【8/1(月)必着】和歌山大学 クロスカル教育機構 アドミッションオフィス 特任教員の公募について

2016年6月22日

和歌山大学 クロスカル教育機構 アドミッションオフィス特任教員の公募について

 

1.専門分野
 教育学、社会学、心理学

2.配置・職種・人員
 和歌山大学クロスカル教育機構(アドミッションオフィス)
 特任教授、特任准教授または特任助教  1名

3.勤務地
 和歌山市栄谷930番地


4.主たる職務内容
 和歌山大学における入試制度改革を推進するために、入学者選抜に関する各種データの調査・分析・研究を行い、全国的な入試制度改革の動向を見極めながら、本学の新しい入学者選抜制度・選抜方法等の改革を主導する。関連業務を含め以下の業務を担う。
 (1)入試制度改革に関する動向調査及び本学における入学者選抜に関するデータの調査・分析・研究
 (2)新しい入学者選抜の企画・推進及び入試制度改革案の構築・提案
 (3)入学者選抜にかかる評価方法の研究・開発
 (4)入試広報活動の企画・推進・実施
 (5)教育委員会や高校等の入試に関わる組織等との連絡・調整・協議
 (6)アドミッションオフィス員としての業務
 (7)その他本学入学者選抜に関する業務

5.採用時期
 平成28年10月1日からの可能な限り早い時期

6.応募資格
 以下の要件を満たすこと。
 (1)高等教育制度および大学入試制度に関する専門的、総合的な能力をもち、研究意欲を有すること。
    これらに関連する経験と研究実績のある者が望ましい。
 (2)教育学、社会学、心理学、統計学等の学問分野、あるいは教育政策、教育制度、高等教育、
    大学入試制度、教育統計、教育心理等、上記職務に関連する研究テーマ・対象について
    専門的な知識、方法論を有する者。
 (3)職種に相当する研究上の業績を有すること。

7.勤務形態等
 任期:採用日から平成29年3月31日まで
      (ただし、年度更新により最長で平成33年3月31日まで更新の可能性あり)
 裁量労働制勤務:週5日勤務、基本勤務時間は8:30~17:15
 休日:土、日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
      (詳細は、国立大学法人和歌山大学特任教員雇用規程等による)


8.待遇
 給与等:年俸制(国立大学法人和歌山大学特任教職員給与規程による)
 福利厚生:共済保険(健康保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険


9.応募書類
 (1)履歴書【様式1】 1部 履歴書(17KB) 履歴書(16KB)
 (2)研究業績等
   ①研究の概要【様式2】 1部 研究の概要(8KB) 研究の概要(14KB)
   ②業績一覧【様式3】 1部 業績一覧(24KB) 業績一覧(24KB)
   ③主要業績要旨【様式4】 1部 主要業績要旨(11KB) 主要業績要旨(18KB)
   ④主要な論文、著書3編程度(コピー可)  各1部
 (3)小論文 (様式は任意) 
    応募資格(1)、(2)に関する経験・知識をもとに、大学入試に関する研究上の関心や
    今後の展望について応募者の考えや意見を記したもの(字数2,000字程度)


※書類の作成にあたっては、「応募書類作成要領」(wordpdf)をご参照下さい。

   
10.書類提出期限
 平成28年8月1日(月)必着


11.書類提出先
 〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学総務課人事係
 なお、提出書類は封筒の表に「教員公募アドミッションオフィス特任教員書類在中」と朱書きし、「簡易書留」で郵送のこと。


12.選考方法
 第一次選考:書類選考   第二次選考:面接審査
 第二次選考合格者には、別途役員等による面接等(プレゼンテーション、意見交換等)を行います。


13.照会先
 (職務内容等に関する照会先)
 和歌山大学学長補佐(アドミッションオフィス長)
 〔教育学部・教授〕 佐藤史人
   電話:073-457-7325   E-mail:satofumi@center.wakayama-u.ac.jp

 (その他に関する照会先)
 和歌山大学総務課人事係
 電話:073-457-7011    E-mail:jinji@center.wakayama-u.ac.jp


14.注意事項
 (1)応募書類は「主要業績」以外は返却しませんので、ご留意下さい。
 (2)個人情報の保護に関する諸法令に基づき、応募に関する個人情報は、
   本件の選考以外の目的には一切使用致しません。
 (3)本件の選考にかかる旅費等につきましては、応募者のご負担となります。
 (4)女性研究者からの応募も歓迎します。