【観光学部】12/23(木)開催!~セミナー&ワークショップ「持続可能な観光地域づくりに向けて」in 那智勝浦町

2021年11月26日


和歌山大学観光学部では、法政大学デザイン工学部との共催(後援:和歌山県那智勝浦町)により、セミナー&ワークショップ「持続可能な観光地域づくりに向けて」を下記の通り開催します。

世界がより持続可能な社会をめざす今日、観光も大きな転換期を迎えています。
観光事業そのものが、よりサステナブルになると同時に、観光が地域のサステナビリティ推進の原動力になる可能性があります。

本セミナー&ワークショップでは、脱炭素時代のサステナブル(持続可能な)観光のあり方を考えるとともに、実践的なツールの数々をご紹介します。
午前の部では、SDGs、持続可能な観光、観光地域づくりの基本的な考え方と実施例をご紹介します。
午後の部では、「持続可能な観光ガイドライン(観光庁)」をベースに、地域の観光資源や課題の発掘の方法を実践的に学びます。

観光事業に関わる方の今後にご参考いただける内容です。
沢山の方のご参加をお待ちしています。

なお、参加には事前の申込が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。(観光学部のページへ移動します。)

 

セミナー&ワークショップ「持続可能な観光地域づくりに向けて」

日時: 2021年12月23日(木)9:00~17:00

会場: 那智勝浦町体育文化会館(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満441番地8)