『地域づくり戦略論B』※この科目のみ開催場所:秋津野ガルテン(平成28年度後期開講)

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 学部開放授業 > 過去に開講した授業 > 平成28年度学部開放授業科目 > 『地域づくり戦略論B』※この科目のみ開催場所:秋津野ガルテン(平成28年度後期開講)

『地域づくり戦略論B』※この科目のみ開催場所:秋津野ガルテン(平成28年度後期開講)

 H28後期「地域づくり戦略論B」.pdf

※この科目のみ開催場所:秋津野ガルテン

※この科目の社会人定員:20名

 講義概要

地方創生が叫ばれる昨今、農山村再生手法として注目を集める都市農村交流では、農作業や農村での生活体験を共有することにより「もてなしを提供する側と享受する側とが、対等・互恵の人間的な関係に立って、相互に喜びを共有する精神性(ホスピタリティの精神)」に基づく関係性を構築することが重要である。本講義では「都市農村交流によるホスピタリティ人材の育成」をテーマに掲げ、①戦略的地域づくりのための理論、②先進地の「地域づくり・人材育成」実践、③食と農との統合による地域活性化の可能性、④都市農村関係の変化と新しいツーリズム、⑤日本農業の行方と農山村再生の戦略、の5つの視座から農山村における地域づくり戦略を考える。

※重要※今回から、申請書類受付通知はがきもご提出いただきます。(募集要項についています)郵便番号、住所、氏名を記入し52円切手を貼り、申請書類とともに提出してください。52円切手のないものは送付しません。
※持参による申請の場合は、はがきは不要です。

H28後期南紀熊野サテライト募集要項ダウンロードはこちら(最新).pdf

※はがきを印刷される場合は原寸大の大きさで厚紙にお願いします。(薄い紙の場合も受け付けできますが、できるだけ厚紙でのご協力お願いいたします)

ご不明な点がございましたら0739-23-3977までお問い合わせください。