「第1回宇宙観光セミナー」開催のご案内

2013年5月10日

「第1回宇宙観光セミナー」開催のご案内

 

先月29日、ヴァージン・ギャラクティック社が宇宙旅客機SpaceShip2をロケットエンジンで飛行させる
初の実験を成功させました。
この成功により民間人のための民間資本による宇宙旅行がいよいよ秒読み段階になっています。
20万ドルの旅行代金にも拘わらず、すでに日本人を含む500人以上が予約していると言われます。

 

そこで、和歌山大学観光学部では今年度から宇宙観光を重要な研究テーマの1つとして捉え、
内外の宇宙観光関係者をお招きし、「宇宙観光セミナー」を開催することとなりました。

 

第1回目の講師は、米国の宇宙ベンチャー企業、起業家らが所属する財団Space Frontier FoundationでAsia Liaisonとして活躍されている宇宙観光ビジネスコンサルトの大貫美鈴さん。
秒読みに迫った民間宇宙旅行の最新情報をお話いただきます。

 

参加申込等は不要です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時

 

2013年5月16日(木)16時30分~18時

 

会場

 

和歌山大学基礎教育棟 G-103教室

 

講師

 

大貫 美鈴 
Space Frontier Foundation , Asia Liaison/宇宙観光ビジネスコンサルタント)

 

主催

 

和歌山大学観光学部

 

本件に関するお問い合わせ先

 

世話人: 観光学部教授  尾久土 正己

 

問い合わせ先: 観光学部観光教育研究センター tourism-er@center.wakayama-u.ac.jp