【国際観光学研究センター、観光学部】2/27(木)・28(金)開催!~「第2回 日本国際観光映像祭  Japan World’s Tourism Film Festival 2020」

2020年2月17日

 

世界的な観光客の増加の中、持続可能な観光振興のために、観光映像への期待が高まっています。

そこでさらなる観光映像の向上と観光交流の促進のために、昨年度に引き続き、国際観光映像祭を開催します。

本映像祭ではノミネート作品を上映するほか、デジタル時代の観光映像のあり方や世界の観光の先進地・スペインカタロニア地方の観光映像と観光戦略について語り合うフォーラムなど、多彩なプログラムを用意しています。

28日(金)には、現在世界で広がるTourism2.0の取り組みとして、全天周ドームシアターをロビーにて展示し、超臨場感ドーム映像を上映します。

観光関連の事業者や、映像クリエイター、学生をはじめ、多くのご参加をお待ちしております。

※参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください(観光学部のページへ移動します)。

 

第2回日本国際観光映像祭  Japan World’s Tourism Film Festival 2020

日時

2020年2月27日(木)10:00~18:30、および28日(金)9:30~18:30(予定)

会場

大阪工業大学梅田キャンパス OIT梅田タワー3F 常翔ホール

大阪市北区茶屋町1-45 (鉄道各線「梅田駅」「大阪駅」から徒歩約3-5分)

主催

日本国際観光映像祭実行委員会

(代表:和歌山大学観光学部 准教授 木川剛志)
(構成:和歌山大学国際観光学研究センター、摂南大学、和歌山大学観光学部)