和歌山大学基金

修学支援事業基金への個人寄附に対する優遇措置について(平成28年〜)

 以下のとおり、個人寄附に対する優遇措置のある税額控除制度は、寄附者の所得税率に関係なく、一律に寄附金額の約4割を所得税額から控除される制度であり、特に小口の寄附者への減税効果が高いことが特徴となっています。

 なお、所得控除制度と税額控除制度のうち、寄附者(納税者)の選択により、どちらか一方の有利な制度を選択することが認められています。

     優遇措置01

                        出典:文部科学省「税額控除申請の手引き」

このページのTOPへ