下記以外の各種研究活動の実績はこちら

過去の卒業論文(2004年度〜)・修士論文(2006年度〜)はこちら

2017年度

  • 塚田 晃司,岡崎 匡紀,災害時における非常時通信のための偽色発生を抑制する非同期CSK方式の提案,情報処理学会論文誌,59巻,1号,pp.-,2018年1月(採録決定)

2016年度

  • 岡本 典樹,塚田 晃司,災害時における可視光通信システムを用いた非常時通信システムの提案,減災情報システム合同研究会第6回研究会,DRIS-2017-0321-02,2017年3月
  • 川口 辰弥(学生奨励賞),塚田 晃司,ツイートの傾向解析によるユーザー推薦アプリの提案,情報処理学会第79回全国大会,2017年3月
  • 北中 央,岡本 典樹,塚田 晃司,可視光通信において誤認識の検出および訂正を可能にする色変調方式の提案,情報処理学会第79回全国大会,2017年3月
  • 下平 佳伸,岸田 隆祐,塚田 晃司,森林内における複数通信方式を用いたセンサデータ回収効率化手法の提案,情報処理学会第79回全国大会,2017年3月
  • 下村 樹,塚田 晃司,被災地域の位置情報により優先度を変化させる災害情報配信スケジューリング手法の提案,情報処理学会第79回全国大会,2017年3月
  • 岸田 隆祐,塚田 晃司,DTN環境において任意地点でデータ回収を可能にするシンクノード機能割当方式,グループウェアとネットワークサービス研究会ワークショップ2016,ワークショップ2016(GN Workshop 2016) 論文集Vol.2016,pp.1-7,2016年11月

2015年度

  • 岡崎 匡紀,岡本 典樹,塚田 晃司,発光色の色変化の認識率を向上させる符号化方式を適用した災害時可視光通信手法の提案,情報処理学会研究報告,2016-GN-98(13),pp.1-8,2016年3月
  • 小島 竜也,塚田 晃司,趣味概念から見る意外性・類似性を考慮したSNSユーザ推薦システムの提案,情報処理学会研究報告,2016-GN-98(1),pp.1-7,2016年3月
  • 笠谷 昇平,岸田 隆祐,和田 祐輔,塚田 晃司,センサデータの時系列変化特徴に基づくデータ回収の効率化手法の提案,情報処理学会第78回全国大会,2016年3月
  • 岸田 隆祐(学生奨励賞),和田 祐輔,笠谷 昇平,塚田 晃司,DTN環境におけるデータ回収の効率化を目的としたシンクノードの役割の分担方法の提案,情報処理学会第78回全国大会,2016年3月
  • 西村 康平,塚田 晃司,アメリカンフットボールにおける対戦校のプレイ分析支援システムの構築,情報処理学会第78回全国大会,2016年3月
  • 松田 健吾,塚田 晃司,情報の追加を考慮した動的な災害情報放送スケジューリング手法の提案,情報処理学会第78回全国大会,2016年3月
  • 和田 祐輔,岸田 隆祐,笠谷 昇平,塚田 晃司,複数の通信方式を利用する森林内無線センサネットワークのための制御方式の提案,情報処理学会第78回全国大会,2016年3月
  • 塚田 晃司,岡 裕大,RGB3色LEDの加法混色を用いた色変調可視光通信の提案と非常時通信への適用,情報処理学会論文誌,57巻,1号,pp.134-144,2016年1月
  • 後藤 龍之介,塚田 晃司,沿岸地域を走行する鉄道利用者を対象とした災害時避難支援システムの提案と構築,グループウェアとネットワークサービス研究会ワークショップ2015,ワークショップ2015(GN Workshop 2015) 論文集Vol.2015,pp.1-6,2015年11月

