訪問者別リンク

メインメニュー

学生センター

学生証について

学生証は常時携帯を

学生証は和歌山大学学生としての身分を証明する大切なものです。常時携帯する必要があり、次の場合に使います。

  • 本学の教職員または交通機関の係員の請求があったとき
  • 出席管理システムを利用するとき
  • 図書館を利用するとき
  • 定期試験を受験するとき
  • 定期健康診断を受診するとき
  • 通学定期乗車券を購入するとき またそれを使って乗車するとき
  • 各館の入退館システムを利用するとき(対象館および対象学生のみ)
  • 証明書自動発行機を利用するとき
  • 各種料金の割引(学割)例:映画館など
  • 自動車での入構システムを利用するとき

交付

入学時に交付します。学生証は4年間(編入学・再入学・大学院除く)有効です。

学生番号は試験を受けるとき、レポートを提出するときはもちろん、各種手続きを受けるときに記入する必要があります。

学生証の紛失・盗難

学生証を紛失したり、盗難にあった場合は、学生センターに届けられていないか確認の後、最寄りの警察・交番へ届け出てください。その後、学生センター(学務課)にて再発行を受けてください。

再発行

学生証を紛失したり、著しく汚損・破損したり、氏名が変更になった場合は、学生センター(学務課)にて再発行を受けてください。 月曜(木曜)まで学務課受付分は、火曜(金曜)から数えて4日後(土日・祝日等の窓口休業日を除く)の15:00以降に交付予定です。ただし、諸事情により交付が遅れる場合があります。余裕を持って申請するようにしてください。 再発行費用2,200円を納めなければなりません。ただし、氏名が変更になった場合のみ再発行費用を納める必要はありません。 なお、再発行申請後に紛失した学生証が見つかった時は直ちに学生センター(学務課)まで返却してください。(申請後の取消はできません。)旧学生証は使用できません。

再発行中に試験などを受ける場合は、学生センター(所属の学部係)で、仮学生証(学生カード)の貸し出しを受けてください。

更新

有効期限後、在籍する場合は、学生センター(学務課)にて、4月以降に更新された学生証を受け取ってください。(詳細な日程や受取方法等は教育サポートシステムで通知します。)

返却

卒業・退学等によって学籍を失ったときは、学生センター(学務課)に返却してください。

学生証は身分証明書になります!

学生証を他人に貸与したり、譲渡したりはできません。学生証の不正利用があったときは、個人の信頼を失うほか、大学全体の信頼も失います。紛失・盗難された場合は、悪用されたりトラブルに巻き込まれたりするおそれがありますので、取扱いには十分注意しましょう。

このページの先頭へ