【システム工学部】システム工学研究科学生が2016年度情報処理学会関西支部大会で学生優秀発表賞を受賞

2016年11月11日

和歌山大学システム工学研究科の今川七海さんが、2016年度情報処理学会関西支部 支部大会で学生優秀発表賞を受賞しました。

論文タイトル:
「受講者の反応をリアルタイムにフィードバックする講義支援システムの開発」

今川さんが、2016年9月開催の、2016年度情報処理学会関西支部 支部大会において発表した上記論文が、学生優秀発表賞に選ばれました。

情報処理学会関西支部では、支部大会等で行われた研究発表の中から、論文の内容と発表の両方を評価して優れたものに学生優秀発表賞を授与すると定めています。

今年度の支部大会において発表された全発表数78件のうち、学生優秀発表賞の対象となる50件の研究発表論文に対して審査が行われ、今川さんを含む5名が選ばれました。

なお、今川七海さんは、11月にシステム工学研究科長表彰を受けることが決定しています。