2014年度

  • 中本 裕也,塚田 晃司,優先度を考慮した災害時情報配信スケジューリング手法の提案,情報処理学会第77回全国大会,2015年3月
  • 後藤 龍之介,塚田 晃司,沿岸地域を走行する鉄道利用者向け災害避難支援システムの提案,情報処理学会第77回全国大会,2015年3月
  • 川田 駿祐,笠谷 昇平,塚田 晃司,劣悪な通信環境を考慮したIEEE1888の拡張機能の提案,情報処理学会第77回全国大会,2015年3月
  • 根来 秀徳,塚田 晃司,スマートフォンを用いた客観的センサーデータによるセーリング指導支援システムの提案と実装,情報処理学会第77回全国大会,2015年3月
  • 岡本 典樹(学生奨励賞),岡崎 匡紀,塚田 晃司,災害時可視光通信における光源特定のための自動認識手法の提案,情報処理学会第77回全国大会,2015年3月
  • 岡崎 匡紀,発光色の色変化を利用した災害時可視光通信手法の提案,和歌山情報サービス産業協会第14回学生研究成果発表会,2015年3月
  • 岡崎 匡紀(GN研究賞),塚田 晃司,発光色の色変化を利用した災害時可視光通信手法の提案,情報処理学会研究報告,2015-GN-93(36),pp.1-8,2015年1月
  • 加藤 裕介,塚田 晃司,配信優先度を考慮した蓄積運搬転送型通信による災害時情報配信システムの提案,情報処理学会研究報告,2015-GN-93(35),pp.1-8,2015年1月
  • 中谷 奈緒(優秀発表賞),塚田 晃司,嗜好に対する感情を考慮したSNS利用者の発言公開範囲制限手法の提案と実装,情報処理学会研究報告,2015-GN-93(14),pp.1-7,2015年1月
  • 小島 竜也,塚田 晃司,位置情報に基づいた避難所内SNS利用者間情報共有システム,グループウェアとネットワークサービス研究会ワークショップ2014,ワークショップ2014 (GN Workshop 2014) 論文集Vol.2014,pp.1-6,2014年11月

2013年度

  • 塚田 晃司,岡崎 匡紀,可視光通信を用いた非常時通信の試み,減災情報システム合同研究会第1回研究会,2014年3月
  • 吉備 弘純,塚田 晃司,SNSにおける投稿の利用者の興味関心に応じた可読性向上を図る表示手法の提案,情報処理学会第76回全国大会,2014年3月
  • 小島 竜也,塚田 晃司,位置情報に基づいたユーザクラスタリングによる避難所内情報共有システムの提案,情報処理学会第76回全国大会,2014年3月
  • 中澤 行秀,川田 駿祐,塚田 晃司,セーリング競技選手のための多様なセンサ情報を活用可能なデータ管理手法の提案と実装,情報処理学会第76回全国大会,2014年3月
  • 岡崎 匡紀(学生奨励賞),塚田 晃司,発光色の推定にK-means法を適用した災害時可視光通信手法の提案,情報処理学会第76回全国大会,2014年3月
  • 加藤 裕介(優秀賞),小型無線端末のモビリティを利用した 災害時情報配信システム,第22回わかやまテクノ・ビジネスフェア大学院生研究成果発表会,2014年2月
  • 川田 駿祐,セーリング競技における センサ情報の管理に関する研究,第22回わかやまテクノ・ビジネスフェア大学院生研究成果発表会,2014年2月
  • 中谷 奈緒,あつくかたるくん:SNS利用者の興味・関心にもとづいた発言公開範囲制限手法の提案,第22回わかやまテクノ・ビジネスフェア大学院生研究成果発表会,2014年2月
  • 池端 優二(優秀発表賞),塚田 晃司,安否報告が困難な状況を支援するライフログ活用安否確認システム,情報処理学会研究報告,2014-GN90-90,pp.1-7,2014年1月
  • 中谷 奈緒,塚田 晃司,あつくかたるくん:SNS利用者の興味・関心にもとづいた発言公開範囲制限手法の提案と実装,グループウェアとネットワークサービスワークショップ 2013,2013年11月
  • 池端 優二,塚田 晃司,ライフログデータを活用した非常時安否確認支援システムの提案,2013年度情報処理学会関西支部大会,2013年9月

