girls共通ヘッダー

学部長と女性教員とのディスカッション2010

2010年5月13日

和やかな雰囲気のなか、瀧学部長を囲んでシステム工学部の女子学生との座談会が行われました。
瀧学部長からは、企業における働き方や心構えについて、楽しいエピソードを交えたお話とともに温かい励ましをいただきました。みなさんと将来の夢や目標を語り合う中で、これからの進路を考えるにあたり、学生である間に、いろいろな職業の現場を見ておくことも参考になるのではないかという意見が出ました。そこで、今後の取り組みの一つとして、みなさんが興味関心のある進路先へ希望者を募って訪問することも検討したいと思います。

 

 

:*:・。 女子学生さんの感想 :*:・。

精密物質学科 3回生
将来の事に悩んでいて、今日の話のテーマが将来の事だったので内心不安でしたが、先生達が優しく話を聞いてくれて視野を広げさせてくれたので、漠然と不安だったのが解消された気がします。参加して本当に良かったです。

精密物質学科 3回生
正直、もっと堅苦しい話ばかりかと思ってたんですが、学部長の瀧先生から面白い話も聞けましたし、他学科の方ともお話ができて楽しかったです。

環境システム学科 2回生
「将来の夢」がテーマということで話してみて、案外皆まだ定まってないんだなぁと思って、ちょっと安心!?しましたし、学部長の瀧先生や宮川先生の話はすごく為になりました。特に卒業生の話を聞けたり、仕事現場のことを聞けたり出来たのはすごくありがたかったです。

環境システム学科 2回生
学部長に会ってお話する機会なんてほとんどないので、とても貴重な経験になりました。また、そろそろ進路や就職の事もしっかり考えないとと思っていたので、色々お話を聞けて参考になりました!普段なら接点のない他学科の先輩や先生とも楽しく話が出来て、もっと話したいなと思いました。