地域暮らしの健康学D~よく生きるための「心のあり方」~

文字サイズの変更

ホーム > 開講授業 > 学部開放授業 > 過去に開講した授業 > 平成29年度 学部開放授業科目 > 地域暮らしの健康学D~よく生きるための「心のあり方」~

地域暮らしの健康学D~よく生きるための「心のあり方」~

■ 申請期間 平成29年2月15日(水)~3月24日(金) ※受付終了しました

■ H29前期学部「地域暮らしの健康学D~よく生きるための「心のあり方」~.pdf

 講義概要

この授業では、現代社会におけるいくつかの「心の問題」について再検討したうえで、生涯をとおしてよく生きるための「心のあり方(マインドセット)」について考えてみます。授業計画にあるように、テーマには個人に関わるもの、家族に関わるもの、学校に関わるもの、広く社会に関わるものが含まれます。現代社会における多くの「心の問題」は、「心のあり方」、すなわち、信念、価値観、判断基準、暗黙知、無意識の思い込みなどに関係すると思われます。そうした問題は、「心のあり方」を変えることによって未然に回避できる、あるいはこじれる前に解決できるかもしれません。この授業ではテーマごとにその可能性を探ってみたいと思います。

※重要※

申請書を受け取った証明としてご連絡を差し上げる目的で、申請書類受付通知はがきも申請時に一緒にご提出いただきます。(募集要項についています)。郵便番号、住所、氏名を記入し52円切手を貼り、申請書類とともに提出してください。52円切手のないものは送付できません。
※持参による申請の場合は、はがきは不要です。

H29【前期】南紀熊野サテライト募集要項ダウンロードはこちら.pdf

※はがきを印刷される場合は10cm×14.8cmの原寸大の大きさで厚紙にお願いします。(薄い紙の場合も受け付けできますが、できるだけ厚紙でのご協力お願いいたします)

ご不明な点がございましたら0739-23-3977までお問い合わせください。