学生・教員の活動紹介!~第19回全国棚田(千枚田)サミット(11/8~9)

2013年11月5日

学生・教員の活動紹介!~第19回全国棚田(千枚田)サミット(11/8~9)

2013年11月8日(金)~9日(土)、和歌山県有田川町で「第19回全国棚田(千枚田)サミット」
(主催:全国棚田(千枚田)連絡協議会、主管:第19回全国棚田(千枚田)サミット有田川町
実行委員会)が開催されます。

11月8日(金)のサミットでは、本学部学生ボランティア「棚田ふぁむ」メンバーによる事例
発表「沼の棚Bにおける取り組み」、本学部 大浦 由美准教授をコーディネーターとする
分科会「学生ボランティアと地域による棚田保全への取り組み」が行われます。

学生ボランティア「棚田ふぁむ」の活動は、2012・2013年度に地域インターンシップ(LIP)
「学生との協働による棚田保全活動体制の構築に関する基礎調査」(いずれも担当:大浦
由美准教授)としても実施されており、有田川町沼地区で行われてきた活動が報告されます。

関連URL

第19回全国棚田(千枚田)サミットHP 

お問い合わせ先

第19回全国棚田(千枚田)サミット実行委員会事務局(清水行政局産業振興室内)

TEL: 0737-52-2111(代) / FAX: 0737‐25‐9005(直通)

※ 参加者募集は既に締め切られています。