【協働教育センター(クリエ)】「クリエプロジェクト2018年度ミッション成果発表会」のご案内(3月8日開催)

2019年2月20日

和歌山大学協働教育センター(クリエ)では、本学の学生が取り組んでいる学生プロジェクト活動(クリエプロジェクト)の2018年度成果発表会を開催いたします。 「クリエプロジェクト」は、やる気あふれる大学生のプロジェクト活動を支える本学独自の教育システムです。 内容は、ソーラーカーやロボットの開発、映像作品、ゲームの制作から観光・防災・地域活性化等の多岐にわたります。

本年度は、19件のポスター発表を通じて、大学生による深い学びの成果をご確認いただけます。予約不要・入退場自由です。
学内外を問わず、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

  • 会場:和歌山大学 西4号館(観光学部)T101教室
    キャンパスマップ(https://www.wakayama-u.ac.jp/about/c-map.html)のW4番の建物です。
    ※ 自家用車をご利用の際、キャンパス入口のゲートでは「協働教育センターの発表会に参加する」とお伝えください。
  • 開催日:2019年3月8日(金)
  • スケジュール:
    • 13:10:開場
    • 13:30~14:30:講演会(石塚 亙 先生、和歌山大学副学長・前協働教育センター長)
    • 14:30~16:30:学生プロジェクトによるポスター発表(19件予定)
    • 16:30:講評・終了
      ※終了後は、場所を移動して協働教育センター(クリエ)の施設を見学していただけます(希望者)。

ポスター発表一覧(予定、カッコ内はプロジェクト団体名)

1. 熊野古道AR散策アプリ開発(クリエゲーム制作プロジェクト)
2. VRとネットワーク技術を用いたゲーム製作(クリエゲーム制作プロジェクト)
3. 新マシンミッション(和歌山大学ソーラーカープロジェクト)
4. 電動バイクミッション(和歌山大学ソーラーカープロジェクト)
5. 現マシンミッション(和歌山大学ソーラーカープロジェクト)
6. ハイブリットロケット打上げ機体数の増加(和歌山大学宇宙開発プロジェクト(WSP))
7. GSEにおける無線化(和歌山大学宇宙開発プロジェクト(WSP))
8. メッセージを届けるCMの制作(クリエ映像制作プロジェクト)
9. テーマ性のあるミュージックビデオの制作(クリエ映像制作プロジェクト)
10. 臨場感あふれるプロジェクションマッピングの制作(クリエ映像制作プロジェクト)
11. 視線追跡技術を用いた観光映像の作成(脳情報総合研究プロジェクト)
12. EFAMを用いた味覚評価システムの提案(脳情報総合研究プロジェクト)
13. Spheroを用いた脳波およびプログラミングの学習(脳情報総合研究プロジェクト)
14. レスキューロボットの製作(レスキューロボットプロジェクト)
15. 大学生旅行ニーズ調査(高野七口活性化プロジェクト「ばぁむ。」)
16. 高野山について学ぶ(高野七口活性化プロジェクト「ばぁむ。」)
17. 天野地域活性化プロジェクト(天野地域活性化プロジェクト)
18. WAKA×YAMA SUMMER IDEATHON(WAKA×YAMA)
19. 栄谷大学気象台設立計画(防災のつどぴ)

お問い合わせ先

和歌山大学 協働教育センター(クリエ)
担当教員:西村 竜一
電話番号:073-457-8504
https://www.wakayama-u.ac.jp/crea/