訪問者別リンク

学生センター

「空・海・人」プログラムについて

履修証明制度

社会人を対象に、大学の教育・研究資源を活かし、体系的な知識・技術等の修得を目指したプログラムで、150時間(5科目)以上を履修し、修了認定委員会による認定を受けた者に対して、和歌山大学長名で履修証明書を交付する制度です。

プログラム

 (1)社会人を対象に、和歌山大学の教養教育の理念(「人間になるための教育」)に基づき、広く、豊かな視野と、深い教養を身に付けた人材(「空・海・人」)を育成し、本学の教養教育の理解者・賛同者となっていただくための、生涯学習型のプログラムです。

 (2)和歌山大学が開設する教養科目の中から、自身の設定したテーマに即して、申請・受講していただきます。なお、その際に古典講読・外書講読を除く「教養の森」ゼミナールを必ず履修の上で、さらに「21世紀」問題群及び「わかやま」学の中から4科目以上を選択してください。

 

出願資格

高校卒業以上、及びそれと同等の学力があるとみなされた人。

修了要件

修了するための要件は、次のとおりです。 「空・海・人」プログラム申請後、連続する2年以内に合計150時間(5科目)以上を履修の上、自身の設定した受講テーマについて、2000字程度の小論文を提出し、修了認定委員会による認定を受けること。

出願期間

3月15日から3月25日(前期)と9月15日から9月25日(後期)の年2回です(土・日・祝日を除く)。

※ 受講申込締切日が土曜・日曜・祝日の場合は、その直前の平日が受講申込締切日となります。

※ 受付は上記期間のみです。

※ 郵送、又は代理の方からの申請は受け付けません。

申請方法

学部開放授業聴講[リンク]申請時に、所定の申込書[pdfファイル]により、申請願います。

リーフレットはこちら↓ 

空・海・人.pdf

 

平成29年度後期開設教養科目

■「教養の森」ゼミナール    「教養の森」ゼミナール11
■「21世紀」問題群      21世紀倫理学、Survey of Pre-Modern Japanese Prose in Translation
■「わかやま」学                今期は対象科目がありません                               
              

 

問い合わせ先・募集案内請求方法

和歌山大学事務局学務課教育推進係
〒640-8510 和歌山市栄谷930
Tel.073-457-7130
E-mail.gakumu@center.wakayama-u.ac.jp

1.直接、本学学務課教育推進係窓口にお越し頂く場合

窓口時間:月曜日~金曜日(ただし、祝日を除く) 9時~17時(12時~13時は除く)

2.郵送を希望する場合

封筒の表に「学部開放授業受講者案内請求」と朱書きし、 返信用封筒(住所・氏名を明記し、92円分の切手を貼付した定型の封筒)を送付してください。

このページの先頭へ