【6/14(火)必着】国立大学法人和歌山大学 特任職員(学務課)の公募について

2016年6月3日


 和歌山大学では、国立大学法人を取り巻く環境が急激に変化する中、多様化・高度化する諸問題に対応するため、高度で専門的な知識と経験、優れた識見を有する人材を職員(専門的スタッフ)として登用する特任職員制度を設けております。
 このたび、下記のとおり特任職員を公募することとしました。

1.所属・職種・採用予定数
 学務課 特任専門職員または特任事務職員 1名

2.勤務場所
 和歌山大学(和歌山市栄谷930)

3.雇用期間
 平成28年7月1日(予定)~平成29年3月31日
  ※契約期間終了後、業務量、勤務成績、予算の都合等により更新する場合がある。
  ただし、契約を更新する場合においても、最長でも平成33年3月31日までを限度とし、
  当該者が満60歳(特任専門職員の場合は65歳)に達した日以後における
  最初の4月1日以降は更新しない。

4.職務内容
 (1) 和歌山大学キャリアセンターにおけるシステム工学部のキャリア支援業務(就職支援業務全般)
 (2) 学生へのキャリアサポート、進路相談、エントリーシート添削、模擬面接、ガイダンス業務

5.応募条件
 (1) 就職支援業務担当として、学生及び企業の対応に必要なコミュニケーション能力を有すること
  ※従前よりキャリア支援に関わってこられた方、意欲的に取り組んでいただける明るい方なら、
   なお良いです。
 (2) キャリアカウンセラー資格を有すること

6.勤務形態
 勤務日:週5日(休日除く)
 月曜日~金曜日(ただし、年に数回程度、行事による土日勤務あり)
 勤務時間:1日7時間45分勤務
 8:30~17:15(休憩12:00~13:00)
  ※休日、休暇等については、本学の教職員勤務時間及び休暇等規程等を準用します。

7.給与
 給与:特任専門職員の場合 月額23万円~40万円を基本とします。
 特任事務職員の場合 月額18万円~30万円を基本とします。
 (年齢・経歴等に応じて本学の特任教職員給与規程により決定します。)
 手当:通勤手当、超過勤務手当、休日手当 ※退職手当は不支給

8.福利厚生
 国家公務員共済組合(健康保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

9.提出書類
 ・履歴書(写真貼付)
  ※連絡の取れる電話番号(携帯電話)・電子メールアドレスを記入してください。
 ・職務経歴書(過去に職歴のある方。様式は任意)
 ・キャリアカウンセラー資格が分かるものの写し
 ・小論文
 ☆課題
 ・大学におけるキャリア支援の役割
 ・採用後の具体的抱負
 について、それぞれキーワードを3点提示し簡潔に述べてください。
 (A4縦用紙・横書きで2枚以内)

10.応募書類の提出先
 〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学キャリアセンター
  ※郵送の場合は、封筒の表に「特任職員公募関係書類在中」と朱書きし、
   簡易書留郵便で郵送してください。

11.応募締切
 平成28年6月14日(火)17時必着

12.選考方法
 書類審査による第1次選考を行い、第1次選考合格者に対して第2次選考の日時をご連絡します。
 なお、第2次選考は面接及び模擬キャリアカウンセリングを行います。
 (第2次選考予定:平成28年6月17日(金)

13.本件に関する問い合わせ先
 和歌山大学キャリアセンター 電話:073-457-7105

14.その他
 ・面接にかかる旅費は応募者負担となりますので、予めご承知ください。
 ・応募した書類は返却いたしません。(個人情報は、採用事務のみに使用いたします。)