【岸和田サテライト】11/20(水)第56回わだい浪切サロン「高齢社会における福祉のまちづくり」(足立 啓 システム工学部教授)

2013年10月31日

終了しました。当日の模様はブログ「岸和田サテライトの毎日」でご紹介しています。

日時: 2013年11月20日(水) 午後7時~8時半

話題提供者: 足立 啓 (システム工学部 教授)

場所: 岸和田市立浪切ホール 1階 多目的ホール

 高齢社会のまちづくりは21世紀日本の主要な課題と言えます。高齢者、障害者、子供など誰もが安心、安全に暮らせるバリアフリーやユニバーサルデザイン に基づく福祉のまちづくりが急務です。これらの課題に対処すべく、国や地方 自治体では様々な対策を講じつつありますが、地域においても住民参加による地域福祉の視点が重要となります。
 住民、地域、行政が協同して身近な地域の福祉課題を解決してゆく福祉のまちづくりです。

 全国の先進事例を参考にソフト面、ハード面の両面から、福祉のまちづくりの課題と今後のあり方について、皆さんとともに考えてゆきたいと思います。
 
 
申込み不要、参加無料
 
11-salon.jpg     acrobat_reader_50x50.gif(1MB)