盗難被害が多発しています。

2015年12月10日

本日、学内の課外活動施設(サークル棟Ⅱ)において、
現金の盗難被害が発生しました。
 以前より本学から注意喚起を行っておりますが、被害に遭わないために
今一度、下記のことに注意し、各自所有物の管理を徹底するようにしてください。
 また、盗難に遭ったら、学生支援課と警察に届け出を行うようにしてください。
 特にカード類は悪用される恐れがあります。
カード類の盗難に遭った場合は、カード会社等への手続きも併せて行うようにし
てください。
               記
 ・部室・更衣室等の出入口扉や窓の施錠を徹底する。
  (今回の犯人は窓から侵入しています!出入口扉だけでなく、窓も必ず施錠するようにしましょう。)
 ・部室・更衣室等に現金・貴重品等を置いたまま退室しない。
 ・現金・貴重品等は、片時も離さず身につけたり、常に見えるところに
  置くなど、各自責任をもって管理する。

 

※盗難に関する注意喚起の掲示はこちら。

※大学キャンパス内において不審者を発見したら、すぐに学生支援課(073-457-7121)へ報告するようにしてください。

お問い合わせ

PRism