卒業生論文紹介

卒業生の卒業論文・修士論文を紹介します。

▼1999年度卒業生
▼2000年度卒業生
▼2001年度卒業生
▼2002年度卒業生
▼2003年度卒業生
▼2004年度卒業生
▼2005年度卒業生
▼2006年度卒業生
▼2007年度卒業生

1999年度
卒業論文
 尾形 俊明
高分子超音波探触子の製作と評価
 高野宮 昌典
高分子超音波集束探触子の試作
 谷本 晃久
波形整形法による鉄道車両用車軸のき裂高さ評価
 中嶋 和成
超音波によるEF継手融着部の欠陥検査
 中安 由香
バット融着PE管の欠陥検査
 蜂谷 昌彦
鉄道車軸の超音波探傷の最適化
▲このページトップへ
2000年度
卒業論文
 柴田 康之
集束超音波トランスデューサによる
鉄道車両用中ぐり車軸の非破壊評価
 清水 亮
果樹の生態情報センシングシステムの開発
 新谷 昌吾
超音波による鋼板・鋼管の非破壊評価
 住川 健太
超音波によるPEガス管バット融着部の非破壊評価
 中谷 文哉
表面SH波を用いた鉄道車両用車軸の探傷
〜波形整形法によるき裂高さの定量評価〜
 山本 正和
果樹の生態情報センシングシステムの開発
▲このページトップへ
2001年度
修士論文
 尾形 俊明
高分子圧電フィルムの積層化による
超音波探触子の製作と評価
 高野宮 昌典
高分子集束超音波探触子の製作と評価
 谷本 晃久
波形整形法による鉄道車軸のき裂定量評価
 中嶋 和成
ポリエチレンガス管融着部の健全性評価
 蜂谷 昌彦
新幹線中ぐり車軸探傷用の超音波集束探触子の
設計と特性評価
卒業論文
 池田 昌隆 集束超音波トランスデューサによる中ぐり車軸の非破壊評価
 石田 裕規 超音波によるPEガス管バット融着部の健全性評価
 梅本 剛幸 表面SH波法による音弾性応力測定
〜新形探触子の設計・性能評価〜
 貴治 雅博 超音波による複合材料の物性評価
 竹友 均 超音波によるコンクリートの健全性評価
 米村 泰信 板波法による鋼板・鋼管の探傷
▲このページトップへ
2002年度
修士論文
 清水 亮
超音波によるCFRPの密度と弾性定数の評価
 住川 健太
超音波によるフレッシュコンクリートの水セメント比の評価
 中谷 文哉
表面SH波による応力測定
卒業論文
 小川 和人 超音波によるCFRP表面からの密度・弾性定数測定の検討
 KAMARUL AFRIZAL BIN LUGIMAN Nondestructive Evaluation of Shinkansen Vehicle Hollow Axle Using Focussed Ultrasonic Transducer
(超音波集束探触子による新幹線中ぐり車軸の探傷)
 田中 隆
音弾性応力測定用T形表面SH波センサの性能評価
 二神 健悟 超音波を用いたフレッシュコンクリートの
水セメント比測定に対する基礎的検討
 渡辺 圭 板波法によるパイプ内付着層の厚み測定
▲このページトップへ
2003年度
修士論文
 池田 昌隆
新幹線中ぐり車軸探傷用傾斜集束探触子の開発と性能評価
 梅本 剛幸
音弾性による圧延鋼板材の残留応力測定
 貴治 雅博
漏洩レイリー波による軸受けの転動疲労評価
 竹友 均
高性能高分子圧電探触子の開発と評価
卒業論文
 伊藤 史彦 空間フリースキャニングによる超音波画像評価システムの開発
 関山 光晴
音弾性による鋼板材の応力測定
 高木 宙志
分割型漏洩レイリー波トランスデューサの開発と軸受評価への適用
 辻本 公大
板波法による化学工場にパイプ内壁付着層の厚み測定
 仁井 嘉之 新幹線中ぐり車軸の探傷における不要エコーの低減
 山中 貴仁 高分子圧電膜の分極制御と評価
 HAMZA HAFFIES ISMAIL 超音波を用いたフレッシュコンクリートの水セメント比推定
