意識の多様性について考える

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 大学院科目等履修 > 過去に開講した授業 > 平成29年度大学院授業科目 > 意識の多様性について考える

意識の多様性について考える

■ 出願期間 2月15日(水)~2月28日(火) ※受付終了しました

■ H29前期大学院「意識の多様性について考える」.pdf

 授業のねらい・概要

国際人とはどういうひとか?という問いに対し、模範的な解答の例は、「自国の文化をよく知り理解してそれに誇りをもち、同時に相手国の文化を尊重できる人」「差別をしない、多様性を認めることができるひと」です。そこで、差別や多様性あるいは文化についてかんがえていこうと思います。なお、主に法律について説明していきます。そしてそれらについて観光ができる役割についても説明していきます。

H29【前期】南紀熊野サテライト募集要項ダウンロードはこちら.pdf