2012年度

  • 加藤 裕介,塚田 晃司,小型無線端末を用いた災害時情報配信システムの提案と実装,情報処理学会第75回全国大会,2013年3月
  • 中谷 奈緒(学生奨励賞情報処理学会推奨 卒業論文認定),塚田 晃司,利用者の発言内容にもとづいた情報公開範囲設定システムの提案と実装,情報処理学会第75回全国大会,2013年3月
  • 川田 駿祐,塚田 晃司,セーリング競技の競技情報とセンサ情報を連携させた管理支援システム,情報処理学会第75回全国大会,2013年3月
  • 岡 裕大(学生奨励賞),塚田 晃司,RGB色ベクトルの推定を用いた災害時可視光通信システムの提案と実装,情報処理学会第75回全国大会,2013年3月
  • 山村 典子,塚田 晃司,プライバシ保護のために空間的精度を変化させる位置情報共有手法の提案,インタラクション2013,インタラクティブセッション2EXB-31,2013年3月
  • 池端 優二,塚田 晃司,災害ボランティア活動報告の信頼性向上を目的とした情報共有システムの提案,グループウェアとネットワークサービスワークショップ 2012,2012年11月

2011年度

  • 原山 拓士(学生奨励賞),高田 政裕,塚田 晃司,揺れ、移動を考慮した非常時可視光通信システムの改良と実装,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 高田 政裕,原山 拓士,塚田 晃司,発光色の変化による非常時通信システムの改良と実装,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 坂本 将光,平井 貴之,田中 勇祐,塚田 晃司,セーリング競技の特徴を考慮した効率的なデータ収集手法の提案・評価,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 平井 貴之,坂本 将光,田中 勇祐,塚田 晃司,セーリング競技の特徴を考慮した効率的なデータ収集手法の実装,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 山脇 麻衣子,山村 典子,塚田 晃司,現地の情報を使った持ち運び可能なコミュニケーションツールの提案,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 池端 優二,福井 悠,山田 俊輔,丸山 博史,塚田 晃司,情報入力の容易さを考慮したボランティアセンターを中心とする活動支援システムの提案,情報処理学会第74回全国大会,2012年3月
  • 田中 裕祐,ノード移動ベクトルとシンクノードまでの通信路の有無を考慮した情報収集手法提案と実装,和歌山大学システム工学部・近畿大学生物理工学部大学院生研究成果発表会,2012年2月
  • 丸山 博史,災害情報配信における情報共有の優先度処理に関する研究,和歌山大学システム工学部・近畿大学生物理工学部大学院生研究成果発表会,2012年2月
  • 山村 典子,位置情報を利用したインフォーマルコミュニケーション支援システム,和歌山大学システム工学部・近畿大学生物理工学部大学院生研究成果発表会,2012年2月
  • 丸山 博史,福井 悠,山田 俊輔,池端 優二,塚田 晃司,情報の特性による配信優先度を考慮した災害情報共有システムの提案,グループウェアとネットワークサービスワークショップ 2011,2011年11月
  • 福井 悠,山田 俊輔,丸山 博史,池端 優二,塚田 晃司,孤立集落間の共助支援を目的とした災害情報システムの提案,平成23年度情報処理学会関西支部大会,2011年9月

