【11/16(木)必着】和歌山大学特任技術職員(研究・社会連携課)の公募について

2017年11月6日

 

国立大学法人和歌山大学特任技術職員の公募について

国立大学法人和歌山大学

 和歌山大学では、学習管理システム(LMS)やeラーニングを導入し、学生が自発的に、継続的に学修する意欲を引き起こし、修得した知識を実践的に活用することができる能力を身につけさせるための教育環境を整備することとしています。
 ついては当該事業を推進するため、下記のとおり特任職員を公募します。

  1. 所属・職種・採用予定数
    研究・社会連携課 特任技術職員 1名
  2. 勤務場所
    国立大学法人和歌山大学研究・社会連携課
    〒640-8510 和歌山市栄谷930番地
  3. 雇用期間
    平成29年12月1日(予定)~平成31年3月31日
    ※契約期間終了後、業務量、勤務成績、予算の都合等により更新する場合があります。ただし、契約を更新する場合においても、最長でも平成34年3月31日までを限度とします。(※雇用を保証するものではありません。)
  4. 職務内容
    • eラーニングシステム(学習管理システム)の運用・管理
    • 講義収録・配信システムの運用・管理
    • eラーニング教材の収録・編集・配信
    • コンテンツ収録設備・備品の管理、利用(予約・貸出等)の管理、利用者サポート
    • 遠隔会議システムの操作・設定
    • 上記に関する利用者(教職員・学生)からの問合せ対応、マニュアル・Webページの作成、講習会の実施等
    • その他研究・社会連携課 技術支援係運営に関する業務
  5. 応募条件
    • パソコン、映像収録機器、Officeソフトウェア(特にパワーポイント)の操作に習熟していること。
    • ホームページ作成、動画編集ソフトの操作経験を有すること。
    • eラーニングシステム構築、教育コンテンツ制作経験があることが望ましい。
  6. 勤務形態
    勤務日:週5日(毎週月曜日~金曜日)
    勤務時間:1日7時間45分勤務
    8:30~17:15(休憩12:00~13:00)
    休日:土、日、国民の休日、年末年始(12/29~1/3)
    (詳細は、本学の特任職員雇用規程等によります。)
  7. 給与
    給与:年俸制 約216万円~360万円
    (年齢・経歴等に応じて、本学の特任教職員給与規程により決定します。)
    手当:通勤手当、超過勤務手当、休日手当
    (支給要件を満たす場合、本学の特任教職員給与規程により支給します。なお、退職手当は支給しません。)
  8. 福利厚生
    共済保険(健康保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
  9. 提出書類
    • 履歴書(写真貼付)
      ※連絡の取れる電話番号(携帯電話)・電子メールアドレスを記入してください。
    • 職務経歴書(過去に経験のある方。様式は任意)
  10. 応募書類の提出先
    〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学研究・社会連携課研究支援係
    ※郵送の場合は封筒の表に、「特任技術職員(技術支援係)公募関係書類在中」と朱書きし、簡易書留郵便で郵送してください。
  11. 応募締切
    平成29年11月16日(木)午後5時 必着
  12. 選考方法
    書類審査による第1次選考を行い、第1次選考合格者に対して第2次選考の日時をご連絡します。
    なお、第2次選考は面接と実技試験(職務遂行に必要な実技(カメラ、PC等を利用したコンテンツ作成など)を行います。
  13. 本件に関する問い合わせ先
    • 応募に関する問い合わせ先
      研究・社会連携課研究支援係  電話:073-457-7553
    • 業務に関する問い合わせ先
      研究・社会連携課技術支援係  電話:073-457-8011
  14. その他
    • 面接にかかる旅費は応募者負担となりますので、予めご承知ください。
    • 応募した書類は返却いたしません。(個人情報は、採用事務のみに使用いたします)
    • 採用結果の内容については、開示いたしません。