【観光学部】観光庁事業「観光産業を担う中核人材育成講座」の開講について

2016年8月29日


チラシ、参加申込書
(ダウンロード/PDFファイル)

このたび和歌山大学では、小樽商科大学、大分大学とともに、観光庁事業「観光産業を担う中核人材育成講座」を開講することとなりました。

本講座は、旅館・ホテルの経営者(後継者を含む)、役員その他管理職といった次世代を担う経営者の経営力とマネジメント力の強化を目的としたものです。

ぜひ、さらなる知識やノウハウの習得、スキルアップの場として、また社員教育の機会としてご活用ください。

なお、和歌山大学が開講する講座の受講生募集は、2016年8月29日(月)~9月30日(金)までとなっております。参加申込方法やカリキュラムにつきましては、右記の募集案内チラシ、および下記をご覧ください。

皆様からの積極的なご参加をお待ちしております。

*観光庁による事業案内はこちらをご覧ください。

 

和歌山大学 開講講座概要(協力:関西観光教育コンソーシアム)

日程および科目内容(科目順・講師は事情により変更になる場合があります)

日程 時間 科目内容/講師
2016年
10月8日(土)
11時~
16時45分
  • 観光産業概観
  • 宿泊事業と観光政策/観光庁
  • 宿泊事業の経営戦略/橋本俊作
2016年
10月22日(土)
11時~
16時45分
  • 宿泊事業の会計と財務/八島雄士(和歌山大学)
  • 旅行業と宿泊業の関係・OTAとの関係
  • 宿泊事業経営の面白さ/横田浩(元白浜温泉むさし総支配人)
2016年
11月12日(土)
11時~
16時45分
  • 宿泊事業のマーケティング/李貞順(阪南大学)
  • 宿泊事業の革新
  • ビジネスプランの設定とそのためのグループディスカッション
2016年
11月26日(土)
11時~
16時45分
  • 宿泊業と従業員・労働生産性の向上
  • 海外から見た日本の宿泊/小野田金司(神戸山手大学)
  • インバウンドの実際・FIT化への対応/村山慶輔(やまとごころ)
2016年
12月17日(土)
11時~
16時45分
  • ビジネスプラン発表に向けてのグループディスカッション
  • ビジネスプラン発表と講評
  • ビジネスプラン発表と講評・修了式

 

会場

公益財団法人 日本ケアフィット共育機構 大阪事務所

(大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋6F ※地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋駅」より徒歩約2分)

または

阪南大学あべのハルカスキャンパス

(大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス23階 ※JR「天王寺駅」徒歩3分)

募集定員

20名

受講料

無料(ただし、各会場までの交通費、宿泊飲食費は各自負担。)

受講対象

全国の旅館・ホテルにおいて将来の経営を担う幹部候補の方々

  • 次期経営者(後継者を含む)
  • 将来の経営幹部候補(役員、管理職ほか)

受講要件

  • プログラムの全日程参加可能な方
  • 現在、観光関連産業に従事されている方

応募方法

下記申込先に、上記の参加申込書をFAXするか、または件名を「観光人材育成講座」として参加申込書の 項目内容をE-mailに記載の上、お送りください。

※小樽商科大学や大分大学の講座は、申込先が異なります。参加申込書記載のFAX番号またはE-mailアドレスを必ずご確認のうえ、お間違えのないようご注意ください。

応募期間

2016年8月29日(月)~9月30日(金)

選考方法

お申し込み後、応募用紙等を別途メールにてお送りいたしますので案内に従いご提出をお願いします。

書類選考の上、結果をお知らせします。

和歌山大学開講講座への参加申し込み、およびお問い合わせ先

日本ケアフィット共育機構 大阪事務所

TEL 06-6251-6101 / FAX 06-6251-6102

E-mail osaka@carefit.org