画していました。

最後には計画書を書いて、それぞれのグループ代表が計画を発表。

DSC_0673.jpg

いろんな年代の人たちが宇宙に対する希望を話し合ってとても楽しそうでした!

話題提供くださった中串先生、ありがとうございました!

 

さて、次回は宇宙ミッションの一つ「アルマ望遠鏡」のお話を、和歌山大学観光学部からお送りいたします。
詳しくはこちらから → http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2014/11/1226-cosmic.php

年末で忙しい時期ですが、ほんのひとときお楽しみいただければと思います。

11月15日、土曜楽交の第4クールがスタート!

第4クールは市役所14階にある大会議室が教室となります。
まず教育学部の豊田先生から開校にあたってのごあいさつがありました。

DSCN5406.JPG

1時間目は「色んなものの糖度を測ろう」!
みかんやオレンジで作られたジュースやジャムがたくさん登場☆

一番どれが甘いか予想してみよう!

DSCN5423.JPG

ワークシートに予想を書き込んでいきます。

DSCN5427.JPG

次は実際に飲んでみよう!食べてみよう!
色んな種類のジュースと、ジャム、みかんの甘さを比べてみます。

DSCN5438.JPG

ひととおり味見した後で、小さな箱が配られました。これは何かな?
甘さを測れる、糖度計(とうどけい)です!

DSCN5445.JPG

先生が使い方を説明してくれました。

DSCN5448.JPG

ジュースやジャム、みかんの果汁をスポイトで吸い取り、
プリズムという部分にすうてきたらして、レンズをのぞき込んで数値を確認!

DSCN5451.JPG

DSCN5453.JPG

一つ一つ調べて数値をメモします。

DSCN5461.JPG

各グループで調べた結果を発表☆

DSCN5464.JPG

例えばオレンジジュースの糖度(とうど)が17%だとすると、100ml(ミリリットル)に
17gの砂糖が溶けているんだよ~!先生が説明してくれました。

17gってどのくらい?みんなで砂糖をはかってみます。

DSCN5474.JPG

500ml(ミリリットル)のペットボトルだと、その5倍の砂糖が入っているんだよ!
と先生から聞いて驚き!!

ジュースやジャムにはたくさんの砂糖が使われているということがよくわかりました。

DSCN5475.JPG

2時間目は「日本地図名人決定戦」☆

DSCN5491.JPG

くじ引きで1回戦の対戦相手を決めてiPadのアプリを使っていざ対戦!
先生も参戦しました☆

各都道府県のかたちをしたピースをパズルのように日本地図に当てはめていきます。

DSCN5508-1.JPG

みんな、負けるまいと必死です!

DSCN5511.JPG

白熱の決勝戦!!

DSCN5512-1.JPG

優勝者にはみかんとオレンジジュースが贈られました^^

DSCN5525-1.JPG

今回の土曜楽交はこれでおしまい。
次回をお楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年11月17日 10:42

11月7日、40回目となる宇宙カフェを開催しました。
今回のナビゲーターは独立行政法人産業技術総合研究所の神山徹(こうやまとおる)さん。
なんと、5月に打ち上げられたUNIFORM-1が撮影した写真解析を行っている方です。

cosmic01-1.jpg

まずはUNIFORMの簡単な説明から。
UNIFORMは「森林火災の早期発見」という使命を持って、5月にだいち2号とともに打ち上げられた小型衛星。
宇宙から地球の写真を撮り地上局へと送信しています。

この宇宙カフェでもパブリックビューイングをしたり、UNIFORMの電波を受信するアンテナ運用のお話を聞いたりしています。

cosmic02.jpg

今回のお話はUNIFORMそのもののお仕事のお話。

UNIFORMが撮る写真には2種類あって、一つは私たちが普段見ているのと同じ可視光カメラで撮影したもの。もう一つは熱赤外線カメラで撮影した温度が分かるものです。

熱赤外線カメラで地上の森林火災など温度の異常を捉えたら、ほぼ同時に撮影した可視光の画像と照らしあわせてその場所を割り出しているそうです。

9月末に噴火した御嶽山の様子もUNIFORMは写真撮影していました。
その写真解析のお話も聞くことが出来て、参加者のみなさんも興味津々。

最後には熱赤外線カメラで記念撮影!
20141107-02_BOLVIS.png

各々アツいものを持ったり、冷たいものを持ったり…
物によって写り方が違うのでおもしろかったです。

神山さん、遠いところお越しいただきありがとうございました!

