宮川研究室 都市・農村計画ゼミ Town and Country Planning Lab. 

主な講義と演習

学部:  環境デザイン論

   生活環境システム  

環境カルテ演習

 住環境設計製図

  リスクマネジメント

大学院: 生活環境デザイン論

研究の紹介

分野: 都市・農村計画 

Town and Country Planning

人口減少・成熟型社会に向け低未利用地の実態を把握し、維持管理と利活用の検討を進めています。また、人々が集い、交流する「場」や「機会」について調査研究し、文化の形成やまちづくりにつながる可能性を検討し、快適な空間形成に向けた提案を行います。

1.人口減少時代における低未利用地の実態、維持管理と利活用の可能性   

・工場跡地等における環境対策と跡地利用に関する研究

・工業地域、郊外住宅地等における低未利用地

2.人々が集い交流する「場」や「機会」によるまちづくりと快適な空間づくりに向けた研究

・公共空間における人々の利用実態と快適性  

・歴史的環境における伝統的民家と地域資源 

・環境への配慮と地域資源の再認識に着目したイベントによるまちづくり 

・行政・企業・NPO・市民の協働によるまちづくり

3.環境や公園の再生によるまちづくりと空間デザインに関する研究

・大規模な自然環境の回復・再生

・環境再生による地域と都市の再生

・都市公園の再生

● 卒業論文・修士論文のページ

● 研究業績のページ

研究室から見える景色:晴れた日には

紀ノ川、和歌浦、和歌山市内が見えます

研究室のブログ

学内研究者情報HPのページ

環境システム学科のページ

環境デザインメジャーのページ

更新日: 2017年3月30日