Shading Illusion : 印刷媒体での新しい3Dの表現方法

shade-punch.jpg
コンセプト

我々の身の回りにある新聞や雑誌,パンフレットなどのように印刷された媒体は書き換えることはできませんが,物体の見かけは物体表面の反射特性だけでなく,物体表面に照射される照明の特性との関係によって決定されます.そのため印刷された3Dコンテンツに応じて照明を制御することができれば,3Dコンテンツの見かけを変化させることが可能です.この研究では,立体情報を符号化した印刷方法とプロジェクタカメラ系を用い,印刷媒体上に陰影アニメーションを提示することで立体知覚を促す新しい立体提示方法を提案しています.

デモムービー(mp4, H.264, 960x540, 28.3MB)