国際教育研究センター(日本語・日本文化)公募 10月31日(金)必着〈公募終了〉

2014年9月22日

※この募集は終了しました。

教 員 公 募 要 項

1.専門分野
日本語・日本文化

2.配置・職種・人員
和歌山大学国際教育研究センター 特任准教授または特任助教 1名

3.勤務地
〒640-8510 和歌山市栄谷930番地

4.主たる職務内容
(1)留学生に対する日本語・日本事情・日本文化の教育
(2)日本語教育法に関する教育
(3)その他、国際教育研究センターの教育研究関連業務

5.採用時期
平成27年4月1日

6.応募資格
(1)上記職務内容に関連する分野で修士あるいはそれ以上の学位を有する者
(2)日本語・日本事情の教育を担当する能力を有する者
(3)日本文化の教育を担当する能力を有する者(実技ができる者が望ましい)
(4)国内外の大学もしくは日本語教育機関で、3年以上の日本語・日本事情、日本文化関連の教育経験を有する者が望ましい
(5)「日本語教師養成講座(420時間)」の修了者、あるいは日本語教育学会認定の「日
本語教育検定試験」の合格者が望ましい
(6)海外での留学経験があること、及び一つ以上の外国語に堪能な者が望ましい
(7)着任後、大学の通勤可能地域に居住できる者

7.勤務形態等
任期:平成27年4月1日から平成30年3月31日まで
(任期満了後に契約を更新する場合があるが、最長でも平成32年3月31日までを限度とし、当該者が満70歳に達した日以後における最初の4月1日以降は更新しない。)
裁量労働制勤務:週5日勤務、基本勤務時間は8:30~17:15
休日:土、日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
(詳細は、国立大学法人和歌山大学特任教員雇用規程等による)

8.待遇
給与等:国立大学法人和歌山大学年俸制適用教職員給与規程による
福利厚生:共済保険(健康・年金)、雇用保険、労災保険

9.応募書類
(1)履歴書            【様式1】 1部  PDF EXCEL
(2)研究業績等  
①研究の概要            【様式2】 1部  PDF WORD
②業績一覧             【様式3】 1部  PDF WORD
③主要業績要旨           【様式4】 1部  PDF WORD
④主要業績(別刷添付、コピー可、6点以内)  各1部
(3)教育業績等          【様式5-1~3】 1部  PDF WORD
(4)事務連絡事項         【様式6】 1部  PDF WORD
(5)日本語・日本事情・日本文化の教育、国際交流活動等に関するこれまでの
経験と今後の抱負          【様式自由】1部(1,600字程度)
(6)日本語を教える際に媒介語として使用可能な外国語とその学習歴
【様式自由】1部
(7)推薦書               【様式自由】1部
(8)その他、必要に応じて証明書等の提出を求めることがあります。
※提出書類の所定様式は、下記のURLからダウンロードして下さい。
https://www.wakayama-u.ac.jp/post_683.html
また、書類の作成にあたっては、「応募書類作成要領(177KB)」をご参照下さい。

10.書類提出期限
平成26年10月31日(金)必着

11.書類提出先
〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学総務課人事係
なお、提出書類は封筒の表に「特任教員公募(日本語・日本文化)書類在中」と
朱書きし、「簡易書留」で郵送のこと。

12.選考方法
第1次選考:書類審査   
第2次選考:面接審査(模擬授業を含む場合もある)
第2次選考合格者には、別途役員等による面接等(プレゼンテーション、意見交換等)を行います。
(事前に別途小論文を提出していただきます。(題目は別途案内します))

13.照会先
*職務内容等に関する照会先
和歌山大学国際教育研究センター 教授 長友文子
E-mail:nagatomo@center.wakayama-u.ac.jp
(照会はメールでお願いします。)
*その他に関する照会先
和歌山大学総務課人事係
電話:073-457-7011   E-mail:jinji@center.wakayama-u.ac.jp

14.注意事項
(1)応募書類は「主要業績」以外は返却しませんので、ご留意下さい。
(2)個人情報の保護に関する諸法令に基づき、応募に関する個人情報は、
本件の選考以外の目的には一切使用致しません。
(3)本件の選考にかかる旅費等につきましては、応募者のご負担となります。

国際教育研究センター(日本語・日本文化)公募要項(114KB)