【産学連携・研究支援センター】第6回おおた研究開発フェアへの出展について

2016年9月14日

 公益財団法人大田区産業振興協会主催の第6回おおた研究開発フェアに本学より、システム工学部尾崎信彦准教授と産学連携・研究支援センターが出展いたします。

 産学連携・研究支援センターのページはこちらからご覧ください。

出展内容

◇尾崎研究室/シンクランド(株)
 「半導体ナノ材料である量子ドットを使った、医療イメージング用近赤外広帯域光源」


◇産学連携・研究支援センター
 本学の研究成果3件のパネル展示
  ・システム工学部 中村恭之教授
   「Parametric t-SNEを利用した頭部生体信号に基づく個人適応型表情認識法の開発」
  ・システム工学部 奥野恒久准教授
   「塗れる高電導性ポリジアセチレンの開拓」
  ・産学連携・研究支援センター 八木栄一特任教
   「装着者の意図通りに動作する安全で実用的なパワーアシストスーツの開発」

第6回おおた研究開発フェア開催案内

  開催日  : 平成28年10月6日(木)~平成28年10月7日(金)
  開催場所  : 大田区産業プラザPIO 1F大展示ホール
          〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20
  主催者HP : http://www.pio-ota.jp/ota-r-and-d-fair/6/