2010年度

  • 吉田 昭宜,山村 典子,塚田 晃司,プレゼンス情報を用いて実空間と仮想空間を繋ぐコミュニケーション支援システムの提案,情報処理学会研究報告,2011-GN79-5,pp.1-8,2011年3月
  • 吉田 昭宜,山村 典子,塚田 晃司,プレゼンス情報を用いて実空間と仮想空間を繋ぐコミュニケーション支援システム,インタラクション2011,インタラクティブセッション1CR3-2,2011年3月
  • 山田 俊輔,福井 悠,丸山 博史,塚田 晃司,災害時孤立集落を想定したソフトウェアに依存しない情報共有システムの提案,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 丸山 博史,福井 悠,山田 俊輔,塚田 晃司,災害情報の優先度を考慮した情報共有手法の提案,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 村吉 翔大,原山 拓士,塚田 晃司,SVMを用いた災害時での可視光通信における受信誤り率の低減,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 中谷 亘,田中 勇祐,坂本 将光,塚田 晃司,ノード移動ベクトルとシンクノードまでの通信路の有無を考慮した情報収集手法の提案とシミュレーション評価,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 田中 勇祐,中谷 亘,坂本 将光,塚田 晃司,ノード移動ベクトルとシンクノードまでの通信路の有無を考慮した情報収集手法の実装,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 山村 典子,吉田 昭宜,塚田 晃司,人の注目を惹きつける人形を用いた遠隔コミュニケーションにおける気づき支援,情報処理学会第73回全国大会,2011年3月
  • 坂本 将光,低速な無線ネットワークにおけるストアアンドフォワードなデータ転送方式の提案,和歌山大学システム工学部・近畿大学生物理工学部大学院生研究成果発表会,2011年2月
  • 福井 悠,自助共助の支援を目的とした災害拠点間情報共有システムの提案,和歌山大学システム工学部・近畿大学生物理工学部大学院生研究成果発表会,2011年2月
  • 原山 拓士,村吉 翔大,塚田 晃司,高輝度フルカラーLEDを用いた非常時通信システムの提案,日本災害情報学会第12回研究発表大会予稿集,pp.363-368,2010年10月

2009年度

  • 福井 悠,吉田 昭宜,塚田 晃司,広告配信サービスにおけるハフ・モデルを用いた広告の寿命決定モデルの提案と実装,情報処理学会第72回全国大会,2010年3月
  • 原山 拓士,塚田 晃司,発色光の変化により情報の伝達を実現する災害時通信方式の提案,情報処理学会第72回全国大会,2010年3月
  • 坂本 将光,中谷 亘,塚田 晃司,低速な無線ネットワークにおけるストアアンドフォワードなデータ転送方式の実装と評価,情報処理学会第72回全国大会,2010年3月
  • 後藤田 祥平,吉田 昭宜,塚田 晃司,近傍ユーザの興味と行動を考慮したコミュニケーション触発支援システム,情報処理学会第72回全国大会,2010年3月
  • 吉田 昭宜,DTN環境での利用を考慮した災害情報共有システム,わかやま情報サービス産業クラスター 産学連携事業 和歌山大学・近畿大学大学院生研究成果発表会,2010年1月
  • 塚田 晃司,野崎 浩平,災害時孤立集落での利用を想定した地域内情報共有システム,情報処理学会論文誌,51巻,1号,pp.14-24,2010年1月
  • 小川 哲史,塚田 晃司,遠隔地から利用可能な位置依存コミュニケーション支援システムの研究,インタラクション2010,インタラクティブセッションSA04,2010年3月
  • 小川 哲史,塚田 晃司,遠隔利用が可能な位置依存コミュニケーション支援システムの提案と実装,情報処理学会研究報告,2010-GN74-15,pp.1-6,2010年1月
  • 中谷 亘,真砂 隆政,塚田 晃司,携帯電話のメール機能を用いたwebオーサリングツールの提案と実装,情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム,2B-1,2009年7月
  • 吉田 昭宜,塚田 晃司,DTN環境での利用を考慮した災害情報共有システムの提案と実装,情報処理学会マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2009)シンポジウム,5B-5,2009年7月

