【岸和田サテライト】6/18(水)第63回わだい浪切サロン「近江商人の経営システム」(上村雅洋 経済学部教授)

2014年6月5日

終了しました。当日の概要はブログ「岸和田サテライトの毎日」からご覧ください。

日時 : 2014年6月18日(水) 午後7時~8時半

 

話題提供者 :  上村 雅洋 (和歌山大学経済学部教授)

 

場所 :  岸和田市立浪切ホール 1階 多目的ホール

 

※事前申し込み不要、参加無料

 

近江商人とは何か。近江商人と他の商人とはどこが違うのか。なぜ、近江商人は有名になったのか。いつから近江商人と称するようになったのか。

近江商人のとった経営手法とはどのようなものなのか。その経営上の特性とは何か。近江商人に見られた共同企業、多店舗展開、事業の永続性、家制度、危険分散、在地性、雇用形態などの合理的な経営手法について具体的に考え、近江商人の実像に迫りたいと思います。

20146salon.jpgacrobat_reader_50x50.gifマークをクリックすると拡大します。