2015年12月

文字サイズの変更

ホーム > スタッフ日記 > 2015年12月

スタッフ日記

2015年12月

紀州郷土学2B -紀伊半島の歴史、民俗- 4回目

12月26日は「説話学と南方熊楠」

担当教員:教育学部・大橋直義

ゲスト:杉山和也(青山学院大学大学院文学研究科

20151226杉山先生.JPG

近代説話学の勃興と南方熊楠の学問を考えます。

20151226杉山先生2.JPG

2015年最後の授業となりました。

受講生の皆さん、有難うございました!

2016年も、何卒宜しくお願いいたします!

続きを読む >>

大学院授業「紀伊半島の環境と生活」最終回

20151226金子先生.JPG

第5回「ごみから地球環境を考える」

担当教員:金子泰純先生

 

暮らし方(ライフスタイル)によって、

ごみ(廃棄物)の量と質はどう変わるのか、

また、ごみと地球環境問題とは

どのように関係するのかを考えます。

20151226金子先生-2.JPG

最終日、無事終了致しました。

受講生の皆さん、お疲れ様でした!

続きを読む >>

田辺駅前で...

いつもお世話になっておりますT様に、

1/23に開催する「獅子舞カフェ」のポスター掲示

&獅子舞のご相談のご協力を頂きました!

20151224田上さん.JPG

有難うございます!

続きを読む >>

第3回南紀熊野観光塾に向けて!

本日、観光学部の出口先生、竹林先生と

第3回 南紀熊野観光塾の打ち合わせを致しました。

塾長はもちろん、

「世界のトップレベルの観光ノウハウを各地に広めるカリスマ」山田桂一郎氏。

http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/jinzai/charisma/mr_yamada.html

山田氏.jpg

 

 

今回は今迄の内容からさらに深くするため、

南紀熊野観光塾の経験者、または塾生の推薦者、学生と

対象者に条件が加わるようです(12/22現在の予定)

20151222観光塾会議.JPG

2016年3月2日・3日・4日で企画しております。

詳細が決まり次第パンフレットをお配り致しますので

ぜひ!

2016年3月2日・3日・4日は予定を開けておいてください!

続きを読む >>

紀州郷土学2B -紀伊半島の歴史、民俗- 3回目

12月19日は

「小栗判官物語から読み解く熊野参詣の歴史」

担当教員:教育学部・海津一朗

20151219海津先生.JPG

人々はなぜ熊野をめざしたのか?

中世物語に描かれた熊野詣を分析して真相に迫ります。

 

続きを読む >>

カテゴリ

カレンダー

<<

>>

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