紀伊半島の環境と災害

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 大学院科目等履修 > 紀伊半島の環境と災害

紀伊半島の環境と災害

■ 出願期間 8月21日(月)~8月31日(木)

■ H29後期大学院:紀伊半島の環境と災害.pdf

 授業のねらい・概要

紀伊半島は、半島沖のプレートのもぐりこみの影響を受けている地域で、複雑な地形(隆起速度が大きく、降水量が多く、したがって浸食量も大きい)、複雑な地質が様々な恵み(豊かな植生、温泉、鉱山)をもたらしている。一方、地震、津波、地滑りなどの自然災害も発生しやすい。この講義では、紀伊半島という地域の特徴とその環境について学び、環境に対応したこれからの生き方を考える。

 H29後期南紀熊野サテライト募集要項 ダウンロードはこちら.pdf