【協働教育センター】クリエ「VR・神経学研究室」プロジェクトが サイエンス・インカレ出場決定!

2015年1月28日

2月28日(土)・3月1日(日)に神戸国際会議場で開催される自然科学の全国大会、「第4回サイエンス・インカレ」に、本学クリエ(協働教育センター)のプロジェクト「VR・神経学研究室」の2チームが出場することが決定しました。

この大会は「学生による自主研究の祭典」として文科省が主催し、自然科学分野を学ぶ全国の学生が自主研究の成果を発表し競い合う場として平成23年度から開催されています。

■第4回サイエンス・インカレ開催概要
http://www.science-i.jp/outline/

今回書類審査を通過した2チームは、クリエプロジェクト「VR・神経学研究室」で行った自主研究の成果を、ポスター発表部門で発表します。

【出場チームの研究テーマ】
(代表)東野利貴(ヒガシノ トシタカ) システム工学部デザイン情報学科3年
廣橋百輔(ヒロハシ モモスケ) システム工学部光メカトロニクス学科1年
山本舜 (ヤマモト シュン)  システム工学部精密物質学科1年
「ウェアラブル脳波計を用いた VR(Virtual Reality) の操作の実現に関する研究」

(代表)硴塚龍望(カキツカ リュウト) システム工学部光メカトロニクス学科2年
佐々木直人(ササキ ナオト)  システム工学部デザイン情報学科1年
道網恵佑(ドアミ ケイスケ)  システム工学部環境システム学科1年
「1チャンネル脳波データによる出力型ブレイン・マシン・インターフェイスの可能性」

■クリエ(和歌山大学 協働教育センター)
http://www.crea.wakayama-u.ac.jp/