2008年度

  • 小川 哲史,塚田 晃司,時系列に沿って質疑応答を蓄積・共有出来る3次元仮想講義システムの研究,情報処理学会第71回全国大会,2009年3月
  • 中谷 亘,真砂 隆政,塚田 晃司,携帯メールを用いたwebオーサリングツールの提案と実装,情報処理学会第71回全国大会,2009年3月
  • 吉田 昭宜,塚田 晃司,大規模災害時におけるDTN環境での利用を考慮した災害情報共有システム,情報処理学会第71回全国大会,2009年3月
  • 小川 哲史,参加者間インタラクションを蓄積・再現可能な3次元仮想講義システムの研究,わかやま情報サービス産業クラスター 和歌山大学大学院生研究者研究成果発表会,2009年1月
  • 塚田 晃司,野崎 浩平,中居 健人,鍋谷 枝里子,中山間地域における災害時情報共有システムの提案と実装,情報処理学会研究報告,2008-GN-68,pp.49-54,電子情報通信学会技術研究報告,OIS2008-9,pp.49-54,2008年5月

2007年度

  • 野崎 浩平,中居 健人,鍋谷 枝里子,平尾 典也,塚田 晃司,災害時における地域内情報共有システムの提案,日本災害情報学会第9回学会大会予稿集,pp.169-174,2007年11月
  • 小西 拓也,Thomas MONOT,齋藤 彰一,塚田 晃司,中継ホストの帯域の順序性を考慮したP2Pストリーミングの提案,平成19年度情報処理学会関西支部大会,2007年10月

2006年度

  • 真砂 隆政,奥ノ谷 早希,梅田 亮,小西 拓也,齋藤 彰一,塚田 晃司,DHTによるタイムシフティング可能なライブストリーミングの実装,電子情報通信学会2007年総合大会,2007年3月
  • 野崎 浩平,福井 淑郎,柴田 正義,田中 英光,松田 侑子,吉本 尚永,塚田 晃司,災害発生時における動的な避難誘導システムの提案,情報処理学会研究報告,2007-DBS-141,2007-GN-62,pp.185-190,2007年1月
  • 塚田 晃司,福井 淑郎,野崎 浩平,柴田 正義,田中 英光,松田 侑子,吉本 尚永,観光地防災システムの提案―観光客のための避難支援システム―,グループウェアとネットワークサービスワークショップ2006論文集,情報処理学会シンポジウムシリーズVol.2006,No.12,pp.61-62,2006年11月

2005年度

  • 福井 淑郎,塚田 晃司,泉 裕,齋藤 彰一,無線アドホックネットワークにおける分散型SIPサーバシステムの提案と実装,情報処理学会研究報告,2005-DPS-124,2005-GN-57,pp.55-60,2005年9月
  • 中野 雄介,塚田 晃司,高木 佐恵子,岩崎 慶,吉本 富士市,3次元仮想空間におけるユーザの振る舞いの可視化,情報処理学会研究報告,2005-GN-56,pp.49-54,2005年5月
  • Nakano, Y., Tsukada, K., Takagi, S., Iwasaki, K. and Yoshimoto, F., InCom: Support System for Informal Communication in 3D VirtualWorlds Generated from Common HTML Documents, IEICE Trans. Inf. & Syst., Special Section on Cyberworlds, Vol.E88-D, No.5, pp.872-879, May, 2005

2004年度

  • Nakano, Y., Tsukada, K., Takagi, S., Iwasaki, K. and Yoshimoto, F., Support System for Informal Communication in 3D Web World, Proceedings of the IEEE International Conference on Cyberworlds 2004, pp.439-446, November, 2004
  • 中野 雄介(ベストプレゼンテーション賞),塚田 晃司,高木 佐恵子,岩崎 慶,吉本 富士市,3次元仮想空間内でのインフォーマルコミュニケーション支援システムInComの実装と評価,情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2004論文集,pp.27-32,2004年11月

2003年度

  • 中野 雄介(学生奨励賞),塚田 晃司,高木 佐恵子,吉本 富士市,Web 3次元空間上でのインフォーマルコミュニケーション支援,情報処理学会第66回全国大会,2004年3月

Last-modified: 2017-10-05 (木) 09:50:08 (16d)