【システム工学部】システム工学部学生が第2回大東建託賃貸住宅コンペにおいて学生特別賞を受賞

2014年3月17日

本学環境システム学科3年生の椛島充智さんが、第2回 大東建託 賃貸住宅コンペ「新たな『賃貸住宅』を考える」において学生特別賞を受賞しました。

このコンペは設計コンペでは数少ない「賃貸住宅」を対象とするもので、昨年に続き2回目の開催となります。
「新たな『賃貸住宅』を考える」をテーマとした今回、応募作品557点(応募登録 1,217 件)の中から最優秀候補作品 6 点と入選8点、学生特別賞10点が選ばれています。

作品名:好きな部屋を好きな数だけ借りる賃貸

20140317award.jpg


コンセプト
現在の賃貸住宅の「住戸」を「LDK・DK」や「居室」などの部屋ごとに分解し、すべての部屋を「共用廊下」でつないでいる。 住民は家族構成や暮らし方に合わせて「好きな数」の「好きな場所」にある部屋を借り、暮らしの中で部屋を追加で借りたり返したりする。それにより、部屋の 借り方を選択することができ、ライフスタイルに合わせた様々な暮らし方に対応した賃貸住宅となる。

第2回 大東建託 賃貸住宅コンペ「新たな『賃貸住宅』を考える」

和歌山大学システム工学部・システム工学研究科