【システム工学部】10/16(金)読売新聞・夕刊「やわらか発想 地方大学脚光」で紹介

2015年10月19日


10/16(金)読売新聞・関西夕刊紙面「やわらか発想 地方大学脚光」という記事内に、システム工学部・伊東学部長と、システム工学研究科の学生の声が紹介されました。

取材に応えてくれた大学院「ナノテクノロジー」クラスタの木村くん、村田さん、本田くん、貴重なお話をありがとうございました。

WEB版には、「大村・梶田さんノーベル賞で地方国立大学に脚光」として掲載されています。
■YOMIURI ONLINE「関西発 ニュース」より:
「大村・梶田さんノーベル賞で地方国立大学に脚光」


和歌山大学システム工学部が創立以来20年にわたって進めてきた「複数の専門分野からなる融合的な教育・研究」はさらに進化し、本年度の1年生から「1学科10メジャー制」の新しい「ダブルメジャー制」で学んでいます。日本国内でも非常に先鋭的なこの取組については、システム工学部のページもご覧ください:

■和歌山大学 システム工学部

システム工学部