【協働教育センター(クリエ)】和歌山おもしろ科学大賞投稿動画コンテストをオンライン開催中(12/13(日)まで)

2020年12月2日


和歌山大学協働教育センター(クリエ)と青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会では、新型コロナウイルス感染症対策の影響で自宅等で学ぶ機会が多くなっているこどもたちに向けて、科学や技術をテーマにした投稿動画のコンテストを開催しています。これは、毎年、県内で開催している「青少年のための科学の祭典 ー 2020おもしろ科学まつり ー 和歌山大会」のオンライン企画の一つとして実施しているものです。

今回、県内・県外の個人、教育機関、企業などさまざまな皆さまから、合計45件の動画のエントリをいただきました。どれも工夫に満ちたオリジナル動画です。本学からも教育学部やシステム工学部、クリエプロジェクトの学生から投稿がありました。

動画は、青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会のウェブサイト(▶こちら)の「コンテスト会場」からご覧いただけます。ぜひご覧ください。

また、動画の中から、インターネットを用いた一般投票・実行委員による審査の二段階の審査によって魅力的な作品を選び「和歌山おもしろ科学大賞」として表彰する予定です。皆さまの投票が賞を決めます。ぜひ投票をお願い致します。

コンテストの開催(投票の〆切)は、2020年12月13日(日)となっております。