和歌山大学 紀雲会

 

---

      

BD10335_ 紀雲会について BD10337_ ご挨拶(会長からのご挨拶)

 

---

 

平素より和歌山大学の各種行事や活動に対しましてご理解とご支援を賜り、厚く御礼申しあげます。

今般、紀雲会は平成2710月より、和歌山大学をご支援いただける保護者等で構成される後援会、卒業生等で構成される同窓会(それぞれ附属学校を含む。)、地域、企業・団体、個人の皆様のほか、和歌山大学基金関係者、和歌山大学教職員等で組織され、各支援組織が連携と融和を図り相互の協力により、和歌山大学の発展をより一層支援すべく、各支援組織のご協力のもとに、発足することとなりました。

今後益々多様化・複雑化する社会において、社会に有為な学生を輩出する役割を担う大学においては、国際化、情報化、生涯学習、研究協力、地域創生等、その時代時代の要請に応える必要があり、和歌山大学においても、新しい地方の時代の到来にふさわしい大学への対応に精力的に対処し、より強靭な大学組織を構築するための体制作りが重要となると思われます。

一方、政府が主導して推し進めている国立大学改革、大学機能強化など様々な課題・問題解決にあたっては、和歌山大学を支援する組織が一体となり、『オール和歌山大学』で強力に支援していく必要がありますので、紀雲会の皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

紀雲会会長

山本 健慈

H27.10.24〜)

 

略歴

一般社団法人 国立大学協会専務理事(2015.5.1〜)、和歌山大学名誉教授(2015.4.1〜)、

国立大学法人和歌山大学第15代学長(2009.8.12015.3.31

 

 

 

 

---

 

このページのTOP

 

---