▲このページトップへ
2004年度
修士論文
 岡 慎太郎 非線形超音波測定用デュアル共振型トランスデューサの開発と性能評価
 渡辺 圭 Lamb波伝搬のスペクトロスコピー解析による配管内壁着物の厚み測定
卒業論文
 井上 智雅 音弾性による残留応力測定
−T形表面SH波センサを用いた 表面SH波の伝搬経路解析−
 栗原 宏和 分極制御した圧電膜による音響撮像符号化アレイ素子の開発
 庄司 貴栄 レイリー波の非線形性測定による閉口き裂の評価
 多和 千晶 エッジ波抑制型トランスデューサの開発と軸受評価への適用
 松浪 潤 反射波を利用した非線形超音波測定に対する
デュアル共振型超音波トランスデューサの適用
 森 智 空間フリースキャニングによる超音波画像評価システムの開発
-位置、角度センサを用いた超音波撮像-
 吉木 辰徳 Lamb波によるパイプ内壁付着層の厚み測定
▲このページトップへ
2005年度
修士論文
 伊藤 史彦 空間フリースキャニングによる超音波探傷システムの開発
 関山 光晴 表面SH波音弾性法による圧延鋼板材の残留応力測定
-T形表面SH波センサを用いた表面SH波の波動伝搬経路解析-
 辻本 公大 複合型点集束探触子による閉口き裂の評価
 山中 貴仁 分極制御圧電フィルムを用いたM系列符号化アレイ探触子による音響撮像
卒業論文
 石川 智央 反射波を用いた非線形超音波法による閉口き裂の探傷
-複合形集束探触子の適用-
 下村 直紀 空間フリースキャニングによる超音波探傷
-リアルタイム断面撮像-
 田中 昇 分極制御形2ch符号化アレイ探触子による瞬時超音波撮像
 冨田 久義 高分子超音波探触子の特性に及ぼす影響因子の解明
-等価回路を用いた数値解析-
 野下 祐介 超音波による軸受の疲労評価における高精度化の検討
 松田 恵士 表面SH波音弾性による遅延鋼板部材の残留応力測定
-主応力差に及ばす組織異方性の影響-
▲このページトップへ
2006年度
修士論文
 松浪 潤 高分子圧電膜を用いた高周波数超音波探触子の高性能化に関する研究
卒業論文
AZAVITRA BINTI ZAINAL 超音波の非線形を用いた斜角探傷による閉口き裂の評価
 篠原 毅行  M系列符号化アレイ探触子による撮像評価
-探触子の素子間隔・素子本数の違いによる影響-
 西谷 祐一 超音波を用いたフレッシュコンクリートの水セメント比の推定
-ウェットスクリーニングモルタルへの応用-
 服部 晃典 音弾性による圧延鋼板部材の残留応力測定
-表面異方性と組織異方性の相関-
 林原 紘輪 空間フリースキャニングによる超音波探傷
-三次元結果表示の検討-
 丸山 小百合 KML等価回路を用いた高分子超音波探触子の特性解析
▲このページトップへ
2007年度
修士論文
 下村 直也 空間フリースキャニングシステムを用いた超音波撮像
 冨田 久義 表面SH波音弾性による圧延鋼板部材の主応力測定の研究
 野下 祐介 ポンプ波を用いた回折波の非線形性によるき裂の評価
卒業論文
 穐田 朋弘 高分子圧電膜の積層によるM系列符号化送信超音波探触子の開発
 岡本 真臣 超音波非線形性の周波数依存測定によるき裂先端の識別
 川西 正剛  T形表面SH波センサを用いた音弾性応力測定の現場適用に関する研究
 仲地 祐志  超音波を用いたフレッシュコンクリートのW/C推定に対する練混ぜ時間の影響
 羽根田 琢磨 高分子圧電薄膜を用いた高周波集束超音波探触子の製作に関する研究
 柳 友樹 空間フリースキャニングによる水中超音波探査システムに対する基礎的検討
▲このページトップへ

Copyright(C)2008 Wave Electronics Reseach Group,Wakayama University.All Rights Reserved.