 

さて、次回は11月27日(木)に開催いたします。
今度は「宇宙ミッションのこれから」について、中串先生とお話したいと思います。
詳細はこちら → http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2014/11/1127-cosmic02.php

カテゴリ:活動報告

タグ:UNIFORM 宇宙カフェ 御嶽山 熱赤外線 神山徹

2014年11月12日 10:48

11月5日、第4回目の「ワダイノカフェ-情報デザイン-」が開催されました。
今回のテーマは「伝わるデザイン」、ナビゲータはデザイン情報学科の伊藤淳子先生です。
会場は和歌山市万町にある「シェアキッチンPLUG」さんをお借りしました。

design01.jpg

私たちの身の回りでは、さまざまな情報がやりとりされています。
情報を伝える手段としては、文字や音声、映像など様々な方法がありますよね。
“伝えたいこと”や“伝えたい人”によって、その手段は変わってきます。
デザインとは、人にとって便利だったり、役に立ったりする仕組みを設計することです。

では、「伝わるデザイン」とはどういうものでしょうか?

design02.jpg

「どのようにデザインすれば“伝えたいこと”を“伝えたい人”に伝えられるのか?」というのは抽象的で分かりにくいので、「感情や雰囲気」を伝える仕組みに注目して事例を紹介して頂きました。

design04.jpg

いかにさりげなく自然に、利用者の負担にならずに言葉では伝わらない情報を伝えるか。
かつ、プライバシーを守れるか。気配や存在感……形のないものを伝えるのは難しいですね。

日常生活のなかで「伝えたいけれどうまく伝わらなかったこと」については、参加者の方からもお話を伺いました。「メールの絵文字や顔文字の使い方に個人差があり、感情の強さが分からない」「LINEのスタンプの応酬が続き、終わりどころが分からない」など、様々な事例が挙げられました。

design05.jpg

ここまでは人と人とのコミュニケーションに着目していましたが、会話は人と機械の間でも行われています。
たとえば、一部のATMなどでは、文字や音声ガイドだけではなくキャラクターも一緒に表示されていることがありますよね?
これは、機械の中に「人の存在」を感じてもらうことで情報を伝わりやすくする目的があるそうです。

文字だけの説明文を読むよりも、誰かに教わる方が分かりやすかった!ということがあると思います。文章だけよりも、会話形式の方が情報を伝えることに適しているそうです。

日常の何気ないやり取りの中でも、「どうしたら相手に伝わりやすくなるかな?」と、考えてみてはいかがでしょうか?

学生アシスタント 田中 里奈・大塚 健人(システム工学研究科グループウェア研究室)

 

次回の「ワダイノカフェー情報デザインー」は2015年1月に開催予定です。
今年度最終となる1月は、システム工学部情報デザイン学科の床井浩平先生が案内人を務めます。
詳細については決まり次第まちかどサテライトのwebサイトでご案内いたします。

カテゴリ:活動報告

タグ:デザインカフェ

2014年11月12日 09:56

早いものでもう11月ですね☆
11月1日の土曜楽交は第3クールの最終日でした。

授業のはじめに先生が和歌山を紹介した動画を見せてくれました。

DSCN5265-1.JPG

今回の土曜楽交では和歌山をPRする動画をパソコンを使って作ってみます!

まずは写真を選んで、

DSCN5277.JPG

文字を入力して、

DSCN5279.JPG

BGMや音声を録音して・・・

DSCN5271.JPG

各グループでオリジナルの動画が出来上がりました☆

DSCN5282.JPG

 

2時間目は和歌山〇Xクイズです!

DSCN5284.JPG

問題は・・・

和歌山県の人口は100万人をこえている?
和歌山県の面積は奈良県より大きい?
和歌山県の市町村数は35以上である。 など。

DSCN5287.JPG

なかなか高い正答率でした!

今度はみんなでクイズを作ってみよう☆

DSCN5299.JPG

クイズを作るって難しい~!と悩みながら作っていました。

DSCN5298.JPG

クイズができたら前で発表です。

DSCN5306.JPG

今回の土曜楽交も楽しい授業となりました。

第3クールはこれにて終了。

第4クールは11月15日よりスタートです!
第4クールもお楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年11月07日 14:43

<<前へ | 567891011121314 |