『南紀における教育資源の開発』(平成26年度前期開講)

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 大学院科目等履修 > 過去に開講した授業 > 平成26年度大学院授業科目 > 『南紀における教育資源の開発』(平成26年度前期開講)

『南紀における教育資源の開発』(平成26年度前期開講)

 近年、注目されだした「社会関係資本」(social capital)という概念は人々の協同活動が活発化することにより地域・社会の信頼関係・ネットワーク・規範などの社会の靱帯が一つの財・資源となることを総称した言葉です。まだ固まった概念ではありませんが、「無縁社会」と言われる現代において、人々のつながりや関係性がどのような意味や役割をもつのかを学問する意義は大きいと考え、南紀地域のさまざまな教育資源に注目し皆さまとともに学習できればと思います。ぜひ地域における教育資源と社会とのつながりについて考えてみましょう。

募集要項請求はこちら