IC学生証交付のお知らせ

2012年4月1日

1.はじめに
本学では、今後の学内基盤の認証を統一し、学生皆さんの利便性を向上させる基盤としてIC学生証を導入することになりました。
下記のとおり、現在の学生証との切り替えを行います。

2.機能
IC学生証には次のような基本機能がある非接触ICカードです。
(1) 券面による身分証明書機能(定期試験、通学定期乗車券の購入、各種学割の利用等)
(2) 磁気ストライプ機能
上段(証明書自動発行機)
下段(システム工学部棟入退システム)※システム工学部、システム工学研究科のみ
(3) IC機能(出席管理、附属図書館利用証等)※IC機能については順次導入予定

3.切り替え対象者
正規学生で学生証有効期限が2013年3月31日以降の方(新入生は除く)

4.切り替え手続
各学部・研究科によって異なりますので、こちらを確認してください。

現在の学生証と交換でIC学生証を交付します。学生証を紛失している場合は、学生センター(教務課)へ再発行の手続きをとってください。

5.その他の手続き
(1)紛失、盗難及び破損等したとき
学生センター(教務課)へ再発行の手続きをとってください。
再発行費用として、1,000円を納めなければなりません。
紛失、盗難の場合は、まず最寄りの警察・交番へ届けてください。

(2)初期不良のとき
学生センター(教務課)へ再発行の手続きをとってください。
大学側原因のIC初期不良、記載事項の誤り等は、交換により無償で再発行します。

(3)改姓改名、転学科のとき
学生センター(教務課)へ再発行の手続きをとってください。交換により無償で再発行します。

(4)磁気ストライプの不良のとき
再書き込みしますので、学生センター(教務課)まで学生証を持参してください。ただし、磁気ストライプが破損している場合は、有償(1,000円)での再発行となります。

(5)有効期限切れのとき(留年等)
有効期限後、在籍する場合は、学生センター(教務課)にて3月を目途に更新手続きを受けてください。

(6)卒業・退学等したとき
卒業・退学等によって学籍を失った場合は、学生センター(教務課)に返却してください。

6.その他注意事項
IC学生証は身分証明書です。常に携帯してください。
券面も含め学生皆さんの重要な情報が格納されていますので、他人に貸与したり、譲渡したりは絶対にやめてください。また、学生証の不正利用があった場合は、個人の信頼を失うほか、大学全体の信頼も失います。
紛失盗難された場合は、悪用されたりトラブルに巻き込まれたりするおそれがありますので、取り扱いには十分注意してください。
ICチップ破損防止のため、折り曲げたり、磁気に近づけたりしないでください。

7.問い合わせ先
学生センター(教務課)
電話:073−457−7130

お問い合わせ

PRism