システム工学研究科学生がソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2013でインタラクティブ賞を受賞

2013年10月31日

去る9月9(月)~11日(水)に東洋大学白山キャンパスで開催されましたソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2013において、本学システム工学研究科1年生・柏 祐太郎さんがインタラクティブ賞を受賞しました。
シンポジウムHPは  こちら 

software2013.JPG

(表彰を受ける柏さん)

インタラクティブ賞は、シンポジウム参加者の投票により選ばれた優秀なポスター展示1件が表彰されました。

 

software2013-2.JPG

(柏さんの発表:不具合修正タスク量の最適化を目的としたバグトリアージ手法の提案)

また、本件受賞を受け、和歌山大学システム工学研究科から研究科長表彰が贈られることになりました。