概要・制度について(大学院)

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 大学院科目等履修 > 概要・制度について(大学院)

概要・制度について(大学院)

目的・概要

社会人等で大学院授業科目の履修を希望する人に対し、選考の上、大学院科目等履修生として入学を許可し、受講を認める制度です。成績評価において、「合格」の評価を得た人については単位を取得したことを認定し希望者には単位取得証明書を発行します。入学後、入学期(入学料を納めた学期)を含む連続4学期間(1年は前期、後期の2学期)内の履修を希望する場合は、入学料・検定料は不要です。

大学院修士課程への道

南紀熊野サテライト科目等履修生として1年以上在学し、6科目12単位以上を取得し、研究計画書および面接による試験に合格して本科(経済学研究科南紀熊野サテライトコース)に入学することができます。本課程を修了すると、修士(経済学)の学位を取得できます。