【システム工学研究科】システム工学研究科学生が日本材料学会半導体エレクトロニクス部門委員会で学生優秀講演賞を受賞

2018年3月2日

和歌山大学大学院システム工学研究科の岡田秀一さん(ナノテクノロジークラスタ博士前期課程2年、電子材料グループ 指導教員:田中一郎教授)が、2018年1月に開催された、日本材料学会半導体エレクトロニクス部門委員会 平成29年度第1回講演会・見学会で学生優秀講演賞を受賞しました。

  • 発表タイトル:
    「エステル基を含まない低分子架橋剤を用いて紫外線重合した有機薄膜トランジスタ用PSQゲート絶縁膜」

日本材料学会半導体エレクトロニクス部門委員会では、講演会や研究会において、優秀な発表を行った学生に、学生優秀講演賞を授与しています。第1回講演会・見学会では、学生による発表が合計17件行われました。その中で、岡田さん他1名が学生優秀講演賞に選ばれました。

なお、岡田秀一さんは、3月にシステム工学研究科長表彰を受けることが決定しています。