第8回香村賞 学生懸賞論文の審査結果について

2017年11月6日

審査(プレゼンテーション)の結果、下記のとおり決定いたしましたのでお知らせします。

 

ビジネスプラン部門
 【優 秀 賞】
  海洋深層水を使ったケア商品
   経済学部3年  持田 真有(代表)、巨瀬 由佳、星田 愛奈

 

 【奨 励 賞】
  枡を使用したブライダル商品 (商品名:マスバム)
   経済学部3年  中山 優之介(代表)、日比野 真奈、皆橋 佳奈

 

  保護犬や保護猫のイメージを変える付箋(商品名:Taglip タグリップ)
   経済学部3年  大河内 窓朱(代表)、天野 阿紀、河本 桃子

 

わかやま創生プラン部門
 【紀の国大学賞】
  「ゲーム」を用いた地域創生!
   大阪市立大学商学部1年 板谷建(代表)、システム工学部2年 坂口真琴、西畑有騎

 

【表彰式】 平成29年12月に和歌山大学教育研究集会(夢活フォーラム)で開催を予定しています。
(代表者には別途連絡します)

 

2017.11和歌山大学・和歌山大学柑芦会
   香村賞実行委員会

お問い合わせ

教育推進係