目次

1 Linuxにログインして,Firefoxで文書を読む

1.1 はじめに
1.1.1 授業の目的
1.1.2 使用するコンピュータとネットワーク*
1.1.3 お願い
1.2 電源を入れる
1.2.1 電源スイッチ
1.2.2 Linuxの起動
1.2.3 オペレーティングシステムについて*
1.3 ログインする
1.3.1 キーボードの操作
1.3.2 マウスの操作
1.3.3 ログイン
1.4 X Window System の操作
1.4.1 X Window Systemとは*
1.4.2 ウィンドウを開く
1.4.3 ウィンドウを移動する
1.4.4 ウィンドウのサイズを変える
1.4.5 ウィンドウを最小化する
1.4.6 ウィンドウを最大化する
1.4.7 ウィンドウを閉じる
1.4.8 たくさんのウィンドウ
1.5 Webブラウザ
1.5.1 WWWとWebブラウザ
1.5.2 Firefoxを起動する
1.5.3 プロキシの設定*
1.5.4 Webページを開く
1.5.5 ブックマークする
1.5.6 見たいページを探す*
1.5.7 Firefoxを終了する
1.6 VDT作業について
1.7 終了する
1.7.1 ログアウト
1.7.2 電源を切る

2 コマンドを実行して,ファイルを操作する

2.1 ファイルについて
2.1.1 ファイルとファイル名
2.1.2 ファイル名に使える文字
2.1.3 サフィックス(拡張子)*
2.1.4 ファイルマネージャ*
2.2 コマンド
2.2.1 シェルを起動する
2.2.2 コマンドを実行する
2.2.3 コマンドの出力をファイルに保存する
2.3 ファイルの操作
2.3.1 ファイルをコピーする
2.3.2 ファイル名を変更する
2.3.3 ファイルを削除する
2 3.4 ワイルドカード*
2.4 ディレクトリ
2.4.1 ディレクトリ木
2.4.2 カレントディレクトリを知る
2.4.3 カレントディレクトリを変更する
2.4.4 ディレクトリを作成する
2.4.5 別のディレクトリにファイルをコピー・移動する
2.4.6 ディレクトリを削除する
2.4.7 ディレクトリごとコピー・移動・削除する*
2.5 パーミッション
2.5.1 パーミッションとは
2.5.2 パーミッションを調べる
2.5.3 パーミッションを変更する
2.5.4 ファイルのパーミッション*
2.5.5 ディレクトリのパーミッション*

3 Emacs を使って,文章を書く

3.1 テキストエディタについて
3.2 Emacs を起動する
3.2.1 Emacs を起動する
3.2.2 メニューバー
3.3 Emacsのキー操作
3.3.1 修飾キー
3.3.2 最低限,知ってほしいキー操作
3.3.3 様々なキー操作*
3.4 ファイルを作成する
3.4.1 ファイルを開く
3.4.2 文章を作成し,ファイルに保存する
3.4.3 ファイルとバッファ*
3.4.4 バッファとミニバッファ*
3.4.5 既にあるファイルを開く*
3.5 Emacs を終了する
3.6 切り貼り(カットとペースト)
3.6.1 領域を指定する
3.6.2 切り取る(カット)
3.6.3 貼り付ける(ペースト)
3.6.4 コピー&ペーストをしたいときは
3.6.5 他のアプリケーションとのコピー&ペースト
3.6.6 Windowsとの違い*
3.7 その他の便利な操作
3.7.1 操作を取り消す
3.7.2 別名でファイルを保存する*
3.7.3 文字列検索*
3.7.4 チュートリアル*
3.7.5 フォントの変更*
3.8 日本語を入力する
3.8.1 かんなを起動する
3.8.2 日本語を入力する
3.8.3 様々なキー操作*
3.8.4 記号の入力*
3.8.5 辞書登録*
3.8.6 Emacs以外のウィンドウで日本語を入力する

「*」をつけた項目は,授業ではあまり取り上げません.最初は,読み飛ばしてもいいでしょう.必要になったら,読み直してください.


トップへ