ジェロントロジースポーツ入門【3~4回目】

文字サイズの変更

ホーム > スタッフ日記 > ジェロントロジースポーツ入門【3~4回目】

スタッフ日記

ジェロントロジースポーツ入門【3~4回目】

大学院授業『ジェロントロジースポーツ入門』

前年度も担当頂きまして、受講生に大好評の授業が今年度も始まりました!今年度もフィールドワークにカヌーを体験して頂きます。

代表教員は教育学部 彦次 佳 准教授です。

講義概要

人が歳を重ねていく中で「スポーツを楽しむ」ということは、いったいどういうことなのか?本講義では、成人のスポーツの楽しみ方を紹介し、それぞれの楽しみ方におけるスポーツの役割・意義について理解を深める。また、スポーツ老年学の観点から、個々人の人生や生活を豊かにするスポーツライフを共に考え、スポーツの幅広い楽しみ方やスポーツの持つ可能性について共に考え議論し、さらにはフィールドワークを通して体感することを目的とする。

第3回~第4回 『技を磨き競うことにチャレンジするマスターズスポーツ』  

世界や日本で開催されているマスターズスポーツイベントの事例を紹介しながら、歳を重ねていく中で、"敢えて"技を磨き競うというスポーツの楽しさに挑戦することからもたらされるものとは何なのか、その意味を共に考える。

6月23日(金)18:30~20:50

6月24日(土)10:00~16:00

担当は教育学部 彦次先生です。

20170624ジェロントロジー1.jpg

20170624ジェロントロジー2.jpg

今回は途中でフィールドワークもあり、白良浜でビーチラグビーの見学もありました☆また、白浜町の本覚寺(貝寺)にも足を運び、地元の歴史と観光にもふれました。

江戸時代から代々のご住職が集めた珍しい貝のコレクションが1,000点以上あり、別名「貝寺」。白浜で発見された「ホンカクジヒガイ」も、こちらのお寺の名からとったものだそうです。ホンカクジヒガイをはじめ学術的に非常に貴重なコレクションが満載!ぜひ皆さんにもご覧いただきたいです。きさくなご住職に色々とお話をいただき、貴重な時間となりました。ブログの掲載もご快諾いただき有難うございます。

20170624ジェロントロジー3.jpg

20170624ジェロントロジー4.jpg

次回は6月30日、7月1日です♪

コメント

コメントの投稿

名前
電子メール
URL
コメント

カテゴリ

カレンダー

<<

>>

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